Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




「世界の核実験地図」 :: 2017/09/17(Sun)


昨日まで3日間、天気がいいのにテニスにも行かず草取りに専念した。やると決めたら出来るのだ、テイクだって。どうして今までできなかったのか?やると決められなかったからだな。やらなくっちゃやらなくっちゃと思っているだけで雨のせいにしたり暑さを言い訳にしたりの怠け者の夏だった。昨日は茂り過ぎた樹の枝を18氏に頼んでじゃんじゃか伐り落してもらい、草取りも完了させて本当にもうすっきり綺麗だ。庭の徘徊も再開した。今朝なんか2回も庭に出て来年の庭のことを考えながら巡った訳さ。

3日間ほとんど一日中庭にいたので、コンピューターも立ち上げずiPadでメールをチェックしちょこっとネット散歩したきりだった。今日はストーブが欲しいほど肌寒く、雨も降り始め家の中でジッとしているのに絶好なお日和だ。籠る為のお菓子が必要だと9時半ごろ近くのスーパーへ向かったらば大渋滞で進まない。台風が近づいていても観光は欠かせないんだね~。こんなにたくさんの人が出かけて来ているのを見て魂消た。(ほぅ「たまげた」ってこう書くのか~)


ひさしぶりのブログ更新で書きたいことは数々あれど、「安倍首相は国会冒頭に解散するという考えも外さないと言っています。」というニュース。今日初めて流れたけれどこれから毎日流して国民の耳に馴染ませて本当に解散してしまうのだろう。森・加計疑惑はまだ丁寧な説明はされず解明もされてないでしょ。北朝鮮問題だってJアラートで煽って勝手に軍備を進め、米国と北朝鮮が始めた言い合いに首を突っ込んでしまって平和的に解決する気はなさそうだし、オリンピック不正招致疑惑も再浮上しているし、解散が許される状態ではないのよ!「北朝鮮のミサイル恐怖流布作戦」にまんまと引っかかって、安倍「記憶がない、記録がない」内閣がこれまでやって来た悪事を忘れてしまうほど国民は馬鹿じゃないよ、と言えたらいいなあ。そう言い切れないのが情けない。



少し古い情報だけれど1945年から1998年までの間に世界中でいくつの核実験がなされたのかをまとめた動画がある。1945年7月、アメリカがニューメキシコ州で1回目の核実験をやって、8月に広島、長崎に核爆弾を落した。それに旧ソビエト・ロシアが続き、イギリス、フランス、中国なども加わって核抑止力ごっこが続いている。北朝鮮は2006年の核実験で核抑止力ごっこに加わった。先日の実験が6回目だ。自分たちは散々核実験しといて(未だにやっている)「君は駄目!」という「世界」の論理は筋が通っていないと思うが、そこら辺はどうなんだ?







icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

Jアラート :: 2017/08/30(Wed)

昨日の朝、歩いていたらピンポンパンポ~ンと町内放送が鳴って何やら言っていた。何あれ?避難して下さいって言ってるよ。那須岳噴火?昨日まで予兆もなかったのに~?よく聞き取れないアナウンス。

しばらくしてまたピンポンパンポ~ン+何やら。よく聞こえないのをよく聞こうとするからすごく疲れるけれど、北朝鮮、ミサイル、この地域の上空を通過した・・・みたいな感じだ。この地域って那須ってことか?いやいやあれは煽るためであちこちで「この地域」って言っているのよ、どうせ。北朝鮮がミサイルを発射したのは間違いないだろうけどねみたいなことを話して歩いた。いつも出会う人も何だか物騒な放送があったねえと言いながら何事もなく歩いている。頭を抱えてしゃがみこんだりなんかしないさ。

ラジオでもテレビでも(テレビは見ていないから新聞やインターネットで得た情報)北朝鮮は恐い、どこへ避難したらいいのかわからない、とか答えてる人ばかり。新幹線も止まった。休校になった学校もあるみたい。

ミサイルなんか撃って日本を脅さないでねって言えばいいのに。トランプだってすべての選択肢はテーブルの上にあると云っているんだから、じゃ、平和的に話し合いで解決しましょうとアベクンが音頭を取ったらどうだい?と日本国民の一人として思うのだ。

