Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




「献花台 悲し 恨めし 母心」 :: 2017/04/05(Wed)

毎日毎日茶臼岳を眺める度にあの日亡くなった若い命を想う。
この哀しくて割り切れなくてやるせない気持ちを何とかするために現場に行って献花をしてこようと思った。

何度か辿ったことのある道を登って行ってファミリースキー場入り口の看板の下の駐車場に車を停めた。駐車場から上るこの階段は新聞に掲載されていた、亡くなった生徒たちを救急隊員が運び降ろしていた階段だと思うと一段一段が辛い。同じように献花に訪れたご夫婦と一緒にその階段を上る。
ゲレンデに設置された献花台にはもう萎れかけている花束や真新しい花束がたくさんあった。献花台のすぐ上の方に茶臼岳の頂上があり、その左側に事故のあった「天狗の鼻」が見える。あの場所で雪に埋まって亡くなった若い人たち。花を手向けて現場を仰ぎ見れば涙しか出ない。気の毒で本当に悲しい。献花台には花と一緒に「献花台 悲し 恨めし 母心」と、気持ちをそのまま詠んだ短冊が置かれていた。

駐車場への途中、献花に向かうもう一組のご夫婦と目礼してすれ違った。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

合掌 :: 2017/03/31(Fri)

3月が終わる。
今月もあっという間だった。
最後の最後で悲惨な事故が起こってやり切れないまま4月を迎えることになる。

テイクには亡くなった若者たちの名前も身近じゃないし、繋がりもない。
けれど、毎日茶臼岳を眺めながら生活している者として、哀しい気持ちが未だ拭えないままだ。
あの朝、あそこで死ぬ必要のなかった16歳、17歳、そして29歳の命が絶たれた。
その事故のあった山をすぐそこに眺める。もう今までの茶臼岳ではなくなってしまった。
子どもを亡くした親や、その兄弟や親類や友人や知人やそれぞれに関係のあった人々の気持ちはいかばかりか。

今さら誰を責めても亡くなった命は戻ってこない。
あの時こうしていれば、なんて言っても仕方がない。
でも、でも、あの時止めようと言える勇気が誰かにあったならば・・・・・・・・・・・・・




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

RV文化祭 :: 2015/11/01(Sun)

秋晴れの温かい11月初日。日曜日。

恒例の文化祭が昨日今日と開かれました。
今日がメインで、これまた恒例の那須中学校の吹奏楽部の演奏で始まりました。

2015november_03.jpg

2015november_02.jpg



そして、役員さんたち時間をかけて準備して下さった昼食。
300円でから揚げ・フランクフルトのセットと焼きそばと芋煮汁が食べられるのです。
毎年好評で、年に数回しか会えない人たちと歓談する愉しい時間です。
一緒に行ったグリーンサムTさんの帽子で赤とんぼが日向ぼっこ。

2015november_01.jpg


管理センターの中では、作品展が開かれています。
テイクも手仕事倶楽部の一員として、刺し子のあれこれを出品しました。

2015november_04.jpg






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

山百合の季節 :: 2015/07/21(Tue)

今、那須高原は山百合が満開です。
早朝は特にその香りが強く、ウォーキングでどこを歩いていても山百合のいい匂いが漂っています。

我が家にも4本の山百合が自生していて4本ともたくさんの花を咲かせてます。
年々株が大きくなっているのでしょうねぇ、花付きも見事。

2015july_09.jpg

2015july_10.jpg

2015july_11.jpg

2015july_12.jpg


周りでも今年は特にたくさん山百合の花が咲いている気がします。当たり年なのか・・・。
この間まで山紫陽花が満開でしたが、今は山百合。
次は野生のギボウシ。そしてリンドウ。
季節を繋いで野生の花たちが咲く環境はとても有難いと思います。
今日も那須高原は暑かったけれど・・・。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

Franklin's Cafe :: 2015/03/16(Mon)

昨日、水曜テニス会の仲間7人で、那須町の寺子と云う地域の林の中にあるFranklin's Cafeに行きました。
最終的にはすれ違うのが難しそうなほどの細くて凸凹した道を大丈夫かいなと心配しながら、
ず~~っと走ってやっと辿り着く、そんな場所にあるカフェです。

オーナーの加地保夫(ALTE KAJI)さんは水曜テニス会の仲間で、
版画をやっていると聞いて、一度見せてもらいたいねと言っていたのが、
ランチを食べに行こうと云うという話が持ち上がって実現したのです。

敷地は広大。
雑木に囲まれ、自家菜園で野菜を作り、ビオトープもあり、のんびりとした空気に包まれた洒落たカフェでした。
お客さんが次から次へ・・・・・。

ランチの後、手作りの工房を拝見。
趣味で版画をしているのかと思っていました。
彫刻刀で彫って・・・というイメージだったので、教えてもらいたいな、なんて気安く思っていましたが、
とんでもない考え違いでした。
すごい経歴をお持ちで個展も開くような石版画、銅版画、エッチングなどをやる専門家だったのです。
とても気さくなテニス仲間という認識だったのでびっくりです。失礼しました。

