Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




膝が痛い :: 2012/05/29(Tue)

2週間ほど前から膝が痛み始めました。
ずっとずっと前から朝起きた時に膝が固まっていて(膝だけじゃなくてあちこちの関節も)、
階段をトントントンと降りられなかったのですが。

5日ほど前からゆっくりと膝を曲げて行かないとしゃがむことが出来なくなり、
3日前からしゃがむとスジがひきつるような感じで痛むようになりました。
歩くのには支障はないけれど、大事をとって遂に今朝はウォーキングをパス。


何だか腰も常に違和感があるような気がしてきて、全くもう~あ~あだ。
こうやってあちこち動かなくなって、やりたいことがスイスイできなくなって、
家に閉じこもって、気持ちが落ち込んで、
やがては鬱病になるのでは・・・と自分の将来を頭に思い浮かべてしまいました。
能天気のテイクだってそうなる可能性は大いにある、と。

いかんいかん。この状態をまず打開しなくては!
そうだ、この間、左手首が痛くなって診てもらったばかりだけれど、
今日は膝を診察してもらいに行こう~・・・
そう決めて家事を片づけながらあれこれ考えたのです。

原因はひょっとしたら体重増加かも知れない。
先日読んだ吉永みち子著「老婆は一日にしてならず」を思い出しました。
彼女は40代で膝を傷め、スイスイ歩くこともできなくなり持病の腰痛もひどくなり、
大変な日々を過ごした経験があるそうで、医者通いが絶えませんでした。
久々に会った友人に「医者に払う金をスポーツトレーナーに払え!」と半ば強引に方向転換させられ、
友人が紹介してくれたトレーナーの指示に従ってストレッチを始めました。

ど~ってことないシンプルなもので、
10回ワンセットで痛くなったり、疲労を感じ始めたら止めるというやり方。
膝を守る為の大腿筋とふくらはぎの筋肉を鍛える運動と腰を守る為の背筋を鍛える運動、
全部で3種類のストレッチをやるだけです。
やってみました。10分もかからない。

吉永みち子さんからの注意点は
・無理をしない
・続ける
というものです。これならテイクにもできるわ。



ストレッチの次に考えたのは、食事の量です。
お酒も飲むし、多分一日のカロリー摂取量は徐々に増加してきたでしょう。
そこで十数年も前に使っていたメニューブック365日というのを引っ張り出しました。
減量期のテイクに見合ったカロリー摂取量を計算したら1日1500kcal。そっか・・・。
とりあえず食べたものを記録することから始めようと手帳に今日の朝食から描き始めました。


そして最後は「死なないぞダイエット」。
2年ほど前にやって実績をおさめたものです。
(効果が出ていたのに、いつの間にかうやむやにしてしまったのは何ともったいないことか!)
・・・ということで、2012年用のエクセル「死なないぞダイエット」をダウンロードしました。
今夜から体重を測って記録を始めます。
体重を測らなくなってからずいぶん経ちますが、それが体型を変える後押しをしていたみたい。



ストレッチ+摂取カロリー管理+体重計測という計画は立ちました。
後は実行するのみ。続けるのみ。そして無理はしない。
いざ~!


結局、整形外科には行かずじまい。
ゲンキンなもので膝の痛みも少し和らいだような気がしてきました。




テヘッ



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

好奇心ガールともんじゅ君 :: 2012/05/25(Fri)

may23.jpg
まずこの表紙の写真を見て「え~っ!」
多少の修正はしてあるのでしょうが、
それにしても97歳とは・・・。
97歳にして現役のカメラマンだなんて・・・。

好奇心ガールというのがいいですね。
小さい時からシャイなのに好奇心旺盛で
大人になっても興味を持つとすぐに首を突っ込んでしまう、
「はい」と手を上げてしまう性格はそのままなのだそうです。

女性が職業を持つことがまだまだ稀だった戦前から、
写真協会に所属し日本を宣伝する為の写真を撮って
世界に配信する仕事を始めました。
それもひょんなことから関わるようになった、と。
長い人生、紆余曲折を経て、71歳に再び写真家になり、
現在も現役です。

心魅かれるのは型破りな人。
明治・大正・昭和・平成と4つの時代を生き抜き、
名を成した女性たちに光を当てたいと
復帰後、98人の女性の写真を撮影して
写真集を出版したり
(「きらめいて生きる 明治の女性たち」)、
展覧会を開いたりと精力的に活動をしているそうです。

字が大きいし内容も楽しいのでスイスイ読みました。
刺激的!