そのアベクンは、「我が国に北朝鮮がミサイルを発射した」とか、「日本の上空」をウンタラカンタラとか言いながら、発射直後からミサイルの動きは完全に把握していたと言ってて訳が分からんのよ。ニュースでは襟裳岬の沖合なんて言ってるし、印象操作じゃないのこれって。

ミサイルの軌道を上から見たり横から見たりすると、盛んにニュースが流している情報で想像していたのとは印象が全く違ってくる。日本の上空と言ったって宇宙ステーションだってスパイ衛星だって地球の上空を飛び回っているし、それはどの国の領空でもない。今回の北朝鮮の中距離弾道ミサイルはそのもっと上を通過して行ったわけで、「我が国の上空」という表現はかなりな印象操作であろうね。「襟裳岬」という地名を使うのも印象操作でしょ。気をつけようね、思い込み。

もちろん北朝鮮の挑発的行動は許されない。だがしかし米国だって挑発している訳だし、何度も言うけれど中に入ってまぁまぁと収める役割を日本が担えたらなと思う。韓国や中国やロシアまでも巻き込んでこの場を収めてみたらアベクンの株はかなり上がるのに・・・、無理か。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

戦争は絶対に嫌だ :: 2017/08/15(Tue)

戦争をやりたくて仕方がない奴らがそこらに居る気配がどんどん大きくなる。
キムジョンウンにトランプ。何とかこの挑発劇の幕が降りるよう外交努力をしますと名乗り出るべき日本の首相アベもトランプにくっついてしまっているから始末が悪い。ニュースでは「北朝鮮の挑発行為がうんたらかんたら」と盛んに言うけれど、それはアメリカも同じじゃないか?あのトランプの挑発ツイートだってキムジョンウンに負けてはいない。挑発を始めたのはトランプだったような記憶すらある。お互いに口汚くののしり合っていて、まるで子供だよ。(と言っては子供たちに悪いな。)

キムジョンウンやトランプはともかく、アベくん、何とか知恵を絞ってあの二人を宥めなさい。ドイツのメルケル首相やロシア外相のような落ち着いた発言や忠告が出来ないものか。苦しい時の北朝鮮頼みばかりやっていることはもう見え見えなんだからね。

アベくんには良い番組を観てもらって、まずは信介おじいちゃんたちの戦争責任について深く考えてもらいたい。馬鹿げた戦争に巻き込まれて犠牲になった人たちのことを心の底から想いなさい。この8月12日から連日放送されている戦争を取り上げたNHKスペシャルを紹介してあげよう。
「本土空襲 全記録」
「731部隊の真実~エリート医学者と人体実験」
「樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇」
本当にNHKスペシャルは頑張っているよ。今夜放送予定の「戦慓の記録 インパール」も是非観たい。(テレビの契約をしていないから少し遅れてDailymotyon や youtubeで1825は観る。)
アベくんも観てね。日本軍の上層部がいかに馬鹿だったかがわかるから。戦争は馬鹿げている、絶対にやってはいけないとアベくんの心も入れ替わるだろうから。入れ替えて欲しいものだ。



~8月12日に放送されたNHKスペシャル「本土空襲 全記録」~
アメリカ軍の爆撃機集団司令官だったカーチス・ルメイが「私は約束する もしジャップがこの戦争を続ける気なら 奴らにはすべての都市が完全に破壊される未来しか待っていない」と言っている。最近どこかで誰かが同じようなことを言っているのを聞いた気がする。
無差別爆撃によって中国で大殺戮を犯した日本のことも番組ではしっかり伝えていて、片手落ちではない製作姿勢が窺える。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

「すべての政府は嘘をつく」 :: 2017/02/07(Tue)

