Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




着々と急速に進む :: 2017/04/01(Sat)

国有地取得疑惑問題で籠池氏に焦点が当てられ、国や大阪府が関わった大疑獄ではないのかと注目を集めた。(国も大阪府も揉み消しに躍起になって、安倍昭恵氏を始めとする役人や弁護士たちの証人喚問要求を拒否している。)

籠池氏の経営する塚本幼稚園で子どもたちに教育勅語を暗唱させていることも話題、問題になった。稲田防衛大臣は「教育勅語」の親を敬い兄弟仲良く、友を信じ…などの教えは普遍的なもので間違っていないと答弁をしている。
それに対して民進党の横路議員は、教育勅語とは、主権は天皇にあり国民は天皇の臣民であると謳ってるものなのだ、天皇のために戦うことを強制しているものなのだと稲田防衛大臣を諭した。従軍慰安婦や南京事件の認識についても資料や事実を突きつけて質疑を行っているが、2015年の首相談話の内容の通りだと主張を繰り返す稲田。
動画と書き起こしはこちら 

ワイドショーやツイッターなどで稲田防衛大臣と同じような言い方で「教育勅語」って悪くないんじゃない?という風潮が広められている。そして、遂に「安倍内閣は31日、戦前・戦中に道徳や教育の基本方針とされた教育勅語(ちょくご)について、『憲法や教育基本法等に反しないような形で教材として用いることまでは否定されることではない」との答弁書を閣議決定した。」との報道。「天皇の臣民であれ」と教え込む「教育勅語」を教材として使ってもいいというとんでもない閣議決定だ。

「道徳」を教科化することを決め、道徳教科書の検定では、「学習指導要領の示す内容に照らして、扱いが不適切」「我が国の文化と生活に関する部分が充足していない」と修正を求めた。「教科書会社の判断で」パン屋を和菓子屋に、公園を和楽器店に差し替え検定を通過したという訳だ。

文部科学省管轄の大学、高校、中学校、小学校、幼稚園に次いで保育園でも君が代と国旗に親しむようにと厚生労働省が指針を出した。



そして文科省が中学校の武道に銃剣道を加えると発表したとのニュース。テイクには全く知識がないが、戦前、軍事教練に採用されていた武道だそうだ。そんなものを中学校で取り入れる必要が何処にあるのか。


「軍人勅諭」という言葉がテイクの記憶する限り初めてニュースに出た。31日の衆議院で、共産党議員の質問に応じてだが、稲田防衛大臣が「教育勅語を戦前のように教育の唯一の根本理念として復活させるべきとは考えておらず、軍人勅諭もすでに効力を失っている」と答えたというものだ。
効力を失っている「教育勅語」も「憲法や教育基本法に反しない形ならば・・・」という閣議決定をした安倍内閣なのだから「軍人勅諭」だって「憲法や教育基本法に反しない形ならば・・・」と言い出すだろう。


塚本学園が子供たちに「教育勅語」を暗唱させていることが話題になったことをいい事に、安倍内閣は疑獄事件の騒ぎの裏で「教育勅語」を堂々と日常に出してきたようで嫌な感じがする。
じわじわと言葉を社会に広めて国民の耳に馴染ませておいて、馴染んだところで平然と法律を作ったり強行したりという手口は、「集団的自衛権」や「『沖縄の負担軽減のための』辺野古への移設」などと同じだ。毎日毎日聞かされて国民の耳はもう「教育勅語」という語感に馴染んでしまっているのじゃないか?これからは「軍人勅諭」も少しずつ少しずつ流し始めるのではないだろうかと危ぶむ。