>>続きを読む

  1. | trackback:0
  2. | comment:0

おだんご :: 2012/05/25(Fri)

とっても簡単なおだんごを作りました。

may25.jpg

ほぼ日で進行中の 「なかしましほさんの『小さなレシピを1ダース』」 の第三弾です。

白玉粉と木綿豆腐を練って茹でてたれをつけるだけ・・・。
何と簡単でテイク向きのレシピでしょ。
お豆腐の味のするみたらし団子ってちょっと不思議ですけど、ね。


cooking



  1. 料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

薔薇の季節 :: 2012/05/24(Thu)

天候が不順なので薔薇の花の咲き始めも今年は遅れました。(ような気がしてる・・・)
我が家の庭の薔薇たちはだいたいが咲き揃い、庭には甘い香りがうっすらと漂っています。
この庭で薔薇を愛でるのも今年が最後なので、写真で残しておこうと機会を見ては撮ってます。



21may.jpg
22may.jpg

My Garden 2012 ~ YAMANASHI ~ My Garden 2012 ~ YAMANASHI ~ My Garden 2012 ~ YAMANASHI ~

My Garden 2012 ~ YAMANASHI ~ My Garden 2012 ~ YAMANASHI ~ My Garden 2012 ~ YAMANASHI ~
写真をクリックするとアルバムが開きます。

撮り溜めた写真から何枚かをピックアップしてフォトブックを作ろうかと考えているものの、
トホホなことに技術不足で綺麗に撮れていないんだなあ~~。

「フォトブックの作り方がわかる本」と一緒に
今更ながら「デジタル一眼レフきほんBOOK」という本も借りてきました。
きほんの「き」の字からだだだっと読みます。今までのいい加減さを克服するぞ!ってか。






water



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

子大豆もやしの炊き込みご飯 そして・・・ :: 2012/05/22(Tue)

3月下旬の気温だとか。ほんとに寒かった~。タイツを穿いてしまった。袢纏を出したくなったけど我慢して重ね着に重ね着をした。最後にはストーブも点けた。明日の予想最高気温は28度。何という・・・・・




生活クラブの配達日。特に意識せず注文したもやしがいつものとは違います。
長野県産。紙の袋に入ってる・・・。
でもって、その袋には「子大豆もやしの炊き込みご飯」のレシピも載っています。
これは作るしかない!ではあ~りませんか。

17may.jpg18may.jpg


ごま油とかコチュジャンとかニンニクのすりおろしとかを使うので、韓国風か?
和風じゃないことは確か。ま、とにかく作ってみました。
味付けの、醤油、ごま油、ニンニクのすりおろし、コチュジャン、一味唐辛子、全てが「適量」と書いてあるのです。
何といい加減な!



19may.jpg

だからテイク加減で味を付けましたけど、
18氏曰く「もうちょいピリッとしてる方が良い」
テイクが思うに「もっとニンニク入れれば良かったな」

もやしのシャキッとした食感が物足りない味付けをカバーしてくれて、
それなりに美味しゅうございました。



晩ご飯の用意をする直前に、またまたハニージンジャークッキーを焼いてしまいました。
只今この味に首ったけ。
この2週間、何度も焼いたのでさすがに腕は上がっているなと、我ながら思える味と焼き加減です。

20may.jpg



cooking



  1. 料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

金環日食 :: 2012/05/21(Mon)

今朝は日本の太平洋側のほとんどで金環日食観察会が開かれたのではないでしょうか。
これくらいの範囲で金環日食が観られた最後は平安時代だそうで、
それを聞くとすごい貴重な体験なんだ~と思いますよね、誰もが。

我が家では観測メガネを用意しなかったので、
鏡に反射させて壁に映すやり方と木漏れ日で観るやり方で金環日食を観察しました。
お向かいさんとお隣さんがご近所観測会をやっていたので、時々行ってはメガネで月が太陽に重なって行く様子を観させてもらうちゃっかり観察。

