Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




グリーンアップルズ :: 2018/06/01(Fri)

薔薇が開き始め、宿根草も咲き、いいないいなと思っていたら一昨日の夜から昨日の朝にかけての雨。かなり降ったようで雨の重みでみんなうな垂れている。カーテンを開けた時のがっくりする気持ちは何と言っていいかわからないほどだ。

嘆いてもしょうがないから気を取り直して、倒れたジキタリスやデルフィニウムに支柱を立て、花がらを切り取り、進行中の庭の改造の続きの作業に取り掛かった。裏の洗濯もの干しスペースの目隠しにとアマゾンに注文したトレリスが届いたから設置して、午後は花壇めぐりの通路に石や割れた植木鉢を砕いたのを敷く作業の続きだ。廃物利用とグランドカバー植物利用の統一性のない通路になるけど、まいっか。


作業途中で時々庭を徘徊する。数年前に植えたのに消えてしまったオダマキ「グリーンアップルズ」が思いがけない場所で一輪花を咲かせているのを見つけた。種が飛んだのだろう。まだとても小さい株だ。その周りに葉っぱだけのが二つ。大事に大事に守ってあげたいから、うっかり踏んづけないように目印を立てておいた。ああ嬉しい。来年も咲いてくれますように。


アベノセイで泣けてくる気持ちも庭仕事をすれば少しは晴れる。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日も今日とて :: 2018/04/02(Mon)

連日の庭仕事で少し草臥れているけれど、昨日と前回の園芸店巡りで買い溜めた苗を今日こそ植え付けてしまうぞと庭に出る。午前中1時間半、午後は2時間半ほどかけて、考えていた作業をすべてやり終えた。疲れたけれどすっきりした気分だ。結構いい具合に配置できたのではないかしら。満足。

2018april_01.jpg
近づいて撮ったから大きく見えるけれど
まだ10㎝あるかないかの長さだ



アソウの馬鹿が数日前に馬鹿な発言をした。ホントにあの人は馬鹿なんだねぇ。みっともない。馬鹿なのにあのエラそうな態度。あんな馬鹿が大臣を務める日本の政治のレベルの低さよ。何と嘆かわしいことか。東京新聞の社説でさえ生ぬるい気がする。国会の場で嘘を平気で言い放ち、謝罪と言いながら、何も謝っていない。

「各紙はきちんとTPP11を取り上げていました。私は新聞を読みもせずに嘘を言いました。『締結』ではなく『署名』でした。『ペルー』ではなく『チリ』でした。なんにも理解していないのにえらそうに報道を攻撃して申し訳ありませんでした。」と頭を下げるのが筋でしょ!


こんな馬鹿アソウのことも庭仕事をしていれば忘れていられる。だから今日も庭に出た。



okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

園芸店巡り :: 2018/04/01(Sun)

2月にご主人の介護をする生活に入ってから外出ができなくなっているグリーンサムさん。春が来ても恒例の園芸店巡りが出来ないのが辛い。つまらなそうだ。気分転換にもなるから機会があったらと思っていたら、今週末はご次男が2泊滞在するから外出できるという。じゃ、日曜日午前中に目いっぱい出かけて苗を仕入れましょうと9時過ぎにヒロガーデンに向かった。二人でそれぞれ気に入ったものを買って、次はコピスガーデンへ。

ここでもクレマチスの苗がたくさん出ている。オレンジピールという、濃いめの黄色でベルの形の花の写真見本にぐっと来て購入。それプラス、テイクの庭でも花が出始めているムスカリをもっと増やそうといくつか。

最後はリーフハウス。ここの若夫婦は、知識も豊富で訊けば丁寧に教えてくれるし、感じもいいので好きだ。最後の最後まで迷ったニワザクラの木。それほど大きくならないというし、かわいい花がたくさん付いているし、かなり惹かれて迷う迷う。いいわねぇ、欲しいなぁ、どうしようかなぁ、植える場所があるのか?とかブツブツ言っていたら、迷った時は買わない方がいいですよ、とご主人の一言。そうだね、一晩考えてからでも遅くはない。

と云う訳で、今日の戦利品はクレマチス2株、サルビア・ネモローサ・ローズクイーン、ムスカリ4ポット、ブラックレースフラワー、ゴールド何とかと云うコデマリ、華奢な感じのアガパンサスなんとかだ。その時は考えているつもりでも家に帰っていざ植え付けとなると、どこへ植えようか、本当にここでいいのかとまた迷う。毎度毎度そうなるのだなぁ。馬鹿だねほんとに。