土曜日の朝、7時20分からNHKFMで放送される、
ピーター・バラカンの「ウイークエンドサンシャイン」という番組が好きだ。
(テレビを観ないから朝はFM放送を聴いているが、その中でもこの番組はテイクのリストの上位にある。)
4日の「ウイークエンドサンシャイン」の中でバラカンさんが、
1月30日からBSで四夜連続で放送された「シリーズ トランプ大統領 誕生の深層」がおもしろそうだと取り上げた。
(ちゃんと録画したので後でゆっくり観ると言っていた。)
三夜と四夜に放送された「すべての政府は嘘をつく」は映画にもなったそうで、
2月4日に上映会があり、その後に開かれるシンポジウムの情報もバラカンさんは紹介してくれた。
シンポジウムのハイライトはこちらで観ることができる。
全編を見たい時にはIWJを支援するためにも会員登録を!

もう消されたかも知れないがyoutubeにもあったので、観てみた。
英語と日本語が同じボリュームで重なっているので聞き取りにくい。
でも、内容は面白かった。

NHKのオンデマンドで観られるのでもう一度じっくり見てもいいと思う。
テレビのある方はBSの再放送をお見逃しなく。
*「ようこそトランプワールドへ」 再放送:2月28日午後5時~
 大統領選挙戦の最中、米国の北から南へと移動しながらトランプの支持者を取材をした内容をまとめたフランスの番組。
*「”強欲時代”のスーパースター ~ドナルドトランプ 1980s―1990s~」 再放送:3月1日午後5時~
 トランプの呆れるビジネススタイルがこれでもかこれでもかと言うほど出てくる。強欲と云う言葉がよく似合う男だ。橋本徹元大阪府知事・市長との共通点がたくさんある。
*「すべての政府は嘘をつく 前編」「すべての政府は嘘をつく 後編」 再放送:3月2日・3日午後5時~
 ベトナム戦争時にトンキン湾事件のウソを暴いたI.F.ストーンというジャーナリスト(調査報道記者)に啓発されて、商業ジャーナリズムから離れたところで活動しているフリージャーナリストたちの実績を紹介している。

NHKも捨てたもんじゃない。観る価値大いにあり!
ピーター・バラカンさん、教えてくれてありがとう~。

映画「すべての政府は嘘をつく」は、渋谷アップリンクでプレミアム上映され(2月4日、15日、24日)、
3月18日から本上映が始まるとのこと。那須には来ないかな?
有料でインターネット配信もされているので、それを観てもいい。


february05.jpg






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

浦和スタンディング ura_sta :: 2017/01/18(Wed)

「生活クラブ浦和HP☆管理人2号」というブログがしばらくの間、動きがなく、
どうしたのかなぁ、管理人のひさごんさんは元気かなぁと気にしていた。
気になる情報を時々リンクもさせていただいているブログだ。

ひさごんさんとは何年か前の経産省前での「女たちの座り込み」で隣り合って座り込んだ仲。
テイクは山梨から一人で、ひさごんさんは埼玉からお仲間と参加していた。
そのグループの明るさや溌剌たる活動にテイクは結構刺激を受けて、
以来、ネット上のお付き合いが続いている。

この1月1日に久しぶりにブログが更新されていて、
さすがに埼玉だぁ~、浦和はすごいなぁ~と思う刺激的な記事が。


「憲法12条の『自由と権利を守る不断の努力』を実行すべく、浦和駅東口にてご一緒にアピールしませんか。」
浦和市民の自由と権利を守るための想いがスタンディングを始め様々な形になっている。
その一つ一つの活動や参加者の声を取り上げ紹介している充実したサイトが出来た。
その名もずばり「浦和スタンディング」、管理人はひさごんさん。
きっかけは2014年に一人が始めた南越谷駅前でのスタンディングで、
これが新聞記事になり、それを参考に浦和駅前でもスタンディングが始まり、
それがどんどん広がった。
月に一回集まって色んなことを話し合って知り合って繋がるという「埼玉リレーカフェ」も興味を引く企画だ。


那須でも毎月あちこちでスタンディングをやっていて、
テイクも毎月11日の「原発は要らない」スタンディングと
那須インター出口の交差点と那須街道・広谷地交差点でのスタンディングに都合のつく限り参加している。
浦和のスタンディング仲間(と勝手に思ってる)の活動に励まされるなぁ。
全国各地で、毎朝、毎日、毎週末、不定期で・・・
多くの人たちがスタンディングしていることも知っている。
小さな力でも集まれば大きな力にきっとなる。
諦めないこと・・・・・