安倍政府の思うがままに着々と急速に進んでいる。
君が代斉唱、国旗掲揚
道徳教科化
教科書検定
「教育勅語」を教材として用いても良い
銃剣道を中学武道に加える
(いずれ「軍人勅諭」も公然と語られるようになる怖れ)
《軍人勅諭 ぐんじんちょくゆ
1882年1月,明治天皇が軍隊に下賜した勅諭。「陸海軍軍人ニ下シ給ヘル勅諭」の略。「我国の軍隊は世々天皇の統率し給ふ所にそある」など天皇の軍隊統率の本旨を明らかにしたあと,忠節,礼儀,武勇,信義,質素の5つの基本徳目を示し,同時に歴史的記述のなかで,軍の政治関与を厳に戒めたもの。第2次世界大戦の終戦にいたるまで,軍の精神的支柱となっていた。》  (コトバンクより)





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

「国会論戦〜珍プレー!好プレー!2017常会」 :: 2017/02/26(Sun)

先日、TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』の2月20日放送分ををご紹介した。
今日は同じ番組『荻上チキ・Session-22』の2月24日放送分をご紹介しよう。

~ しどろもどろの大臣、怒鳴る委員長
一方で本質をついた鋭い指摘も
『国会論戦〜珍プレー!好プレー!2017常会』 ~


この様なテーマで放送された番組のゲストは法学者の木村草太氏。
国会審議の録音を聴きながら論評を加えるという方法だ。
質疑と応答の両方を流しているので国会での審議の様子がよく分る。
ニュースで流されるのは部分的なものが多いので印象が異なるが、
この様に両方をちゃんと流せば、どっちがおかしいのか一目瞭然なのだ。

「衆議院インターネット審議中継」
に行って、
カレンダーから聴きたい日にちを選んで、
聴きたい委員会を選び聴きたい議員を選べば、
関係閣僚とのやり取りがちゃんと聴けるので、
観たい番組がない時や時間がある時には観てみる価値は大いにある。
政府がいかに酷い答弁を繰り返しているのかがよく判る。


まぁそれは置いといて、
今回の番組で木村草太氏と荻上チキ氏が、
今国会での今のところのポイントを一つ一つ取り上げて意見を述べ合う構成が面白い。
これもおそらく1週間の配信だと思うのでお早めにどうぞ。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



>>続きを読む

  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

全くひどい首相だ :: 2014/12/16(Tue)

改めてひどいもんだと思いました。
キャスターの質問にまともに答えない安倍首相。いやいや答えられないんだな。
この態度、恥ずかしくないかい?みっともないよ、一国の首相として。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。









  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

呆れる :: 2014/09/01(Mon)

数日前の東京新聞トップ。
「9条の会の出店拒否」
「国分寺まつり」で毎年ブースを出している「国分寺9条の会」が今年の参加を拒否されたというニュースだ。
ここでもまた「内容が政治的だ」という理由。
さいたま市の俳句の会の女性の「梅雨空に『9条守れ』の女性デモ」という句が掲載拒否されたり、
高知市で憲法記念日に毎年走らせてきた路面電車「平和憲法号」「憲法9条号」の運行が取りやめになったり。

平和憲法について考えることがなぜ政治的なのか。
安倍政権が9条の解釈を変えたから、そのお上に異を唱えるのが政治的ということなのか。
私たち国民のものである憲法を、時の権力が解釈だけで変えることはおかしいという感覚は正常な市民感覚で、
憲法や9条について話し合うのは当然の権利だと思う。
今まで大事にされてきた平和憲法、安倍内閣がその9条の解釈を変えて以来、
自治体や公共機関が、それについて考え合うことを政治的だというようになった。



この記事の隣にもう一つ見過ごせない記事がある。
「ヘイトスピーチと同様に国会デモも規制すると自民党のプロジェクトチームで確認した」という。
国連人権委員会からヘイトスピーチを野放しにしている日本政府は正当な対応をしていないと批判された。
日本で偏見、差別が横行している状態を見かねてヘイトスピーチを規制するようにとの日本政府への通達だ。
人権の問題だ。

国に対して反対意見を表明するデモや集会と、偏見、差別に基づくヘイトスピーチを同列視するとは、
自民党議員にも呆れたもんだ。勘違いも甚だしい。
日本の国民はこんな自民党政権のやりたい放題を止められないのか。


