Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




さぁ年越しだ~ :: 2012/12/31(Mon)

10日ほど前からジャズピアノの練習を始めました。
ず~っと前からジャズピアノが弾けたらいいなあと思っていて、
何年も前に教則本も買ってあったんだけれど、毎度続かず放ってありました。

今は時間もたっぷりあって好きなだけピアノの前に座っていられるので、諦めずに続けてます。
お手本演奏やカラオケが入っているCDが付いているので、それを聴いてフムフムそんな感じか~と納得。
「A列車で行こう」と「枯葉」を練習中で、パーカッションとベースのカラオケに合わせて弾くと
いっちょ前のジャズピアニスト気分が味わえてすんごく気持ちいい~のです。
今年はこんな風にスイングしながら暮れて行きます。

個人的には18氏が無事定年退職を迎えられたこと、また一年健康で過ごせたことに感謝感謝の年でした。
日本の国については本当にがっかりした年でしたが、こんなことで黙ってしまうことはしません。
また来年も元気で楽しく過ごし、怒る時には怒り喜ぶときには素直に喜ぶテイクでいたいと思っています。

さあ、年越しだ~。



テヘッ


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

本当の民主主義社会って・・・ :: 2012/12/29(Sat)

山梨の家の電気料金一部不払いを9月分から始めました。
不払いと言っても結局は期限ぎりぎりで払うのですが。
電源開発促進税110円を差し引いた額を振り込み、
東電山梨支店の消費者担当(多分)が電話をかけてきたら110円を払わない理由を伝えます。
それでも未払い分を払えと請求書が届くので、電気を止められる寸前に払うと言うやり方です。
そしたら、「次回からはコンビニか東電山梨支店でしか払えない請求書を送る」と言う文書が送られてきました。
随分横柄な態度です。

那須のこの家の電気料金の郵便局振替用紙は通信欄のない黒いものです。
全国的に広がる不払い運動に対応すべく、意見を書くことが出来ないようなものに替えたのでしょうか。
その辺はよくわかりませんが、消費者の意見を聴かない、抗議を受け付けないという態度は許せません。

何とかならないかと思って「なくそう原発、不払いしよう電気代!」と云うサイトに行ってみたらば、こういう記事が。
小野博さんの「アムステルダムは小さなレジスタンスにあふれている」というエッセーが紹介されています。
権力ではなく市民の抗議を正しいとするオランダの裁判所の筋の通った判決の話。


また今日もあ~あとため息が・・・。



bird


  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

冬の那須 :: 2012/12/28(Fri)

冷え込みのきつい日が続いています。
全国的にそのようですが、ここ那須高原も冷える冷える。
昨日、一昨日は強風が吹き荒れ、一段と寒くて朝のウォーキングは中止。

昨日の昼間、歩いて郵便局へ行こうとお昼過ぎに家を出たのですが、
強風で体感温度が今までに経験したことのないほど低く、途中で引き返してきました。
トホホだけれど無理はしないのがよろしい。

今朝も気温は低かったけれど、風はなく穏やかだったので、ラジオ体操の後にいつも通り歩きました。
那須連山がくっきりととても綺麗に見え、上り始めた朝日の光を受けて赤く輝き、神々しい姿です。
美しい、本当に。
今まで富士山や八ヶ岳がテイクの山でしたが、那須では茶臼岳をテイクの山と決めて、
今日の茶臼岳はどうかな?と外に出た時には必ず見ます。
ウォーキング途中のお気に入りポイントでは深呼吸をせずに居られません。
こんなに近くでこんなに美しい山と雑木林と畑の景色が見られるとは何たる幸せ。


冬の那須もまた良し、です。

2013年の初日の出を何処で拝むかを決めました。





flower


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

はね出し林檎 :: 2012/12/25(Tue)

エピ〇〇ルに出店している白河のジャム屋さんが、
はね出しのふじ林檎を持って来てくれることになっていたので受け取りに行きました。
わ~ぉこんなに?1ケース1500円也~。
15キログラムほど入っていて、いくらはね出しと言えど1500円でいいのかしら。
林檎農家さんがそう言っているんだからいいんです、と言うことなので有り難く買わせていただきました。

