Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




思考が運命に繋がる :: 2012/04/30(Mon)

facebookでシェアさせていただいたマザーテレサの重い言葉。
そういうことなのよね。自分の運命の責任は自分にあると・・・。
時々思い出して自分を戒めなくてはいかんな、と思いました。

写真00306


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ぼくがつぼくにちぼくようび :: 2012/04/23(Mon)

綺麗でウキウキするような色使いの新井良二さんの本「ぼくがつぼくにちぼくようび」。

写真00297

心が軽くなるような色があふれていて楽しい絵本です。
孫へプレゼントしようと絵本を探していたら、同じく新井良二さんの「あさになったのでまどをあけますよ」に出会いました。
ほのぼの温かい色が溢れていて、いっぺんで好きになりました。
もっと読みたくて図書館で見つけたうちの一冊がこの本です。
ぼくがつぼくにちぼくようびのぼくは何をしたのかな?


(ぼくがつ ぼくにち ぼくようび)





晴れた空にむけて、アーッと口を大きくあけると
太陽のつぶつぶが口からコロンコロンとはいってきて、
なんとなく心のバイキンがシュンとなっていいぞォ!!
空にもっこりの雲、
子どもの時の雲の観察日記を思い出したあ!
毎日あんまり変わりない雲に、
おもしろい形になってちょうだいなんてお願いしたもんだよ。
写真00300





>>続きを読む

  1. | trackback:0
  2. | comment:2

ブログデモ@池袋 :: 2012/04/15(Sun)

4月15日(日)池袋でブログデモ! http://296demo.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

池袋では今まで反原発の集会やデモが一度も行われていなかったそうです。今日4月15日、15時出発。
チラシはこちら
 http://small-action.com/pdf/296DEMO.pdf

山梨から参加はできなくて気持ちだけになりますが応援しています。
報道はされない、日本中で行われている反原発・再稼働を許さないのアクションにも想いを寄せています。




放射能おことわり


  1. 反原発
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

パック in ニュース :: 2012/04/14(Sat)

ケーブルテレビ(朝日ニュースター)で放送されていた「愛川欽也のパックinジャーナル」という番組が3月末に朝日ニュースターと云う会社自体が無くなったので放送終了となりました。
大きなテレビ局では絶対聴くことのできない発言がバンバン交わされる番組でした。

継続を望む聴取者の声や出演者の想いによってウエブで放送されることになり、3月31日のケーブルテレビ放送最終回からそのまま間をおかず、4月7日に今まで通り土曜日の番組が続いています。

大手マスメディアでは絶対に得られない情報が得られ、大手新聞では読めないような意見が聞くことができるので多くの人に観て欲しいと思います。

4月いっぱいは無料で観られるお試し期間です。
*毎週土曜日11時から。
*再放送あり。
*2週目で視聴者数1万人。
*アクセスはこちらから→パックインニュース
*月額500円+消費税25円。
*インターネットなのでもちろん海外でも観ることができます。



wreath



  1. web
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

花拾うが如く 丁寧に :: 2012/04/11(Wed)

5月5日に北海道の泊原発第三号基が停まれば、日本にある54基の原子炉は全部停まります。

今現在、北海道以外の地域では原発からの電力なしで生活をしています。去年の夏が来る前に国や電力会社は電力が足らなくなると言っていましたが私たちは乗り越えました。この間の冬が来る前にも電力が足らなくなると言っていました。そして私たちはそれも乗り越えました。無駄な電力は使わないようにしようという意識は、去年の3月11日に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故以来、みんなが持つようになったのではないでしょうか。

それは国や電力会社の協力要請があったからではなく、長年私たちが顧みることなく続けてきた生活スタイルを反省した上でのことだと思います。

今、国は大急ぎで福井県大飯原発の第三、第四号基を再稼働させようと画策しています。「暫定」安全基準?工程表提出で再稼働できる条件が出そろった?こんなことがまかり通る国を本当に情く思います。まかり通らせちゃあいけない。

nosaikado.jpg

このまま5月5日を迎えれば、全く原発の動かない状態を体験できるのですから、それで一度やってみたらいかがでしょうか、野田さん枝野さん細野さん藤村さん・・・。



東京新聞4月8日の社説「週のはじめに考える 花拾うが如く丁寧に」

  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

みんなの電力宣言 :: 2012/04/10(Tue)

原発は要らない、原発からの電力は使いたくないと思っていたら、宣言しませんか?
今、国は大飯原発三号基四号基を再稼働しようと躍起になっています。
この再稼働を止めさせれば、日本中で原発の電力を使わない生活が出来ます。
そしてこれが全原発を廃炉にする方向に進む第一歩となります。
野田首相、枝野経産相、細野原発担当相、藤村官房長官たちにも、原発に頼らない生活を体験させてあげましょう。



みんなの電力宣言
クリック

私たちは、原発からの電力はいりません。
いまだって、電気は足りてます。
私たちは、原発ゼロの夏を宣言します。

呼びかけ団体:
グリーン・アクション
美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)
国際環境NGO FoE Japan
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
グリーンピース・ジャパン
福島原発事故緊急会議
再稼働反対!全国アクション
ピースボート
気候ネットワーク
eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)
原水爆禁止日本国民会議

問い合わせ先:
国際環境NGO FoE Japan 満田(みつた)090-6142-1807
Tel: 03-6907-7217 Fax: 03-6907-7219




flower


  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:0