春の芽吹きの頃はすごくきれいな景色なんだろうな、と思います。
季節ごとに行ってみたくなるようなカフェでした。



>>続きを読む

  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

紅葉黄葉 :: 2014/10/07(Tue)

台風18号はこの辺を避けて通ってくれたようで、
葉っぱを散らす程度の風は吹いたけれど、庭の花たちが倒れてしまうと云うこともなくホッとした朝。

素晴らしい快晴で、庭の片付けやら植え替えやらをしようかなぁ・・・と思っているところへ
「駒止の滝」辺りの紅葉を見に行かない?とEさんのお誘いがありました。
那須連山はもう見頃は終わったけれど、その少し下の平成の森近辺は綺麗かもよとのこと。
もちろん行きますとも。TさんとIさんも一緒。

まずは那須街道を登山口まで行って山の紅葉を眺めました。
先週が山の紅葉のピークと云うことだったので、見上げる山の木々は少し茶色がかり始めていましたが、
空の青さと熊笹の緑と紅葉や黄葉との景色は綺麗で、最高に気持ちがいい~~!



2014october_02.jpg
2014october_03.jpg

さすがに紅葉の時季で、こんなにお天気がいい日は人も多く駐車所は満杯でした。

2014october_04.jpg
遠足の小学生たちも・・・ 



2014october_05.jpg

初めて観る「駒止の滝」は昨日の雨で水量も多く、
ちらほら見える赤や黄色や橙色に変わった木々の中で綺麗でした。
今月の中旬から下旬頃に一面が紅葉黄葉したら圧巻でしょう。
妹が来る頃がちょうど見ごろで今日みたいな快晴なら最高だと思うのだけれど・・・彼女は雨女。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。





  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

日々氷点下 :: 2014/01/14(Tue)

日本中が寒いんだそうです。
那須高原も毎日冷え込みが厳しい~!
日中は点けたり消したりしてますが、
起きてから10時くらいまでと、夕方4時ごろから寝るまでは石油ストーブを点けっぱなしです。
だって、一日の最高気温も氷点下なんですもん。

昨日はちょっと遠くにある(車で30分ほど)テニスコートで仲間に入れてもらって朝の9時ごろからテニスをしたのですが、
12時に終わって帰る時の気温が氷点下2℃。我ながらよくやるな~と思いました。
動いていれば汗をかくほど温まってテニスは楽しめるので問題はありませんが。

朝7時前に歩くのも寒いけれど、帰ってくれば気持ちが良くて、身も心もすっきり。
さぁ今日も一日元気でやるぞ!という気になります。

1月2月が一番寒いんだろうけれど、去年はこれほどでもなかったような気もします。どうだったかな。
今年は温泉付き雪かきをまだ一度もやってないし、今のところ雪が少ないみたい。



2014january21.jpg
2014january22.jpg


そう言えば、
やっと市松模様編みの帽子の出来上がりに近づいてきました。(まだ完成じゃない)
便利なyoutubeを見ながら編み終わりを伏せ目して長方形が出来上がったのです。
それを輪にして、てっぺんを閉じれば帽子になります。
明日Tさんにすくい綴じとメリヤスはぎを教われば明後日には被れるのではないでしょうか。
さて次は、解いては編み編んでは解いて・・・を何度も繰り返しているベストを今度こそ編み上げる!のだ。





nitting




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

また雪 :: 2013/12/15(Sun)

朝、起きたら・・・。


december05.jpg
南側

december06.jpg
北側


そして、お昼近くまで小雪が降り続きました。
18氏が雪かきをしている間にテイクは雪だるま制作。
獅子丸とskypeする予定だったので雪景色と雪だるまを見せてあげようと大中小三個作りました。ふぅ~~。

今夜も降りそうな気配です。



house




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

秋の色 :: 2013/10/26(Sat)

雑木の紅葉が進んでいる。
日毎葉っぱの色が変わっていくなあ・・・と思っていたら、
日毎どころか一日のうちの朝と昼ではもう違うことに気がつかされています。
もちろん木の中では刻々と葉を落とす準備をしているのでしょうから、夜のうちだけで変わるのはないのだけれど、
こんな風に「あ、さっき見た時と違ってる!」と驚くほどの現場を目撃したたのはこの歳になって初めて。

今までゆ~っくり進んできた紅葉黄葉でまだ緑もたくさん残っていますが、
これからは一気に雑木林の色が変わりそうです。雨続きなのが残念だけれど、それでも綺麗。





秋色




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

リンドウが咲いた :: 2013/10/03(Thu)

まだかな、まだかなと花が咲くのを心待ちにしていた庭のリンドウ。
春先にあちこちに出始めた芽を、「これはきっとリンドウに違いない」と、時々気にしながらもそぉ~っとして来ました。
うっかり踏んづけて茎が曲がってしまったのもあるけれど、とにかく愛おしい自生のリンドウです。
全部で7つ8つあります。
9月下旬に入り蕾が膨らみ始め、もうそろそろだわと開花を楽しみにしていました。
そして今朝、洗濯物を干していてふと目に入った開きかけのリンドウ。嬉しい~~!

ササッと家事を終わらせて、リンドウを見に行ったら2つの株の一番上の花が咲いていました。ルンルン。

october02.jpg
october03.jpg





テヘッ




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