2012december12.jpg




生協の配達でも林檎が届いたばかりだし、我が家には只今林檎がいっぱいあります。
今日から林檎の大盤振る舞いよ!な~んてね。

そのまま食べているだけでは中々減りそうもないので、
ジャム、アップルケーキ、アップルパイ、アップルタルト・・・・アップルと名の付くものをどんどん作らなくっちゃ。
あ、タルトタタンもいいな。



xmas_tree
Merry Christmas





  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

クリスマス休暇 :: 2012/12/23(Sun)

普段は車が停まっていないあちこちのお宅の駐車場に車があります。
ああ、クリスマス休暇(みたいな)この三連休に別荘に来ているんだなと思いながら今朝も歩きました。
とても冷え込んだ朝だったけれど、小鳥たちの声がいつもより多く聞こえたような気がして、心弾むウォーキング。

あ、あれはキツツキの仲間だとわかる鳥が二羽。
(家に帰って野鳥図鑑を開いて、調べてみて アオゲラ だと言うことがわかりました。)
ハクセキレイ も道をちょんちょん横切っていたし、ヒヨドリも元気よく飛んでました。

あれは何と言う鳥の声だ?ヒヨドリかな?あの賑やかな声はガビチョウだね。
上を見ながら、耳を澄ましながら歩くのは楽しいし、冷たいキ~ンとした空気は気持ちがいいし、
朝のウォーキングは止められません。



夕方、昨日に引き続き、キャンドルナイトライブを聴きに近くの教会へ。
昨日のボサノバと先週の土曜日のジャズピアノはとってもひどくて、
100円だから文句は言えないけれど、あ~あと思いながらの1時間でした。
今日のはパーカッションをバックにギターを抱えた若い女性の歌でしたが、
100円でこれならいいかと云う感じでそれなりに楽しめました。

聴いてみなければ良いのかひどいのかがわからないのがつらい所だけれど、
教会の厳かな雰囲気を味わえたと思えばそれで良しと割り切ることに。

2012december10.jpg
    セント・ミッシェル教会(12月22日)
2012december11.jpg
   セント・ラファエル大聖堂(12月23日)



xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

うたごえ そして・・・ :: 2012/12/21(Fri)

「うたごえ」という集まりが月一で開かれていると聞いたので、
今日それを覗いてきました。参加費500円。
おお、懐かしい「新宿ともしび」の歌集・・・
リクエストがあった歌をピアノ伴奏をバックに歌う・・・
参加者はもちろんテイクたちみたいなおじさんおばさん達・・・
ま、たまには声を出して歌うのも悪くないか・・・という感想を持って帰ってきました。
3月11日の原発事故後、那須に活気がなくなってしまって、
みんなで声を出して歌おう、那須に活気を取り戻そう、と考えた有志で始めたそうです。



xmas_tree




>>続きを読む

  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

:: 2012/12/20(Thu)

未明の変な時間に18氏が凍結防止の栓を締めておくのを忘れていたことを思い出したので、
起きて外に出て確認。昨日の物置設置の際に使った水道の栓です。
栓は凍りついていてまわなかったけれど、破裂している様子はないので少しホッとして布団に戻り、
すぐに寝つけなかったので本を読んで、起きる時間に起きられなくてラジオ体操は中止です。
雪がうっすら積もり小雪がちらついているのでウォーキングも中止。
ペースが狂ってシャキッとしません。

午後、郵便局で振り込みをしなければならない用事が出来たので思い切って歩いて出かけました。
近道がないかとgoogle mapで探してこの道を通れば少し近道かもと言う道を見つけて歩いたのですが、
いやいやそれほど甘くはなく、思っていた以上に遠かった~。
郵便局でチェックしてみた万歩計は5000歩ちょっと歩いたと教えてくれてます。