買い漁りで結構疲れたから少し昼寝してから、あっちウロウロこっちウロウロしていくつかの植え付けを完了した。いい天気だったから夕方6時ごろの空気も気持ちが良くて、作業後の庭を見回っていると最高の気分になる。ここでビールを一杯ってのがいいなと思ったけれど、家の中では18氏が牛蒡のポタージュを作っているからそれは遠慮した。

しばらくは庭仕事を楽しむ。今日から4月。春。毎日言うけど、嬉しい春。





okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

春が進んでいる :: 2018/03/31(Sat)

朝は冷え込んで霜柱が立った。地植えにしたい苗があるのだけれど冷え込むことがわかりながら植えるのも怖くて昨日は控えた。風は冷たいけれど、陽差しはとても強くて、庭ごとをしているとじんわり汗ばむほどだ。

日一日と春が進むのが花たちの様子を見ているとよくわかる。頭を埋め込むように下を向いていたアネモネの蕾がある日気がつくとポッと上を向いて開いていたり、チオノドクサの小さな花がエッ?と思うような所で開いている。クリスマスローズの花丈がぐっと伸びているのにも驚く。チューリップの蕾も顔を出し始めたし、ケマンソウやアスチルベやゲラニウムの芽も土から少し見え始めた。一つずつ見つける度にアリガトアリガトってニコッとしてしまうのは仕方がない。毎日ワクワクできる春。幸せねぇ。

今日の大ニュースはアスパラが芽を伸ばし始めたこと。15株全部から1~2本出ている。ムフフ。
明日からいよいよ4月だぞ。




okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ぎりぎりセーフ :: 2017/12/08(Fri)

午後から雨か雪という予報が5時の時点で出ていた。しばらく好天が続くと思っていたけれど、いよいよ「雪」も有りの季節に入った訳だ。少しずつ庭の冬仕度をしてきたけれどまだいくつもの仕事が残っている。昨日までに地植えにしようと思っていた薔薇は地植えにし、花柄や蕾も全て切り取った。寒肥と堆肥を根もとに施すのと鉢植えの薔薇の土替えをすればひとまず大きな仕事は終わりとなるから、今日は寒肥と堆肥だなと考えていたのに雨か雪じゃ滞るなぁ・・・。

午前中に施肥を終え堆肥やりも半分くらい片付けた所で昼食。2時頃から降り出すと言っているから早めにビールを買いに行ってくるという18氏と一緒にヒロガーデンまで行って堆肥と薔薇植え替え用の土を買ってきた。雨粒がポツポツ落ちて来たけれど、本降りになる前に片付けたくて残り半分の薔薇たちに堆肥を施し終えた所で本降りに。おお、ぎりぎりセーフだ。これで気持ちよく家の中で好きなことができる。ラッキーだった。あとは鉢植えの薔薇の土を替えて、つる薔薇の枝を整えて誘引をしてやれば庭の冬支度は終わる。


お昼ご飯を食べながら「荻上チキ・session-22」の7日放送分を聴いた。テーマは「歴史はどの様にゆがめられるのか」で映画「否定と肯定」を取り上げていた。来週観に行こうと思っている映画だ。現代史研究者・大木毅さんの解説は丁寧で分り易く、理解するのに助けになりそうな予備知識を得た。本も読もう。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

絶好の庭仕事日和 :: 2017/10/26(Thu)

今週はテニスではなく庭仕事に励む、と決めてその通りにはしているのだが、昨日までは何だか寒空曇り空で気がパッと晴れないままチマチマやっていた。でも今日はどうよ、青空が目いっぱい広がって日が照って動くと暑いくらいだ。グリーンサムさんからシャクヤクとティアレラをどうする?今日植える?と云う電話があった。前々から株分けしてもらう約束がしてあったので、今日が最適じゃんと云うことで、バケツを持って受け取りに行った。「うちにある斑入り何とかウツギも今日植える?」「うん、場所は決まってるから頂戴」ということで18氏に掘り起こしてもらってグリーンサムさんちへ持って行った。こう言う物々交換が年に何回かある。

午後、18氏はテニスへ行き、テイクは晩ご飯の下準備を終えてからまた庭仕事だ。やっぱり天気がいいとテキパキ動けて捗る。裏の軒下に意識的に置きっぱなしにしてあったシャコバサボテンとシクラメンに蕾がたくさんついている。そろそろ部屋の中に入れる準備をしよう。毎年、夏の間はほとんど目をやらない場所で休眠しているこの鉢たちはほんとに手間いらずの優れもの。これから部屋の中で花を咲かせてくれるのだ。

