Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




歴史上 最高の番狂わせ! :: 2015/09/21(Mon)

ラグビーのワールドカップ。優勝経験が2回ある南アフリカに日本が逆転勝ち!
すごい!すごい!すごい!

昨日の朝5時、目覚まし代わりのラジオニュースのトップがこのニュースでした。
アベ政権のごり押し姿勢に腹を立てていたけれど、そんなのも一時引っ込むほど気持ちのいいニュースです。

いつもインターネットにアップされる動画で観戦するので、早速18氏が検索検索検索。
すぐには見つからず、ウォーキングから帰ってきてまた検索したら
試合全部が観られる動画がちゃんとアップされていました。
ま、朝は何かと忙しいし、昼間は昼間で何だかんだあるので、
夜、お酒を飲みながら観戦するのをお楽しみに、ということにしました。

で、夜。
しっかり観戦しましたとも。
いいねいいねいいね。みんな頑張ってる。パス回しも早くて速いし、五郎丸のキックが確実です。。
何と言っても強豪の南アフリカのチームに引けを取らないタックルが素晴らしい。
見応え抜群の試合でした。
最期の最後で、ペナルティーキックを選ばずに、駄目元でもスクラムを選んだその判断がいい。
絶対トライするぞというチーム一丸となった強い意志が、あの結果に繋がったんだわねぇ~。
お見事。

昨夜のお酒は美味しかったですっ。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。





  1. ラグビー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

久しぶりに秩父宮ラグビー場へ :: 2015/02/16(Mon)

ラグビーの日本選手権が始まっています。
一昨年あたりから大学ラグビーが面白くなくて関心も少し薄れていました。
大学ラグビー選手権を何年か連続して制覇している帝京大学が、
先週の日本選手権の対NEC戦でいい試合をして、31-25で勝利。

その試合を18氏がテキスト観戦して、25は時々途中経過を聞いていました。
社会人に引けを取らない戦いぶりでしかも勝ったので、15日の対東芝戦は秩父宮で観よう~!ということになり、
昨日、久しぶりに秩父宮ラグビー場まで出かけたのです。

最初の試合はサントリーと神戸製鋼です。
15分ほど遅れて行ったのですが、おおっすごい観客の入りだ!ほとんど満席でびっくり。
空いていたのは隅っこの上の方だけ。電光得点板(っていうのか?)を真横から見る位置。
得点もリプレーも見えません。ま、仕方がないわな。
向こう側のゴール付近で選手たちが固まっている時は何をやっているのかよく見えないし、
こちら側でプレーをしている時も少し迫力に欠ける感じ。

サントリーと神戸製鋼の試合は何だか締まりがなくて面白くないものでした。
隣のテニスコートの日曜テニスを上から眺めては暇つぶし。
二戦目が東芝対帝京大学の試合です。
社会人を相手に帝京大学は引けを取らないいい試合を展開していました。
前半で一つもトライできなかったのが残念です。
後半ではトライ三つ、ゴールも二つ決めて19-17で東芝に勝っていたのに・・・。
最後まで諦めることなくボールに執着していたのが印象的でした。


2015feb_02.jpg


監督曰く「次のことまで考えていなかった。・・・もっと高い志を持たなくてはいけなかった。」

「1年間、ここを目標にしてやってきたから、苦しい時間帯も楽しめました。」
と、先週NECを破った後、主将が話していたけれど、
一戦めで勝って終わりじゃなく、次の試合のことも頭に入れて練習してくるべきだったと監督は言っているのですねぇ。
(う~ん、すごい。早稲田の監督と選手諸君、少し見習ってはいかがでしょうか。
ちょっと前までは早稲田も明治もそんなチームだったように思うのですが。)

帝京大学は来シーズンどんなチームになって現れるのか、楽しみにしていましょう。
まだまだ帝京大学が大学選手権で勝ち続けそうな気配だけれど、
ここ数年、ビシッとしない早稲田大学や明治大学の選手たちも頑張れ!
とにかく一生懸命やっている姿は好もしいです。
(数年前までは帝京大学の、反則の多い乱暴なプレーが好きじゃなくて応援してなかったけれど、
最近、試合スタイルが変わったように見えます。)






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。



  1. ラグビー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大学ラグビー選手権 :: 2013/12/22(Sun)

全国大学ラグビー選手権セカンドステージ第三戦、と云うことらしい試合を観戦に熊谷ラグビー場に出かけました。
那須高原はいつもと変わらぬ雪が舞う天気でしたが、天気予報によれば熊谷方面は快晴とのこと。
大丈夫!と自信を持って行ったのです。

那須から離れるにしたがって青空が広くなり、ああ、久しぶりだねぇこんな青空と話しながら東北道を南下。
館林が近づいてきて右方向を見ると、富士山! 富士山の上半分くらいがくっきり見えるではありませんか。感動です。
何か月か前に館林からの富士山の写真を新聞で見た記憶がありますが、
肉眼ではこんな風には見えないんじゃないの?って少し疑っていました。
でも、肉眼でもしっかり綺麗に見える地点があるんですね。
熊谷のラグビー場に近づくにしたがって角度が変わって行って、天辺がちらりとしか見えなくなりましたが、
今日の青空と富士山はラグビー観戦に大きなプラスαとなりました。

慶応大学x東海大学、早稲田大学x中央大学の二試合。
東海大、がんばってた。
試合終了の直前からゴールラインで押していて、
もう少しでトライができて逆転勝利だったのに、それが出来ないままノーサイド。
ずっとずっとうなだれていた選手たちが気の毒でした。いい試合だったと思う。

大差で勝った早稲田は動きが早く悪くはなかったけれどミスもあちこちで・・・
もうチョイ活躍するのかと思っていた注目の藤田選手15番フルバックがあまりパッとしなかったなという感想です。
ルールも戦い方もどんどん変わってきているようです。
その変化に一生懸命着いて行きながら、それはそれで面白いとは思うんだけれども、
昔のラグビーが懐かしいなんてぼそっと呟いたりもします。
何だかんだ言っても、生で観る試合は面白くて楽しいのは間違いありません。ちょっと寒いけれど・・ね。



cookie




  1. ラグビー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アジア五ヵ国対抗ラグビー :: 2012/05/21(Mon)

19日(土)に秩父宮ラグビー場に出かけて、
「HSBCアジア五ヵ国対抗2012」の第4戦(決勝戦)日本代表と香港代表のゲームを観てきました。

フルバックの五郎丸選手、途中から出場したフッカーの有田選手、プロップの畠山選手、
フランカーの佐々木選手、No.8のリーチ選手は、彼らが学生の頃から観ていたので特に馴染みがあるので、
彼らへの応援がより一層熱いものになってしまうのも仕方のないこと。

ruggershirt.jpg
有田選手が3年生の時に、ラガーシャツマスコットを作ってウエストポーチにぶら下げて観戦に出かけてました。・・・まだそのままぶら下げてますけど。

五郎丸選手のファンでもあったので背番号を15にしようかと思ったけれど、もう卒業していたので、フッカー有田の2にしました。



香港チームがもう少し強いかと思っていたけれど、結果は67-0。
日本が圧勝してこの対抗戦のチャンピオンになりました。

この時季のラグビー観戦は初めてです。
大いに楽しんだけれど、強い日差しを浴びての観戦は疲れました。
ラグビーはやっぱり冬に観るのがいいな。
・・・と言いつつ、来月もまた二回、フランス戦とトンガ戦を観に出かける予定です。テヘッ。



テヘッ



  1. ラグビー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0