・・・と言うことはまた5000歩歩いて帰る訳かぁ。
トータル1万2000歩ほど。


途中、転んでしまい「よそ見しないで歩きなさい」と叱られました。
那須街道沿いのいろんな店をきょろきょろ見ながら歩いてたのです。トホホ。恥ずかしい。



xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

物置 :: 2012/12/19(Wed)

今朝8時半ごろ遠路はるばる浦和から
先日の雪で延期となっていた物置組立・設置作業に来てくれました。
黄色い大きなトラックに物置や工具を一式積んで、若者がたった一人で・・・。

二時間半くらいで終わりますと言って小雪が舞い寒風が吹いている中で作業に取り掛かりました。
浦和とはずいぶん気温差があるだろうに、大丈夫?
手伝ってあげたいくらいだね、でも足手まといになるだけだろうからねぇ・・・などと家の中で言うだけの1825。

強風などで倒れないように基礎部分にセメントも流して、二時間半後には物置がちゃんと設置されました。
頭が下がる思いです。

ありがとうございました、で帰してしまったけれど、
ああ、「これで温かいものでも食べて」と心付けを渡せば良かったと気の利かなかったことを後悔しています。
寒い中での作業、本当にありがとう。ご苦労さまでした。



今まで雨・風・雪に晒してあった畑仕事庭仕事の道具や
玄関の収納スペースにとりあえず置いてある雑多な物を、明日、天気が良かったら物置に片づけよう。




xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

これが筋というもの :: 2012/12/18(Tue)

abe.jpg
「広告」1982年6月号 
(デザイン:浅葉克己 コピー:糸井重里)






bird


  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

覚えておこう、2012年12月16日 :: 2012/12/17(Mon)

朝から気分が悪い。
投票結果がほぼ出揃い、自民党政権誕生。
この国はどうなっていくの?
「戦後史の正体」の著者・孫埼享氏と同感だ。

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
原発:申し訳ないが日本国民、馬鹿な選択をしたもんだ。福島原発の経験すら生かせない国。操られる国。それだけの国に成り下がったと一人で怒っててもしょうがないか。どうなってるんだ、どうなってるんだと連呼したい気持ち。17日朝日「原発ゼロ見直し確実 安倍新政権」



孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
TPP:16日読売「 米政府、TPP参加に向けた軌道修正に期待。」勝手に選挙の争点にしないと大手マスコミに誘導されても、米国はこれ幸いと攻め立ててくる。安倍政権ははいはい。その内、国民健康保険が実質機能しなくなって、「貧乏人は早く死んでいい」(注・米国社会がそう)時代が来る。




日本国民が、これから進む道を間違って選択した2012年12月16日を忘れない。



  1. 総選挙
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

つれづれ箇条書き :: 2012/12/16(Sun)

● 雪が降ってから、滑って転ぶのを用心して一時中断していた朝のウォーキングを再開。思いのほか強い風が吹いていて木々が唸っているように聞こえる。気持ちが良くって手を広げて風に向かった。

● ぼちぼち本格的に年賀状書きに取り組まないと、テイクのことだからきっと間に合わなくなるに違いない。自作の賀状は仕上げて保存してあるので、プリントしてコメントを書いて宛名書きすれば良いだけなんだけれど、それが中々・・・・・

● お昼はご飯を炊いて大根とわかめの味噌汁と18氏が作った出汁巻き卵と蕪の葉っぱの塩漬けと「でか納豆」。この間、図書館に行ったついでに日野屋に寄って買ってきた。大粒だけれど柔らかくて美味。
2012december09.jpg



● 最近、「暮らしの手帖」をちょこちょこ借りるようになった。以前は借りてもじっくり読まなかったけれど、ちゃんと読むと興味深い読み物やヒントになる記事がいっぱいあることがわかってクセになりそう。収納と掃除の100のヒントなんていうのもあるし・・・。