これも埼玉!

icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

スタンディング :: 2016/02/11(Thu)

昨日吹き荒れた暴風とも言えそうな強風が何とか収まり、晴れ渡った青い空がとても綺麗な朝でした。
雪が降ってから長らく休んでいたウォーキングを一昨日再開。
久しぶりだからか左足の股関節あたりが痛くなり、
後半は「大丈夫、一歩ずつ前に出せば家に帰れる」と心の中で唱えながら(?)少しゆっくりの歩調にしました。
今朝はそれほどひどくならずに歩けて一安心です。

10時から那須インター降り口の交差点で「アベ政治を許さない」のプラカードを持って、
安保法廃止を訴えるサイレントスタンディングに参加しました。
参加者21名で1時間。通り過ぎる車に手をふりながら訴えます。
インター付近は冷たい風が吹きつけていてとても冷えましたが、
多くの車から手をふり返してもらえて寒さを跳ね返すことが出来ました。

今までは月に一度広谷地交差点でのスタンディングに参加していたのですが、
安倍政権の暴走が一段とひどくなってきた昨今、それを許すことができなくて、
今月から那須インターでのスタンディングにも参加することにしました。


そして午後は3時半から月一の「原発は要らない」のスタンディング。
休日なので学校帰りの高校生はいないけれど、駅を利用する親子連れや若者がそれなりに通りました。
「何やってんの?」と戻ってきて訊ねる男性は、
「毎月11日に原発は要らないと訴えています」との応えに「ご苦労さん」と言ってくれました。

原発に反対してこんな活動をしている人たちがいたなぁと
頭の片隅にでも残しておいてもらえれば上々ではないでしょうか
来月は大震災・原発事故から5年目の日。
高校生を対象にシール投票をやります。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

少~~しだけ 何だかなぁ~~ :: 2015/10/31(Sat)

毎朝、起きがけ(5時)に聞くNHKラジオのニュースで、沖縄の辺野古の事とか、
アベ首相の出先での動きとか、民主党のはっきりしない態度とか・・・・・・色々色々聞いていると、
悶々とした気持ちになる。愚痴の三つも四つもこぼしたくなる。
それは本当は愚痴ではなく正当な反論だと思うけれど。

鬱病になるのではないかと能天気テイクが自分で思うほど、
この国を憂える気持ちに覆われ、どうしようもない気持ちになる。
そういう時は、一時避難して手仕事だ。
RVの文化祭に出す為に刺し子を夢中でしていた。
刺子作品が完成したので、文化祭から離れてベストの続きを編み始めた。
気持ちが解放される。
・・・かと言って好きなことだけやっていて現実を見ないまま生きると云うこともテイクの性格上出来ないしなぁ。
だからまた悶々とする。

那須野が原9条の会主催の小森陽一氏の講演会に出かけた。
講演内容は納得できるものだったが、もう少し詳しく聞きたいと思う点も出てきた。
講演会後のサイン会で質問してみた、けれど、
その時の応えに不誠実さを感じてしまった。残念だ。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ケーテ・コルヴィッツ 再び :: 2015/08/23(Sun)

国民の大多数が説明不十分と考えている。
憲法学者の9割以上が違憲だと言っている。
中学生、高校生、大学生、若者、母親、中年、熟年、老年・・・様々な世代が反対の声を上げている。
創価学会員もバッシングに合いながらも声を上げ始めている。

首相補佐官の法を無視する発言があった。
反対の声を上げる若者たちを「利己的だ」と非難する自民党議員がいた。
「この法案が通るまでは余計なことは言うな」とその若手自民党議員の大親分議員は「注意」した。
そしてその若手議員は詐欺だと言われてもしょうがない未公開株取引に関わっていた。
議員辞職すべき行為にも拘らず、安倍総裁率いる自民党は自民党離党で済ませた。

