Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




気持ちは重く・・・ :: 2018/05/31(Thu)

高度プロフェッショナル制度導入に関する討議が続けられてきた厚生労働委員会。過労死遺族の会の人たちが傍聴し、野党議員たちはこの制度導入は過労死を増やすだけで労働者の命や生活を守れないと主張した。遺族会の人たちの話を聞くように、せめて10分でも15分でも時間を作ってくれと首相に求めたが、耳を貸さない安倍首相は遺族会の人びとの話を聞く気もないという態度で退席し、その日のうちに高プロ制度の早期成立を催促している経団連の会長と会食するという破廉恥さ。

翌朝の理事会に厚労省はまたしてもデータが間違っていたことを報告し、委員会では、データねつ造が繰り返されてきた上での採決はあり得ないと抗議した野党を押し切り、傍聴している過労死遺族会の人たちの目の前で強行採決を謀った。

ここに至るまでにも限りないデータのねつ造が繰り返されてきた。野党が追及して渋々認める。そして新しく出してきた数字もチグハグなものがあり、追及されても「そういう見方もありますが、理論的には通るデータだ」などと横柄で不誠実な態度をとり続ける。

哀しいのと悔しいのと情けないのと怒りとその他さまざまな感情が溢れて泣けてくるのさ。




アベの馬鹿野郎。あんな馬鹿野郎を庇うザ・バカヤロウズ。
公文書改竄が罪にならない国。
良い改竄と悪い改竄がある国。
公文書を改竄しても起訴されない元理財局長と、データを改竄して東京地検の家宅捜索を受ける神戸製鋼。
だれも責任を取らない政府と、社長ら幹部数名が辞任した神戸製鋼。

アベの馬鹿野郎。あんな馬鹿野郎を庇うザ・バカヤロウズ。
妻と私が金銭のやり取りで関わっていたら辞めると一貫して言ってきた訳でして、などと言い始めた首相。
国家戦略特区制度を使って獣医学部を開校するために、「首相に会って獣医学部を作る話をしたら『いいね』と言われた。」と「嘘をついて」愛媛県や今治市を「騙した」加計学園。
不正行為に自分の名前が使われたのに何の抗議もしない首相。

王様は裸だとみんな知っているけれど、他に代わりがいないから裸でもいいんじゃない?と思っているみんな。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

閣議決定 :: 2018/05/19(Sat)

「セクハラ罪という罪はない。」
だから、減給処分で充分。
「セクハラ罪という罪はない。」
しかし、重大な人権侵害なので厳重な処分をする。

「だから」と「しかし」で随分対応が違ってくると思うけれど、
こんな閣議決定してどうするの?
何でもかんでも閣議決定する内閣だから驚きはしないさ。
でも、こんな閣議決定ってみっともないよ。






バンザイ!
一審のさいたま地裁に続き、東京高裁でも勝訴

icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ア・べ・ハ・ヤ・メ・ロ :: 2018/04/14(Sat)

アベの顔もアソウの顔も見たくない。アベの声もアソウの声も聞きたくなんかない。
日本の悲劇的な最低最悪のこの状態に知らん顔が出来たらな~。
昨日一日、インターネットは遮断。国会中継も聴かない。ひたすら刺子をしていた。もう布巾6枚すべてが完成していてもいいような計画だったのに、まだ2枚目が完成しない。アベノセイだけではなく春が来たからと云う理由もあるが。
とにかくアベたちが日々の生活にも体にも心にも悪い影響を及ぼすことは間違いない。

だから今日国会前に出かけて、「ア・べ・ハ・ヤ・メ・ロ」と喉が痛くなるほど叫んできた。前半は大人の集会(?)第二部は若者たちの力に満ちた集会だった。第一部はきっちり警官に規制された範囲で国会議員の挨拶を聴く。時々シュプレヒコールもした。

第二部は「未来のための公共」と「Stand For Truth」が中心となって、「コール」が中心で時々「スピーチ」。第二部になった途端「コール」で「前へ 前へ」と叫び、国会前の、今まで車を通していた道へ出て来るような呼びかけが始まった。最初は躊躇していた群集も少しずつ前へ出て、アッという間に道路に溢れた。機動隊車が塞ぐように出て来たし、警察官たちも規制をしようとしていたが止めることはできない。