● 2010年秋号には「はじめての刺繍」が特集されていて刺繍初心者のテイクの目を引いた。ロベール・クートラスという55歳で亡くなった画家のことも、大石順教さんという尼僧のことも知らなかった。知らなかったことを知ると自分の中のどこかが膨らんだ感じがして嬉しくなる。「ワンピースの女」というシリーズも好き。

● 衆議院選と都知事選の投票日。結果はまだ出ていないけれど、自民党が政権をとるのかぁ、あの石原前都知事が当選確実なのかぁと考えると涙が出るほど日本人という国民が情けなくなる。

● せめて宇都宮けんじさんが都知事になりますように、できればマスコミの予想をくつがえして本当の意味での脱原発を訴えている党が躍進しますようにという強い想いがある。この選挙で負けても絶対諦めないぞと思っている人がたくさんいることを知っている。私も諦めない。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

同日選挙 :: 2012/12/14(Fri)

図書館に行きました。町役場に隣接しています。
駐車場がいっぱい。道の反対側では選挙カーが停まり、選挙演説が行われています。
聴衆が結構いました。

ああ、自民党を飛び出して一時無所属となり、その後、新しい党を作って党首となったあの世襲議員か。
原発事故で那須町でも放射線量が高くて除染が必要だとか、それによって観光客の足が遠のいたとか、
農産物や乳製品などにも影響が出たとか、色々な被害をこうむったのに、
あれはあれこれはこれで、ああいう原発推進派議員を選んじゃうんだろうなあ。
大臣経験のある栃木県を代表する国会議員ということで、落とすわけにはいかないという気持ちが働くのかな。


1825は甲府盆地から引っ越して3か月経たないということで、この地域の代表を選ぶことは出来ないので、
先日、那須町役場で元の居住地で立候補している人の中から選んで不在者投票をしてきました。
大事な選挙だからきちんと一票を投じたいと思ったのです。

投票率が低そうだとマスコミが言っています。
自民党が圧勝ともマスコミが言っています。

投票に行かないのも意思表示だという人も大勢いますが、
投票に行かないということは選挙後に成立する政府を選ぶということです。
「どうせ変わらないんだから棄権する」なんて言わないで、絶対に投票に行って欲しい。
日本をどういう国にしたいのかをよく考えて賢い選挙民としてとにかく投票に行って欲しい。


16日は衆議院議員選挙と同時に東京都知事選挙の投票日でもあります。
前回、都民が選んだ人は任期途中で知事を辞め、
「核武装をすべきだ」「憲法を変えるなら自民党と一緒にやってもいい」と言い放っています。
今度こそ、都民には賢い選択をして欲しい、東京を変えて欲しいと思います。
地方も東京も変わって「日本」を変えたいものです。
希望都市、東京へ


bird




  1. 総選挙
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ちょっと贅沢な出汁 :: 2012/12/13(Thu)

お昼ご飯はたいてい麺類。時々焼き飯類、たま~に納豆ごはん。
こんな風なローテーションで食べています。
今日は25がうどんを作ることになって、
久しぶりに煮干しの出汁で食べたいな、どうやったら美味しくできるのかしらとインターネットで探してみました。

ガッテン流美味しい出汁のとり方というのもあって魅かれたけれど、
「中野うどん学校」というサイトの出汁のとり方にもっと魅かれてやってみました。
煮干しだけじゃなくて、昆布、干しシイタケ、鰹節という出汁のとれるもの全部を使うという贅沢なものです。

煮干しのはらわたなんて時間がかかるからと今まで真面目に取ったことはなかったけれど、
背中を開けば簡単に取れることを知ってやってみました。
おお~簡単簡単。
25gがあっと云う間に片付いて、昆布と椎茸と一緒に水の中で昼食の用意をするまで寝かせておきました。

だし汁が出来るまでの手順は 中野うどん学校のホームページ でどうぞ。

とっても美味しい、うどん屋さんの汁に近いものができあがりました。大満足です。
まぁこれだけふんだんに出汁の材料を使えば美味しくて当然と言えば当然のことなんですけれど・・・。
お勧めです。
出しがらは佃煮にして晩ご飯のおかずの一品に。



xmas_tree


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

日曜日気分 :: 2012/12/12(Wed)