専用メガネで観る金環日食ももちろん良かったけれど、木漏れ日で観た金環日食がすごく印象的で感動しました。

一番目の写真:薔薇の葉の間から欠けてきた太陽の形が車に映ります
二番目:金環になった太陽が駐車場のコンクリートの上に山法師の葉の間から漏れていました
三番目:庭に置いた鏡に反射させた太陽をリビングの壁に映して金環日食を観ました。

14may.jpg
15may.jpg
16may.jpg


太陽が欠け始めるとどんどん気温が下がるのを実感。
太陽の力って大きいんだねとご近所観測会で話が少し盛り上がりました。
この大きな力を使わない手はないですよね。使わなくちゃお天道様に申し訳けありません。

そこで、k-shimizuさんデザインのこんな太陽をご紹介しましょう。

13may.jpg



bird



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

アジア五ヵ国対抗ラグビー :: 2012/05/21(Mon)

19日(土)に秩父宮ラグビー場に出かけて、
「HSBCアジア五ヵ国対抗2012」の第4戦(決勝戦)日本代表と香港代表のゲームを観てきました。

フルバックの五郎丸選手、途中から出場したフッカーの有田選手、プロップの畠山選手、
フランカーの佐々木選手、No.8のリーチ選手は、彼らが学生の頃から観ていたので特に馴染みがあるので、
彼らへの応援がより一層熱いものになってしまうのも仕方のないこと。

ruggershirt.jpg
有田選手が3年生の時に、ラガーシャツマスコットを作ってウエストポーチにぶら下げて観戦に出かけてました。・・・まだそのままぶら下げてますけど。

五郎丸選手のファンでもあったので背番号を15にしようかと思ったけれど、もう卒業していたので、フッカー有田の2にしました。



香港チームがもう少し強いかと思っていたけれど、結果は67-0。
日本が圧勝してこの対抗戦のチャンピオンになりました。

この時季のラグビー観戦は初めてです。
大いに楽しんだけれど、強い日差しを浴びての観戦は疲れました。
ラグビーはやっぱり冬に観るのがいいな。
・・・と言いつつ、来月もまた二回、フランス戦とトンガ戦を観に出かける予定です。テヘッ。



テヘッ



  1. ラグビー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「新採教師の死が遺したもの」 :: 2012/05/18(Fri)

12may.jpg
静岡県磐田市の小学校教諭が仕事に就いてわずか半年後に自死した事件がありました。まだ24歳の、希望に燃えて教師の道を選んだ木村百合子さんが何故自らの命を絶たなければならなかったのか。その理由を明らかにしたいと、ご両親が訴訟を起こしました。

「法廷で問われた教育現場の過酷」という副題のついたこの本は、百合子さんが残した記録ノート、母親の証言、裁判でのやり取り、支援する会が発行したニュースレターなどを基に、日本の教育が今どういう状態なのかを明らかにし、それを多くの人に知ってもらう為にまとめられたものです。

新採にも関わらず先輩教師からの助けも理解もなく、学級経営に悩み、どんどん追い詰められていく過程が百合子さんの記録から苦しくなるほど伝わってきました。自死の3週間ほど前に叫ぶように書かれた「腹が立つ。嫌いだ嫌いだ。きらいだきらいだきらいだ・・・・」と始まる荒々しい日記には胸が詰まります。

誰が悪いのかを追求するのが目的ではなく、日本中の学校が、教師が、子供たちが今現在置かれている状況を広く知らしめ、教育を考え直すきっかけにしたいという想いから出版されたこの本を、一人でも多くの教師、親、教育に関係している人たちに読んでもらいたい、深く考えさせられる一冊です。
            久富善之・佐藤博 編著 (高文研)




chair


  1. | trackback:0
  2. | comment:0

鍋と薔薇とクッキー :: 2012/05/15(Tue)

いやはや何とも変な天候です。
今日はすっごく寒くて20度に達しません。いったい何を着たらいいのと内心ブツブツ言いながら重ね着。
ほんとは今晩はインド風カレーとナンにするつもりだったけれど、
もうお昼頃から鍋が食べたいと思い始め白菜と葱を買ってきました。
後は冷蔵庫であるものを入れて、薄味をつけて柚子胡椒で・・・。
ふ~む美味しい、けれど5月半ばに鍋がおいしいなんてことは以前にもあったのかなあ。
覚えていないだけかも知れないけれど、どっちにしても今年はへんてこりんだわ。