こんな社会はおかしいと大きな声を上げている若者たちがいる。最低最悪の首相を引きずりおろそうという年寄りも若者もいる。集まろう。最後まで抗議の声を上げ続けよう。

今日の国会前の様子はこちら「Stand For Truth」 と 「未来のための公共」で。





okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

議長失格 :: 2018/04/11(Wed)

国会集中審議の午後の部。午前の続きで川内議員が2~3分喋り、続いて立憲民主党の枝野幸男議員の質疑に入った。かなり怒っている。そりゃそうだ。問題が山積みで一つ一つに時間が掛けられないのに加えて、「総理、お答えください」と言っても答えずに太田理財局長が出てきたりするんだから。各野党理事が委員長席に集まって時計を止めろ、総理に答弁させろと抗議しても、時計を止めずぐだぐだしている。枝野議員も「ちゃんと委員会を取り仕切れないならあなたがここに居る必要はない!」と言い放った。全くその通りで、議長と云う仕事を理解できていない。「論議がかみ合わない」のは、議長が議長としての役割を果たしていないからだ。
・・・とテイクも怒ったところで時間。11日原発要らないスタンディングに出かけた。今日は高校生に配るビラを折るので駅前通りのカフェに早めに集まった。

2018april_03.jpg
表紙
2018april_04.jpg
2ページめ

2018april_05.jpg
3ページめ


2018april_06.jpg
裏表紙


3時半から駅前に立ったものの、待てども待てども高校生が現れない。ダイヤ改正で今までと電車の時刻が変わってしまったからか。仕方がない。高校の近くまで行って配ろうと車を出したら向こうからチラホラ高校生が歩いてくるのが見えた。バックバック急いで駅に戻って態勢を整えると、チラホラ見えた高校生が時間と共にどんどんやって来るに変わり、100枚用意したビラは20分ほどで無くなった。ああ良かった。どれだけの生徒が読んでくれるかわからないけれど無駄ではない筈。実際、構内で読んでいる子の姿もあったしね。またいつかやろうねと言いながら原発は要らないスタンディング4月の部は終わった。

帰りの車の中で終わりに近づいてきた国会中継を聴く。共産党の宮本岳志議員の質疑。相変わらず議長はキリッと取り仕切ることなく、「総理にお伺いします」に対して「太田理財局長~」などと午前と同じ事をやっている。聞きたいことを聞きたい人の口から聞けないのだから野党議員が抗議するのも当然だ。

今日気になったのは、アベが「去年の国会で水かけ論が続いた結果、国民の皆さまのご理解が得られず・・・云々」と云う発言が数回あった事だ。「水かけ論」か?筋の通っている答えで野党を納得させれば水の掛け合いにはならないと思うのだが。「水かけ論」という言葉を使って無駄な時間を使っている国会という印象を植え付けるつもり?これからしばらく「水かけ論」と云う言葉が安部の口から出てきそうな気がする。





okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

福島へのバスツアーに参加したけれど。 :: 2018/04/11(Wed)

昨日、「ふくしま復興の真実」をみるバスツアーに参加した。10時間半余りのバスツアーを終えて家に向かう途中のラジオニュースが「藤原審議官」とか「柳澤秘書官」とかいう名前を言っている。え?この名前って加計学園問題に関係してる名前じゃない?森友でも防衛省でもなく、いよいよ加計でも何か出て来たのか!一日インターネットから離れている間に動いたらしい。

そう言えば先週の木曜日に森ゆう子議員が農林水産委員会(だったと思う)で、加戸元愛媛県知事が加計学園入学式で「魔法の国」だの「魔法の言葉」だのが開校する大きな力となったとびっくりするような挨拶をしていたことに関して、公表されている国家戦略特区のワーキンググループや設置審議会以外に小さな会議でもいいから何かあったのじゃないかと質問していた。担当者は「公表されている以外にはありません」と応え、「他にあるなら今のうちに『ある』と言ってしまった方が身の為ですよ」と詰められても「他にはありません」と繰り返し応えていたなぁ。「ま、今日はいいです。でも、他に何か出てきたらどうするつもりですか?大丈夫ですか?」で質疑を打ち切った。