那須で生活を始めてから、毎日が日曜日なんだけれど、
毎日が日曜日のように暮らすとけじめがなくなってだらけてしまいそうだから
「6時起床、ラジオ体操、ウォーキング、朝食、朝の家事。あとは自由時間~」という流れでやって来ました。
自由時間がたっぷりあるからこのスケジュールがメリハリがあっていいと思うのですが、
たまには日曜日気分を味わうのも悪くないのでは・・・。

昨夜、歌丸と小三治の二人会に行って帰って来てから遅い夕食、呑んでレコードをかけて歌ったりして・・・
そんなことをして遅く寝たので今朝は7時ごろに起きました。
コーヒーを淹れてスムージーを作って雑誌なんかをペラペラしながらゆっくり飲んで、
軽くパンとサラダで朝食を済ませてから朝風呂。久しぶりの「日曜日の朝」でした。

ま、その後は洗濯・掃除などいつもと同じなんだけれど、何に追われる訳でもないので気分はとっても軽~い。
朝がゆっくりでも今までみたいに一日が短いと感じないのがいい感じです。
明日はあれをしなくっちゃ、これを片づけなくっちゃと考えなくていいからなんでしょうかね。


2012december08.jpg
昨日、「さようなら原発」雪だるまを作りました。

xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

銀世界~   :: 2012/12/10(Mon)

2012december06.jpg

昨夜から降り続いた雪が、今朝起きたらこんな雪景色を作っていました。
わぁ~雪だ~。すご~い。綺麗~~。
こんなに積もった雪を見たのは20年ほど前にLake Tahoeにあるスキー場で、
一晩にして車が埋まってしまうほどの大雪に見舞われて以来のことです。
子どもみたいに少し気分が高ぶってしまいました。


2012december07.jpg


哲学家がオンになっていたのでskypeで呼びだして、
「ほらほらおばあちゃんとおじいちゃんちの外は、こんなに雪が降ってるよ~」と
獅子丸に雪景色を見せてあげました。明日、雪だるまを作ったら写真を撮って送るね~。



このRV内で今年の4月から始まったという「パソコン教室」のクリスマス会があると聞いたので、
仲間に入れてもらおうと1時過ぎに管理センターに出かけました。
お茶とお茶菓子くらいかなと思っていたら、美味しい料理やケーキが並び、ビールやワインまで出てびっくり。
20名ほどの賑やかで楽しい集まりでした。
初めての1825も温かく受け入れてもらって、数分も経たないうちにすっかり仲間になっていました。
初心者の方が多いので、ある時は生徒、ある時はアシスタントのアシスタントとしてやらせていただきます。

「パソコンでこんなことが出来るあんなことも出来ると楽しんで使えるようになれば、
難しいことや理論はいいの。」と仰る先生に、アシスタントをやっているTさんが、
「先生は優し過ぎるからなあ。
うちのなんか、復習も予習もしないでゲームばっかりやってんだよ。」

こんな会話があっちからもこっちからも飛び出し、「愉快な仲間たち」と云った感じです。
月二回ほどその愉快なパソコン教室で、ちゃんと使いこなせてないエクセルを勉強しよっと。




xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

真冬日!? :: 2012/12/09(Sun)

朝、目覚めたらうっすら雪が積もっていました。
道が凍っているかも知れないからとウォーキングは止め、ラジオ体操だけ。

18氏は早速web天気予報を見て、この辺りは今日は真冬日らしいと言います。
真冬日とは最高気温が0度を超えないということなんだって。
そりゃ寒そうだから家の中でのんびりやろうと、獅子丸とくるりんにクリスマスの仕掛けカードを送る準備をしました。
18と25との間に若干やり方に関する意見の違いが生じましたが、
「わたしゃし~らない」と18氏の方法で送ることにして、25が考えていたことをチラッと採用して完成。