寒い冬と不安定な気候のせいか、薔薇の咲き始めるのが遅れていましたが、
やっとボチボチ咲き揃い始めています。
甘い香りがほんのり漂う庭に今日のように雨が降っていてもついつい出てしまうのです。いい季節。


「毎日食べたいごはんのようなクッキー」という本を借りて来てから
スマイルクッキーを3回、胡麻クッキーを2回作りましたが、
今日はハニージンジャークッキーに挑戦してみました。
分量通りにやってみましたが生姜の味が少しきつかったようです。
次回は少し減らして作ってみましょ。


11may.jpg

こっち側は写真。あっち側はテイクが焼いたクッキー。
お手本のような色あいにするには温度と時間の調整が必要のようです。




nonbiri


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

地鎮祭@那須 :: 2012/05/13(Sun)

何年か前から少しずつ進んでいた終の棲家プロジェクト。
地質調査を終え、建築認定許可が来週あたり出るらしいので地鎮祭を済ませました。
一週間もすればいよいよ着工です。

何度か訪ねた那須ですが、この季節は初めてです。
気温は低かったけれど、お天気も素晴らしく良くて、那須街道のつつじも美しく咲き、
新緑は青空に映えてとってもいい日でした。
設計士さんと1825の3人で設計事務所が用意して下さった酒・塩・米・水で真ん中と四隅を清めるだけの簡易地鎮祭ですが、気持ちはやっぱり引き締まりました。
どうぞ順調に工事が進みますように。どうぞいい家が建ちますように。
どうぞここで新しい生活がつつがなく始められますように・・・。


09may.jpg
来年のこの季節にはもうここで暮らしているのだと思うとワクワクします。

屋根と外壁の材質と色、各部屋のドアのデザインを決めねばならず、設計事務所に寄って打ち合わせもしました。
ああでもないこうでもないと大いに迷いながらも楽しい作業です。
これからは足しげく那須に通うことになるでしょう。




10may.jpg
ペニー・レイン というパン屋さんに初めて寄って何種類か買ってきました。
袋の持ち手がピースマークになってる!



house




  1. 終の棲家
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

糠床 :: 2012/05/11(Fri)

4月半ば頃に、冬眠していた糠床を起こして、新しく糠を足したり野菜くずを入れたりして本調子になるのを待っていました。
今年はビールをちょこっと入れてかき混ぜてニンニクも一片入れてみました。
そして連休頃からどんどん調子を取り戻してきて、とってもいい味になってきて毎食が楽しみです。
一昨年読んだ宮本輝の「にぎやかな天地」の主人公・舟木聖司に刺激されて、
途中で投げ出さないで続けようと始めた糠床です。(今までに何度ダメにしたことか・・・。)
やっとふた冬越したばかり。

聖司が自分の糠床をかき混ぜる度に「僕の乳酸菌は元気かい?」と呟いたように
私も時々「私の乳酸菌ちゃんのご機嫌はいかが?」な~んてやっています。
小匙一杯の糠に2~3億個の乳酸菌が生きていると書いてありました。大事にしなくっちゃ。


私はオーソドックスにキュウリや蕪などの野菜を漬けていますが、
twitterで厚揚げのぬか漬けなんてやっちゃう人がいるのを知りました。
(現れるのは野菜の写真だけれど「前へ」をクリックしてみて下さい。)
びっくり、だけど面白そう。美味しいと書いてあったので近いうちに試してみよっと。
酒のつまみにピッタリだそうな。



cooking



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

歌う :: 2012/05/09(Wed)

連休を挟んで2週間のご無沙汰で、午前中は3B体操、午後は声楽のレッスンと、
テイクにとっては超過密スケジュールの水曜日です。
その合間に二度もクッキーを焼いたりして・・・。