愛媛県や今治市の職員が加計学園の幹部と共に藤原審議官や柳瀬首相秘書官に官邸で会った時の備忘録が出て来たというニュースだった。驚きの内容だ。明日の国会の集中審議が楽しみだぞ。(ここまでが昨日のこと)


バスツアーでは色々感じたり考えさせられたり腹が立ったりしたことが多々あって、書き留めておこうと思って国会中継を聴きながら書き始めたのだが・・・。その前に言っておきたいことが出て来たのでバスツアーの記録はまた今度。

自民・公明のヨイショ質疑は当然と言えるヨイショぶりで想定内だが、続く立憲民主党の川内博史議員の質問の仕方が聞き苦しいのなんの、品位が感じられない。18氏が以前同じようなことを言っていたけれど、確かに嫌になるほどの「友達口調」「俗っぽい言い方」で質問する。「『○○なんですかぁ~』とか『こうじゃないのかなぁ~』とか言うことはなかったんでしょうか?」などの連発なのだ。堅苦しくなくて国民に受けるスタイルだと自分では思っているのかも知れないけれど、受けないよ、そんな変な口調は。ああ気分が悪い。

川内議員の質問の続きもアベの声も聴きたかないけど、すっきりする質問ばかり聞いていては片手落ちだから2時に出かけるまでは嫌でも何でも聴くわよ。





okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「サウイフ国デ ワタシハ死ニタイ」 :: 2018/04/08(Sun)

先週、前川喜平氏がインタビューの中で、「このまま行くと日本は今の憲法の精神を捨て、人権を認めず、自由も奪い、本当に戦争へと突き進んでしまう。何とか止めたいし止めなくてはいけないけれど、もしそれが出来なくなったら、そんな国には住みたくないから国籍離脱の自由を保障する憲法22条に則って他国に移住する。」と云うようなことを話していた。それを思い起こしている。高畑勲監督が残した言葉と少しニュアンスが違うかも知れないが、「こんな日本は嫌だ」という思いは同じではないだろうか。アベの支配するこんな日本はテイクも嫌だ。


高畑勲監督が亡くなった。監督と長い親交のあった叶精二氏が「高畑監督のお叱りを受ける覚悟で」と叶氏が最後に受け取った年賀状の文面を公表した。

皆さまがお健やかに
お暮らしなされますようお祈りします
公平で、自由で、仲良く
平穏な生活ができる国
海外の戦争に介入せず
国のどこにも原発と外国の部隊がいない
賢明強靭な外交で平和を維持する国
サウイフ国デ ワタシハ死ニタイ です



「『火垂るの墓』のようなものが戦争を食い止めることはできないだろう。それは、ずっと思っています。戦争というのはどんな形で始まるのか。情に訴えて涙を流させれば、何かの役にたつか。感情というのはすぐに、あっと言うまに変わってしまう危険性のあるもの。心とか情というのは、人間にとってものすごく大事なものではあるけれども、しかし、平気で変わってしまう。何が支えてくれるかというと、やはり『理性』だと思うんです。戦争がどうやって起こっていくのかについて学ぶことが、結局、それを止めるための大きな力になる」とポレポレ東中野・三上智恵監督とのトークショーでそう語っていたという。

あゝ、戦争を体験し、もう二度と戦争をしてはいけないと言い続けてきた人たちが次々と逝ってしまう。どうしたらいい?私たちは何をしたらいい?胸が塞がって下を向いてしまいそうだけど、その意思を私たちの世代もまたその次の世代も引き継いでいくしかない。戦争屋に尻尾を振るアベなんかに負けて堪るか。


合掌。




okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

集中審議 :: 2018/03/20(Tue)

昨日、天気が良かったので午前中は庭仕事をして、午後はテニスに行かずにインターネット中継で参議院の集中審議を観た。質疑が拙くてまどろっこしい野党議員にはちょっと突っ込みを入れながらの観戦(?)。午後の部は辰巳孝太郎議員の質疑が聴き易く、理に適った内容だったかな。