8月いっぱいでやめるつもりだった「梅雨空に『9条守れ』の女性デモ」の掲載を、
自民党政権のやりたい放題と、
自治体や公共機関の一連の根拠のない自主規制に抗議する意味で引き続き掲載する。

icon九条守れ



  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

今、沖縄・辺野古では・・・ :: 2014/08/16(Sat)

秘密保護法強行採決、原発再稼働、多すぎる外遊(実は原発や武器のセールス)、
広島と長崎の原爆忌での誠意のないスピーチ、
そして沖縄の辺野古で繰り広げられている沖縄県民の意思を無視して強行するブイ設置。
安倍内閣、自民党政権のやりたい放題は目に余る。

「腹が立つ」ことを沖縄の言葉で「わじわじする」と言うそうだ。
到底許されない安倍政権の暴力的とも云えるやり方にハラワタ煮え返る想いが続く。
「いつまで沖縄は犠牲になるのか。ブイ設置はとても悔しくて、ワジワジする(怒り心頭に発する)」と憤る女性(毎日新聞)に共感する。


今朝のNHKラジオのこの件に関するニュースから「沖縄の基地負担軽減の為の辺野古移転・・・」と枕詞みたいなものを付け始めた。間違っている。負担軽減の為なら海外もしくは少なくとも県外移転じゃないか。
辺野古で今起こっている権力の横暴を全国民が知るべき。
チョイさんの沖縄日記


沖縄県民の7割が反対している普天間基地の辺野古移設を、県民の意思を踏みにじってごり押ししている政府は許されるのだろうか。11月の県知事選で辺野古移設に反対する県知事が選ばれたとしても関係ないと言い切る政府をこのまま放っておいていい訳がない。
「辺野古海域に展開している艦船が朝の逆光の中でモノクロに見える。その光景は沖縄戦が始まったとき、周辺海域に結集した米軍艦船が海を埋め尽くしたモノクロ写真と重なる。」(森住卓のフォトブログ)

座り込みテントでアーサー・ビナードさんが怒りながら口にした「8月15日どこでこの日を迎えるか?とても重要なこと。なにが終戦記念日だよ。沖の風景を見ろよ。沖縄が日本政府の攻撃にさらされている。もう、この風景は戦争だよ。」という言葉が、森住卓さんの同じ日のブログで紹介されている。







icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2014年5月15日 :: 2014/05/16(Fri)

・・・[東京 15日 ロイター] - 安倍首相は15日、安全保障の法制度見直しを検討してきた有識者会議の提言を受けて会見し、集団的自衛権の行使容認に向けた検討を加速する考えを強調した。与党に協議を呼びかけ、必要なら閣議決定で憲法解釈を変更する考えを示した。会見では具体的な例を挙げて国民の理解を求めた。・・・

集団的自衛権の話題がしばらくあちらこちらで取り上げられ、その響きが何となく世間に広がった段階で「有識者会議」に提言させ、集団的自衛権が憲法を変えなくても行使できるという方向に安倍首相が「自信」を持って舵を切った日、2014年5月15日。「有識者会議の提言」というと第三者の意見という風に聞こえるが、安倍首相の意見に賛同するメンバーで構成されている訳で安倍首相に都合のいい提言をするのは当然。時の権力者は何でもできると思い込んでいるかに見える安倍首相はこんな重大な事を閣議決定し自民党が議席を占める議会でなし崩し的に決めてしまおうとしているのだ。


「集団的自衛権の行使」ができるできないという問題以前に、国民のものである憲法を踏みにじるような今回の安倍内閣の行為に断固抗議する。
時の権力者が好きなように憲法を解釈できるなどという国はもう民主主義国家ではない。



bird


  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

柚子の甘露煮 :: 2013/12/06(Fri)