3Bはともかく、声楽はこの2週間練習せず、今週が始まってから声を出し始めた状態。
先生に正直にすみません練習不足ですとお伝えしてから「あ~~う~~」とコンコーネ。
あれ?いいんじゃない?今までで一番ちゃんと声が出てるわよ、なんて言われちゃって、
え~そうですか~?とまんざらでもありません。
確かに家で歌っていた時より声が出てる、よく響いてる。
あれこれ厳しい指摘は受けたものの、いい気持で帰ってきました。

全てが先生の言う通りできるわけじゃないけれど、
あ、これは出来てる、う~んこれじゃ駄目だ、というツボは少しずつ分かってきているみたいです。
とは言え、これからも試行錯誤が続くであろうことは予想できます。なかなか手ごわいな、歌うことって。







テヘッ


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

毎日食べたい「ごはんのような」クッキー :: 2012/05/08(Tue)

「今日は落ち着いた一日になるでしょう。洗濯日和です。」と予報士さんが仰ってました。
生活クラブの注文をギリギリで書き込み、配達があるまでチクチク刺し子。
あれをやったりこれをやったりしながらのチクチクだから捗らないことと言ったらありません。
もう何日も前身頃に費やしていて、いつになったら仕上がるんだか・・・。






07may.jpg

「外に出たくない病」発症。
「晩ご飯作りたくないなあ病」も時々ありますし、「買い物に行くのが面倒病」にも時々かかります。
単なる怠け病。

後回しにすると追いつめられるだけだから、
エイヤッと掛け声をかけて自動車税の振り込みをする為に出かけました。
ついでにお米を買って
畑に残っているニンニクの様子を見に行って
図書館で予約してあった本を借りて・・・。
ちゃんと全部の用事を済ませて帰ってきました。

借りてきた本は
「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」
材料が全部うちにあったので「基本のクッキー」というのを焼いてみました。
簡単。
甘さ控えめでサクサクしていて、クセになるかも知れない味です。




wreath


  1. 料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

ジャクリーヌ・デュプレ :: 2012/05/07(Mon)

06may.jpg

毎年一番に咲く「モリサワ」に続いて、今年は「ジャクリーヌ・デュプレ」が開きました。
香りも良く姿も美しく好きな花です。
この庭に初めて植えたのがこの薔薇でした。

長野県の蓼科高原に「バラクラ」という英国式庭園があります。
一度も行ったことがないので、今年は行ってみようか。
しばらく行ってなかった山中湖村のオープンガーデンにも行こう。

花が咲く時期になると、俄然庭のことに目が向きます。
冬の間はほったらかしにしていたのに、勝手なやっちゃ、と自分でも思いますが・・・。




water


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

大型連休最終日 :: 2012/05/06(Sun)

長かった連休も今日で終わり。

何処にも出かけず、呑み会2回あり。カミキリムシにやられて立ち枯れしてしまったライラックの木を切って、後は読書をしたり、裁断したブラウスのそれぞれの身頃に刺し子をチクチク刺したり、ごろごろしたり、好きなことをやって過ごし、大混雑とは無縁の時を過ごしました。

昨日、5月5日で日本中の原子力発電所が稼働を停めました。これからの子供の日が子供の未来を守る日、日本の原発を無くす第一歩となった記念日になるといいなあと思っています。電力会社や国は再稼働に躍起になっているそんなことは許しません。

ひさごんさんが、ブログに引っ越しましたと言う連絡メールと終の棲家を那須に決めたというテイクの5月1日のブログを読んでメールを下さいました。「どうして那須?」という問いかけに返信して、それにまた返信をいただき、そしてまた返信した、往復書簡ならぬ往復イーメールのやりとりを5月5日のひさごんさんのブログ・「生活クラブ浦和HP☆管理人2号」に掲載してくださいました。

公開された自分で書いたメールを読むってとても不思議な感じです。でも、テイクの想いや考えを改めて第三者的に眺めることが出来て面白いなあとも思いました。「そうなのよ、そういう想いを持っているのよ」と自分の気持ちを再確認することが出来た気がします。 きちんとまとめて下さったひさごんさん、ありがとう。


また、ブログへの引っ越しのお知らせを送った、ネット上での長いお付き合いのあるのりきちさんからも返信をいただき、リンクさせて下さいとお願いしましたら快く了解して下さいました。  「オジマのホームページ」を管理しているのりきちさんには、那須に近い所にあるご実家を訪ねる時にはぜひ足を延ばしてくださいねとお願いしてあります。今からとても楽しみです。