同じ共産党の小池晃議員の「安倍昭恵氏は国会議員じゃありませんよ。どうして文書に載っているんですか?」との質問に太田理財局長が「それは総理大臣夫人だからであります」と答えた。議場が湧く。「あ、言っちゃった」とテイクも思った。午前中の和田自民党議員のひどい質問に色をなした太田理財局長の「仕返しか?」などとあちこちで取り上げられていた。残念ながら福島瑞穂議員は感情的過ぎて聞き苦しかった。応援したいのにあれでは逆効果だ。

国会中継の午前の部を観て午後はテニスに行った18氏が、午後の部はどうだった?と訊くから上のような感想を述べたらば、民進党だったかの大野と云う議員が午前中に行った質疑が良かったという。日本酒で野菜と豚バラの蒸し鍋をつつきながらyoutubeでその質疑応答の場面を観た。理路整然とした質問で総理大臣や財務大臣や理財局長から思い通りの答弁を引き出し、それじゃあ佐川氏から話を聞きましょうと証人喚問を要求する攻め方は中々いいぞという感じ。

そして今日、やっと与党が佐川氏の証人喚問に同意したとのニュース。拒めば拒むほど怪しく思われるのにどうしてここまで依怙地になって引き延ばして来たのかと疑う。アベアキエ氏も佐川氏の前の迫田理財局長の証人喚問も必要だと思う。拒否すると何を隠したいのかとまたまた国民は疑うからね。そして、証拠隠滅の怖れのない籠池夫妻を今すぐ釈放すべし。自分たちが証拠隠滅したくせに・・・とこれもまた国民は思っているのだ。




okinawa.jpg



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

初夏のような春の日 :: 2018/03/15(Thu)

2018march_09.jpg
・早朝ウォーキング後の庭徘徊が始まって何日か経つ。徘徊する時間にはまだ花たちは開いていないけれど、陽が昇ってから時間が経つと開く。ここでもミツバチがぶんぶんしている。


・グリーンサムさんが花粉症対策バッチリのフル装備で「庭を見せて」とやって来た。テイクもミニアイリスが咲いたよねと昨日彼女の庭を訪ねようと思っていたけれど、あれこれやっていて時間が無くなってしまったのよ。クロッカスが綺麗ね、クリスマスローズはどう?去年一緒に買った原種のチューリップは?とお互いの庭の状態を確認し合った。こっちはこうだけどあっちはまだ、あっちはもうそうなのにこっちはぜ~んぜんという会話を楽しむ。すぐ其処と此処の距離なのに違うんだね~。
2018march_10.jpg


2018march_11.jpg

・3月にして初夏だ。テニス日和とは言えない暑さ。着ていくものに困る。テイクは最初から半袖で持って行った上着も着る気にはならない。あ~あ日焼け止めも効かないんだろうなと思いながら太陽に直面していた。女性の皆さんは覆面みたいなものをつけたり、暑い暑いと言いながらも長袖でゲームをしている。それが出来ないんだな、テイクは。日焼け止めクリームは塗るけれど焼けたら焼けた時さと思いながらず~っとテニスを楽しんできた。七難隠すという女性向けの言葉が好きではない。黒くて何が悪い?と云う開き直り。皮膚癌がどうのこうと言われても知らん顔をしてここまで来た。だってそれは男も女も同じじゃん。

2018march_12.jpg






アベノセイで仕上がりが遅れた布巾がやっと出来上がった。
図柄は「梅花」 ちょっとと面倒だったな。
二枚目は「つづき山刺し」と云う図柄を刺そうと、すぐに刺し始めた。

2018march_08.jpg


まだまだアベノセイで思い通りに進まないよ~というのが続きそうな気配だね。
サガワだけじゃ問題解決に結びつかないに決まっている。
籠池氏とアベアキエ氏を国会に呼べ!
疑惑が始まった当初の理財局長の迫田氏も呼んだらどうよ。




>>続きを読む

  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

アベノセイダ :: 2018/03/14(Wed)

確かに昨日より暑い。日差しも強い。窓から庭を見るとクロッカスに蜂が集まってぶんぶん(もちろん聞こえはしないけど)言っている。テイクと同じ、いよいよ活動期に入ったんだね。嬉しいね。