昨日、いつもアルコールが必要になるとお世話になる月井商店に出かけて
日本酒一升瓶x4本、ワイン5本調達して来ました。(毎月このくらい呑むということになりますね)
奥さん手作りの季節の酒の友をいただくのですが、昨日は「菊花山椒」をいただきました。
なのに、18氏が冷蔵商品棚に置いてあった「ゆずかんろ」が気になって、
あっちがいいな・・・とぼそりと言ったら、あ、いいですよ~ともう一つおまけしてくれたのです。
テイクも気になっていたから内心小躍り。

柚子の皮をむいて中身を取り除いて作るのだと若主人が母上の作り方を教えてくれました。
「ん?あの白い部分を使うの?」って訊いたら「そうそう」って。
へぇびっくり。帰ってきて早速味見したら柚子の香りとちょうど良い苦味にほんのりした甘さがすごくいい。
テイクにも作れるだろうかとネット検索したら ありましたありました
皮を付けたままと言うレシピが多い中で、「皮を削って」というのを見つけました。
作ってみよっと。

 december03.jpg
           味見して残った一つ
 




懸念する国民の声を聞かず、ごり押しして悪法を通そうとする自民党公明党に断固抗議!
国民を馬鹿にするなと茶臼岳の麓で叫び続けてます。(心の中でね)

               民主主義消え逝く師走 柚子甘露



 



bird


  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

強行採決 :: 2013/11/26(Tue)

昨日は1ヶ月経つのが早い!と嘆き、今日は2週間もあっという間だったとため息。
午後にヴァイオリンの3人練習会があるのでお尻に火がつき、家事を済ませてすぐに泥縄式集中練習を始めました。
昨日は少し、今日はみっちりと云った感じで、
いつものことだけれど毎日少しずつやっていればもっと上手になる筈なのにと内心思いながら。

18氏は「ニコニコ動画」で衆議院特別委員会の生中継を観ていました。
秘密保護法案の強行採決が「予定通り」為され、
今国会で成立させようと躍起になっている自民党安倍内閣の目論見が一歩進んでしまいました。
強行採決の瞬間はヴァイオリンを置き、テイクも騒然とする委員会の様子を聞いていました。
何というひどい国だ、とつくづく思う。涙が出るほどに地団太踏むほどにそう思う。
日本の将来を左右する、私たちの子供たち孫たちの未来を左右する(廃案にすべき)重要な案件なのに、
審議に時間をかけず、議席数に物を言わせて成立させてしまおうとするやり方を許さない。

「平和な日本が終わる日になるかも知れない」と志村建世さんがブログに書いています。


開会日 : 2013年11月26日 (火)
会議名 : 国家安全特別委員会 (2時間18分)

(国会審議ビデオライブラリ)





bird





  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「秘密保護法案」反対集会 :: 2013/11/22(Fri)

november03.jpg


国民が自由にものを言えなくなる、本来国民の物である情報を知ることができなくなる、
戦前の治安維持法にも匹敵する「秘密保護法」が自民・公明、主導、みんなの党、維新の会の裏切りで
実現されそうな方向にジワジワと進んでいます。
何が秘密かさえも知らされず、情報公開を求めるすべもなく、
国が秘密に指定したものは何十年経っても国民の目に触れることなく闇から闇へ葬り去られる、
民主主義、国民主権を根底から否定するようなそんな国にはしたくありません。

絶対に廃案にしなくては。
そんな思いを抱いて11月21日、1万人が日比谷野音に集まりました。
弁護士会も報道関係者も反対表明をし、国に抗議の文書を渡しています。
この声を振り切ってまでも自民党安倍内閣はこの「秘密保護法」案を通そうとするのでしょうか。
国会での審議も煮詰まっていないのに、限られた政党だけで形だけの調整を経て通過させようとしています。
そんな横暴は許さない。


集会に参加していた大木晴子さんの写真→
  11月21日日比谷野音 

田中龍作ジャーナル→ 入場制限が出て中に入りきれなかった人たちもいた。 


bird


  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:0