こんな事がまかり通る日本で、国民がこんなに声を上げていても何も変わらないのだったらもう先はないと
残念ながらテイクは考えています、諦めている訳ではないけれど。
若者たち、子供たち、孫たち、これから生まれ来る命たちの将来はどうなるのでしょうか。
最悪、自分の子供たちは何とかなりそうだからいいよねなんて到底言えないし、
自分の身内がなんとかなればいいという思想で今の戦争法案反対の運動に加わっているものでもありません。
反対だけど自分には子供がいないからね、と最終的にはどうでもいいという様な考え。
絶対反対だけど、どうしようもなくなった時に自分の孫たちは大丈夫そうだから幸いだという考えにはどうしても馴染めません。
だって、これからの世界に生きる人たちに責任を感じているんですから、私たちの世代は。
自分の子供と孫のことだけを考えて闘っている訳ではないのですから。
このテイクの感じ方、考えって変?

よくわからなくなる時には彼女のことを思い出します。
ケーテ・コルヴィッツ。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。




  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

国会での審議をテレビ中継すべし :: 2015/08/20(Thu)

「安保法制案(=戦争法案)」の審議が参議院で続いているが、
その審議のやりとりをどれだけの人が観ているだろうか。
一応、参議院のホームページでインターネット審議中継をしてはいるけれど、
インターネットに繋げて審議を観る人がどれだけいるだろうか。

受信料を徴収しているNHKには国会審議を中継して国会でやり取りされている質疑応答の実態を伝える義務がある。
なのに「重要法案だから丁寧な説明をする」と繰り返している安倍自民党政府の「気持ち」を汲み取らずに(?)、
丁寧な説明を国民に知らせずじまい、というのはおかしいのではないか。
野党の鋭い質疑だけでなく全ての質疑応答をテレビで放送して国民の目に晒し、
その上で国民がそれぞれの頭で良く考えるという方法をとらないと、
新聞やテレビニュースの断片的な情報だけでは正しい判断が出来ないのではないかと思う。

政府の、曖昧で同じ事ばかり繰り返しているあの国会答弁を聞いて、
それでも「安保法制案」を、安倍内閣を支持するというのならそれはそれで仕方がない。
日本国民にはちゃんと判断する能力がないと云うことになる訳だ。(と言いきってしまうのは一方的過ぎるか・・・)

昨日の参議院の「我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会」での山本太郎議員の追及はすごかった。
共産党の小池議員の質疑も鋭かったけれど、
山本議員の「日本はいつアメリカの植民地を止めるんだ」と云う内容の発言に、
思わず「そうよ!」と合いの手を入れた。
防衛相の答弁のあやふやなこと。
外務相はアーミテージと云う民間人の云ったことだから発言を控えると言い逃れる。
こう言うやり取りを国民の目に触れさせないために、NHKは中継をしないのだろう。
全く腐っているとしか言いようがない。




(この様な追及を快く思わない何処かの誰かが山本議員に危害を加えないよう目を見張っている必要あり。)



参議院の審議中継カレンダーで観たい日の観たい委員会を検索すれば簡単にアーカイブも観られます。
もちろん生中継も是非ご覧いただきたい。日本の将来を左右する法案の審議です。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

戦争法案を廃案に! :: 2015/08/15(Sat)

敗戦から70年。
安倍首相の70年談話は思った通り骨なしで、
自分の言葉で心からの反省もお詫びもすることなく、いつまで謝ってればいいのか?もう謝る必要はないよと、
逆にアジアの被害者に迫っているような口調だ。
もういい、あんなのは相手にしないで、とにかく戦争法案を何としてでも廃案に追い込もう。それしかない。

代わりに、この86歳の元兵士の、今、戦争法案を廃案にしようと日本全国で声を上げている若者たちへの
感謝・共感・同感・応援の投書を紹介しよう。アベ政権よ、ちゃんと聞きなさい、経験者の声を。

「若かった我々が、生まれ変わってデモ隊となって立ち並んでいるように感じた。学生さんたちに心から感謝する。今のあなた方のようにこそ、我々は生きたかったのだ。




2015august_03.jpg





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