近くに別荘として家を持っているHさんが「来たわよ~」といつもの元気な声で現れた。彼女も安倍政権にプンプンしている一人で、テイクんちの窓ガラスに貼ってある「アベ政治を許さない」ポスターを見て「あなたもアベが許せないのね。一緒一緒」と2年ほど前、庭仕事をしているテイクに声をかけてくれたのだ。それ以来、来る度にああだこうだや~ね~とさんざん話す。今日も空気が冷たくなってきた夕方1時間ほど立ち話をした。こうやって同じ世代の女二人が鬱憤を晴らすのだ。彼女はかなり積極的でテレビ局にも新聞社にも政党にも言いたいことがあるとどんどん電話をかけて意見を言う。ちょっと見習わねばいけないかな。

さて、明日も晴れる。庭仕事にまた精を出そう。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

モネの庭 :: 2017/04/15(Sat)

図書館にリクエストしてあった「モネの庭」が届いたという知らせがあったので昨日受け取りに行った。もう一冊リクエストしてあった「思想としての朝鮮籍」も届いた。県内の他の図書館の本なので2週間で返却する。

「思想としての朝鮮籍」は旅に連れて行くとして、「モネの庭」は無理だ。
と言って1週間誰にも読まれず留守番させるのももったいないので、グリーンサムさんに1週間だけ預かって読んでくれないかなぁと打診したらば、えっ、嬉しい~との応え。

留守にするというのに植え替えなんぞしていいのかどうか、自分でも疑問を抱きつつ待っていられなくて、玄関の北側に所謂「シェードガーデン」なるものを造る為に昨日に引き続き作業をして完成させた。何とかかんとか(グリーンサムさんに聞かないとわからない)ファイアーワークスという地下茎でぐんぐん広がる花をわきに追いやって、トリカブトを動かし、ギボウシを向こうの花壇から移植して、岩何とかと銅葉のツワブキとツボサンゴを新しく植えた。昨日の遅い午後と今日の午前午後は目いっぱい庭仕事をした。「モネの庭」はやっぱり刺激的だ。家の中でジッとしていることが出来なくなるのだもの。

帰ってくる頃にはあちこちに植えてあるチューリップは開いているだろう。クレマチスも伸びて薔薇の葉もぐんぐん大きくなっているのだろう。春は日々進んでいるからね。庭造りの大先輩、グリーンサムさんがテイクの留守中は庭を見回ってくれるというので心強い。お願いしま~~す。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

強風吹く中で・・・ :: 2016/11/23(Wed)

昨日の早朝の地震は怖かった・・・
youtubeでラジオ体操をして糠味噌をかきまぜようと糠床をいじっていたら揺れました。
18氏はティーカップだのを飾ってある棚を支えているし、25はテーブルの下に逃げようとするし、
もう全くこういう時は何処にいればいいんだ?
そうだ、寝室がいいよと手を取り合い寝室へ。
そうです、寝室には倒れるものは何もない。
隅っこにコンピューターはあるけれど我々に倒れ襲い掛かるものは何もありません。
家が潰れれば天井の下敷きにはなりますけれど、ね。

ニュージーランドで大きな地震があった後の何日か後には東日本の何処かで、
もっと言えば太平洋プレートの北の端で動きがあるというのがここのところの統計らしいです。
環太平洋は地震繋がり。(環太平洋パートナーシップがどうのこうのと言っている場合じゃありませんよ。)
活発な活動をしているのは太平洋プレートだけじゃないのですから、
日本中の原発の危険性をもうちょっと真剣に考えましょう、ね、みなさん。

那須に住んでいると、
また何かの拍子に大事故が起きる可能性を秘めている原発の放射能被害のことを考えない訳には行きません。
東電の発表もちゃんと信じられないというのが本心です。


今日は強風が吹き荒れる中をヒロガーデンに行ってきました、グリーンサムTさんと。
途中、倒木で道がふさがれていたけれど、そうだあっちから行ける!と回り道をしてちゃんと辿り着きました。
4年も住んでいると細かい事にも少しは詳しくなるってことなんだなぁ。何となく嬉しい。

得たい情報は得、手に入れるべきものも手に入れ帰ってきました。
ロサ・モエシー・ゼラニウム(ゼラニウムではなく薔薇の名)の入荷の予定はないと言われて、
二人してすっごく残念がったら、
ん~心当たりを当たって妥当な値段でいい苗を手に入れられるようだったら連絡しますと言ってくれました。
なるほどね、需要と供給の関係でいつも市場に出ている訳ではないんだ。
ロサ・モエシー・ゼラニウムの流通している数が少ないらしいです。