毎年、親しい人にはからくりカレンダーで新年のご挨拶に代えさせていただいてきましたが、
今年は10月の引っ越しなどドタバタしていたのでからくりカレンダーは作りませんでした。
とにかく13年は年賀状で、と少しずつ宛名書きを始めています。

「多分もうからくりカレンダーは作らないわ」と呟いていると「そりゃ寂しいね」と18氏。
確かにねえ、7年ほど何だかんだ言いながらも毎年作っていたから、自分でも寂しい気がするけれど、
一度打ち切ってまたその気になったら始めればいいわという感じです。


夜になってまた雪が降り始めています。明朝はまたうっすら雪景色なのかな?






xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

那須高原キャンドルナイトライブ :: 2012/12/08(Sat)

昨日久しぶりに(引っ越し来てからは初めて) レストラン「きたざき」 にランチを食べに出かけました。
25はロールキャベツ、18氏はこのレストランの目玉料理(?)の塩漬豚バラ肉の蜂蜜焼きを。
じっくり手をかけて美味しく美味しく仕上げてあることがよくわかります。
ああ、美味しい~と心の底から満足して幸せな気分に浸りました。
味もさることながら、夫婦二人でやっている小さな店の和やかな雰囲気もいいんだろうなあ。

で、帰る時に那須の情報カードやチラシやブックレット等が目についたので、色々話を伺っていたら、
「那須観光協会 冬の大感謝祭」というブックレットを薦めて下さいました。
温泉に安く入れるとか那須すいとんが食べられるとかいう割引情報と一緒に、
「那須高原キャンドルナイトライブ」というイベント情報が載っています。


2012december05.jpg
←クリックして拡大画像


12月初めから3月いっぱいのほとんどの週末に開かれるミニコンサート。
会場のほとんどが教会。
料金は100円。

うんうん、これは面白そうだわと今晩早速出かけてみました。
車で5分もかからないステンドグラス美術館の敷地内にあるセントミッシェル教会で、
アカペラカルテット 「XUXU(シュシュ)」 という女性ボーカル4人組のコンサート。
ポピュラーソングもクラッシックもジャズも歌謡曲も・・・、
ジャンルを問わずメロディーも伴奏もスキャットで歌ってしまうというグループで、とっても楽しいコンサートでした。

5時から6時までのミニコンサートで家の近くだから晩ご飯の時間に響かないし、
あっちの美術館、こっちのホテル、そっちの教会・・・と、行ったことのない場所を見ることもできるし、
こんなに楽しめるなら毎週行ってみようかと思っています。100円だしね。


311以降、放射能汚染で観光客の足が遠のいている那須町。
少しずつ回復してきているとは言え、まだまだ大変なようです。
小さい子どもたちには気軽に「来てね」とは言えないけれど、
ある程度の年齢以上の人には、冬の那須に来てもらえるといいなあと思うのです。
週末に来て、夜は「那須高原キャンドルナイトライブ」を聴くというのがお勧め。




xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

気持ち悪い空気、気分が悪くなる朝刊 :: 2012/12/06(Thu)

2012december04.jpg
←クリックして拡大画像

金野泰晴さん(甲府でもやるじゃんネットのメンバー)が
地方紙と全国紙の今日の朝刊の一面をまとめてfacebookに掲載した写真です。

「同じ日に同じ内容を各紙が一斉にトップ記事にする」
とても気持ちの悪い現象ではないでしょうか。
「自民が勝つよ」という雰囲気作りに大手新聞社が一役買っている訳です。

ムードに弱い、そして右にならえ精神が強い日本人は、
この雰囲気に流されてしまうのではないかととても心配です。
(小泉選挙の時のように)
この先の日本がどう進むのかを決める重要な今回の選挙では、そうはならないようにと祈るばかりです。