朝食を済ませてあれこれ連絡メールを送って、日焼け止めクリームを塗ってから庭に出た。今日やることは鉢植えへの水遣り、ビオラの花柄摘み、草取りだ。優先順位が狂わないように頭のリストに書いておいた。小さな草がどんどん土に現れて来るから今のうちから抜いておかなくっちゃならない。


ネット散歩の途中で立ち寄るブログ「澤藤統一郎の憲法日記」の2月25日付で氏はアベノセイダーズのメンバーだと堂々と宣言した。佐平次さんのブログでこれを取り上げていたので、テイクも佐平次さんとこで「進んでアベノセイダーズのメンバーよと言ってやりましょう」と宣言した。その後,澤藤統一郎氏は「アベノセイダーズ宣言と『秘密結社アベノセイダーズ規約』」を発表した。


われらは日本国民のまことの幸福を索ねて、アベのセイダと声を上げよう。
何も言わなければ何も始まらない。何も動かず、何も変わらない。
「アベのせいだ」「アベが悪い」「アベは責任をとれ」「アベやめろ」
そう声を発することが最初の一歩である。
みんなで一歩を踏み出せば、
アベを辞めさせ、憲法を守り、今の世を変えることができる。
偉大なるかな。「アベノセイダーズ」

あらゆる場面で、あらゆる道の模索を重ねよう。子どもに小言を言ったり、夫婦喧嘩をしたり、ちょいと一杯やったり、散歩したり、通勤電車の中など、折々のついでに、「あれもこれもアベノセイダ」とつぶやこう。倦まずたゆまず、「とりあえずアベが悪い」「だからアベはやめろ」と言い続けることを、われらは誓う。


改ざん問題が明らかになり上を下への大騒ぎになっているので、あっちに行ったりこっちに行ったりして情報を読んだり、ヒアリングを観たりしていると、刺し子が進まないのだ。もうとっくに一枚目が出来上がっている予定だったのにまだ仕上がらない。これってアベノセイでしょ。間違いなくアベノセイダよね。

と云う訳で、今日は3月13日に放送された「荻上チキ・Session22」のメインセッションを聴きながら刺し子をチクチク刺している。昨年の2月からの国会での質疑応答などの録音を聴かせながら振り返る。流れを整理するのに役立ちそうだ。(荻上チキの写真の下の黄色いバーにある左のボタンをクリックする)
今聞くとアベやサガワやオオタの答弁が白々しく空々しく虚しいなぁ。








okinawa.jpg


icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

「あいつらには腹が立ってしょうがないんだ」 :: 2018/03/13(Tue)

テニス日和だ。気温が高くて暑いから半袖で動き回った。明日はもっと暑いらしい。どうなっちゃんだ?と思うけど、毎年こんなことはあったんだと思うな。暑くなったり冷え込んだり冷え込んでは温かくなったりしているうちに春がやって来るんだ。

クロッカスも庭のあちこちでお日さまに向かって咲いているし、今朝はミニアイリスの花が開いたのを発見した。水仙の蕾も膨らんできている。じゃぁ~~ん!!そして今日の一番のニュースは、ウグイスの声が聞こえたこと。去年に比べて2週間ほど遅いけど、未熟ながらやっと啼いてくれた。

春のいい気分でいたいのに、森友公文書改竄事件でみんな怒っている。ゲームを終えてベンチに戻ってきたテニス仲間が、「あいつらには腹が立ってしょうがないんだ」とボソッと言った。その一言が何のことかすぐにわかる。テイクも同じ気持ちだわと頷いた。国中が怒っているんだ。

アベくん、君と君の妻は自分たちがしてきた悪事を国会で正直に申し述べ、国民や先日命を絶った近畿財務局の職員とその家族、嫌な仕事を押し付けられてきた財務省や理財局、近畿理財局の職員たちに心から詫びて、退場するのが賢明だぞ。

今週は昨日から始まった抗議行動がずっと続くからね。それでも白を切る態度を変えないなら抗議行動も続くよ。どんどん大きな抗議行動になり、パククネ韓国元大統領みたいに逮捕されるまで続くことになるからね。覚悟しておきなさい。

2018march_07.jpg









okinawa.jpg


icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 安倍政権打倒
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