帰ってきてからお昼を挟んで3時間、寒風の中で昨日から計画をしていたことをあらかた片付け、満足満足。
グリーンサムさんからもらった十和田葦の植え付け。ついでに分葱と実生の白椿も。
白いハマナスの移植。空いたスペースにグルーテン・ドルストの定植が出来るよう土入れをしました。
明日は雪が降るというので一日のんびりするつもり。
あ、雪かきがあるかも~~・・・・・・。


november_01.jpg
ほったらかしでも株を大きくしながら毎年咲いてくれるシャコバサボテン。
ポツリポツリと咲き始めました。やっぱり嬉しい。ありがとね。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。





  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

夏野菜たち撤収! :: 2015/08/19(Wed)

暑さから逃れて家に籠るか、暑くてもテニスコートに行くか。
そんな感じで過ごしていたこの夏。
庭も畑もあまり手をかけずに、朝のウォーキングの後の少しは涼しい時間帯に、
目に付いたことをチョコっとだけする程度の手入れで済ませていました。

茄子、ピーマンが育たず、ズッキーニは場所を取っただけでそれに見合った収穫もできず、
オクラは出足がすごく遅くて今頃、大きくなり始めている状態です。
シシトウはそれなりには採れたけれど、もっともっとどんどん・・・と云う期待には応えてくれませんでした。

そんな中で、多いにこの夏の私たちの食卓を盛り立ててくれたのは、
胡瓜とインゲンと黄色とオレンジ色のミニトマトと、外すことのできない桃太郎。
胡瓜はサラダ、糠漬けはもちろん、胡瓜のサンドイッチ、胡瓜の一本漬け、自家製胡瓜のキュウちゃん・・・と大活躍でした。
特に、自家製胡瓜のキュウちゃんはパリパリと歯ごたえが良くて美味しくて、来年もまた作ろう!と思う一品です。

インゲンは盛りの頃は柔らかくて甘くてとっても美味。お盆が過ぎる頃からサヤが硬くなり、筋が強く形も下膨れになります。
胡瓜も下の方の葉っぱからだんだん黄色くなって枯れ始め、形も悪くなりました。
みんなよく育ってくれました。そろそろ撤収して冬野菜の準備だねと18氏と話していましたが、今日がその日。
どうしてかと云うとテニスが中止になったから。テヘッ。

18氏は撤収作業、25はあっちこっちの伸びた草と格闘してお昼過ぎまで久しぶりの庭仕事。
トマトとオクラはもう少し楽しませてもらえそうです。
夏野菜のカレーが最高においしかった。
自家製胡瓜のキュウちゃんも、素朴なインゲンの胡麻和えもシシトウを焼いただけのも、
ミニトマトのオリーブオイルと大葉のドレッシング漬けも・・・・・
暑かった今年の夏も秋へと動いていくんだわねぇ。



2015august_11.jpg
今日もまたおいしそうに色づいています。
桃太郎。う~~ん愛おしい~。

2015august_12.jpg
たくさん緑色の実がなっているので、
まだまだ食べ続けられそうです。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



>>続きを読む

  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ビオラを植える :: 2014/11/18(Tue)

先延ばしにしていた春の庭の準備を今日やっと腰を上げて片付けました。
昨日、コピスでちょこっと奮発してアンティーク何とかと云うのや、
アプリコット何とかという固有名があるビオラ苗をいくつかと、
よくある普通の色合いの、10個まとめて買うと一苗当たり20円お得というのをお得価格で買ってあったので、
午前中、寒風吹く中で作業をしました。
これでビオラ植えは完了です。

なのに花期を終えて地上部分が枯れてしまっている花たちの片付けや、
薔薇の剪定と寒肥、植え替えがまだ残っています。
12月になると更に寒くなるし、地面も凍ったりするし、第一に寒い中で庭仕事をしたくないから、
11月中に片付けてしまって12月から4月になるまでは籠るのがいいと言うのがグリーンサムTさんの教えです。
去年もその教えに従ったので今年も・・・。でも12月までもう間がない。
気は急くけれど、あれもこれもとやっていると庭に出る時間も中々取れず、嗚呼悩ましい~~。

午前中1時間半ほどの庭仕事を終えて、午後は目いっぱいテニスをしてきました。テヘッ。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。



  1. 庭仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