05may.jpg

さてさて明日からまた日常に戻ります。庭の薔薇たちが咲きたい咲きたいと言っているように蕾を膨らませていて、そろそろ一気に咲き始めそうな気配。何度も何度も飽きずに庭に出て、まだかなまだかなと待ちわびる日々もいいものです。




house


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

佐渡裕~夢のタクトを振る日 :: 2012/05/03(Thu)

佐渡裕氏が監修している「富士山河口湖音楽祭」が毎年8月に開かれます。
ユーモアがあって、人間的な温かみが感じられて、何と言っても音楽に対する佐渡さんのエネルギッシュな姿勢が好きで3回続けて出かけています。今年もそろそろスケジュールが発表される頃だと楽しみにしてます。

今日、you tubeで「夢のタクトを振る日」という、佐渡裕さんが念願のベルリンフィルを指揮するまでを追った動画を見つけました。去年、TBSで放送された番組です。
感動しました。
緊張と不安の中で振ったショスタコーヴィッチの5番、成功して本当によかったですねえ。
益々好きになっちゃった。いいなあ、佐渡裕。






td>


  1. 音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

初めてのケーク・サレ :: 2012/05/02(Wed)

03may.jpg 生活クラブの月刊書籍紹介紙「本の花束」で見かけた本を図書館で借りました。中身を見て、美味しそうだなあ~と思ったまま1週間以上放置。
借りてきたんだから一度は挑戦してみなくっちゃと思ってはいたのですが・・・。

今日、18氏が連休の初日を迎えたので気分的にのんびりしたのもあって、作る気になりました。初めての物って手順がよくわかっていないから中々ササッと行かないのですが、このケーク・サレ、考えていた以上に簡単でした。手抜き好きのテイクにはいいかも知れません。

ケーク・サレとはフランスのお惣菜ケーキと云うものらしく、休日のブランチなんかに重宝するみたいですよ。我が家では晩ご飯のワインの為に作ったんですけど、確かにブランチの方がいいかな。思い込みの強い18氏はケーク何とかと聞いただけでお菓子みたいなものというのが頭にこびりついてしまったようで、余り印象はよろしくなかったようです。



今日作ったのはシーフードミックスとマッシュルームとチェダーチーズのコンビネーション。本ではココット容器を使っていますが我が家にはないのでパイ皿で焼きました。パウンド型で作ったりマフィン型で作ったり、中身は変わらないのだから何でもいいんです。

チーズたっぷり。生クリームやバターや牛乳にサラダ油といった脂肪のオンパレードでかなりカロリーが高い一品だと思います。美味しかったけれど胃に重い・・・。

「お昼ご飯、何にしようか?」という時に、たま~に作ってみてもいいかな。
04may.jpg




cooking



  1. 料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

引っ越してきました :: 2012/05/01(Tue)

2月頃から試行錯誤しながらブログへの移行の準備をしてきました。
今まで11年間続けてきたホームページの色々なページの更新が滞っていたのと、
無料ダウンロードして使用してきたftpが働かなくなってアップロードやダウンロードが出来なくなったのが大きな理由です。

試行錯誤を始めた2月からは、ホームページとfacebookとこのブログ「Joy Luck Club」の三本立てでやっていましたが、同じことを書くのなら一本にまとめるのが楽に決まっているとやっと決断した訳です。

名前と内容はホームページ「Fortune Cookies」の中の日記兼雑記帳の「Joy Luck Club」と同じです。
しょうもないことをあれこれ書き綴るだけですが、皆さまよろしくお願いします。

ご挨拶代わりに我が家の庭に咲き始めた薔薇の写真とゲラニウムの写真(Read Moreにて)をば。

02may.jpg



去年の11月1日に経産省前 で隣どおしで座ったご縁のひさごんさんは中身の濃いブログ生活クラブ浦和HP☆管理人2号を書いていらっしゃるので、テイクが試行錯誤を始めた時にブログってどうやるの?と質問してヒントをいただいたりしました。ですからこのブログのことを一足早くお知らせしてリンクもさせていただいています。





>>続きを読む

  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4