処分することもできない危険なごみを出し続ける原発をなくさなくていいの?
自衛隊を国防軍にして、アメリカの世界戦略に組み込まれてしまってもいいの?
子どもたちが戦争に駆り出される時代が来ても構わないの?
憲法第九条を守って外交で世界平和を進める道を選ばなくていいの?
・・・・・ちゃんと考えなくてはならない問題がたくさんあります。

本当に気分が悪くなる(=怖くなるような)2012年12月6日の各紙の朝刊の第一面です。





bird


  1. 総選挙
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「おばちゃんはっさく」と「戦争のつくりかた」 :: 2012/12/05(Wed)


全日本おばちゃん党
という「新党」(?)ができました。
1000人を超える党員、候補者は出していないけれど、
発表された「おばちゃんはっさく」は、素晴らしい。その通り!拍手~~!
維新の会の「維新八作」なんか何じゃらほいと思えるほど優れています。

2012december03.jpgクリックして画像を拡大



「おばちゃんはっさく」の一番目で宣言している「うちの子もよその子も戦争には出さん!」

うかうかしていると本当に子どもたちを戦争に出さなければならない方向に進んでしまいそうです。
「国防軍」だの「九条を書き変える」だの「核武装」だのと堂々と言い始めている政治家たちがいます。
選挙の結果によっては、日本は私たちが望まない方向に進むことになります。
彼らの主張は何としても受け入れられません。

「戦争のつくりかた」  という絵本があります。
以前にも読んだことがありますが、今、改めて読み返すと
この絵本に書かれているとおりの進み方がどんどん加速されていると感じます。
私たちが今しっかりしないと・・・。
表紙をクリックして是非読んでみてください。




xmas_tree


  1. 総選挙
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「みどりの窓口」 :: 2012/12/03(Mon)

2012december02.jpg
「みどりの窓口」という立川志の輔の落語のCDを図書館で借りました。
これはおもしろい!最高~!
何もかも忘れて腹の底から大笑いしました。


みどりの窓口にやって来る様々なタイプのお客たちとのやり取りがテンポよく進みます。
そんなお客たちへの対応で疲れ切ったみどりの窓口の職員が
居酒屋で友人に愚痴をこぼしながら飲んでいるうちに・・・。

志の輔、大好きです。
毎年、甲府での独演会に出かけてました。
新作落語で笑わせて人情もので泣かせて、実力のある落語家ですね。


図書館には志の輔の落語はこれ一本しかなく、とっても残念。



xmas_tree


  1. 落語
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

あ、また降ってる :: 2012/12/02(Sun)

朝から快晴、洗濯日和だ!と心躍ったけれど、安心はできません。
朝、起きた時にはとてもいい天気なのに、物干し場に日が当たり始める10時ごろに雲が出るという状況は、
ここに住み始めて何度も経験してます。
だからと言って家の中に干してると、昼ごろにはまた快晴~~と言うことも多々あって、
全くもうどうしていいのか・・・。

1ヶ月経って、そういうペースもつかめてきたから
一応外に干す、雨が降りそうになったら中に入れる、と云うことにしています。
今日も快晴だと思って外に干したけれど、気がついたら曇ってる。
でも、早々と中に入れないぞとそのままにしてたらまた晴れてる。
さすがに2時ごろになって雲が広がり始めたのを見たら、もうこっちの勝算なしなので中に入れました。
サンルームみたいのを作ってそこに洗濯物を干しているお宅が多いのはこういう訳なんですね。

勝手口の前の物干し場の地面にはすごい霜柱が立っていました。 

2012december01.jpg



一日、晴れたり曇ったりの天気でしたが、夜の片づけを終えてゴミを出しに外に出たら
あらあらまた小雪が降っています。明日も降るのかなあ。




xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

熊谷ラグビー場へ :: 2012/12/01(Sat)

社会人ラグビー・トップリーグのヤマハ X 東芝の試合を
熊谷ラグビー場で観戦してきました。今シーズン初のラグビー観戦。

「那須は雨か雪だけれど、熊谷は快晴」というY〇ho〇の天気予報を信じて
少し割引になる前売り券を前日購入しました。
予報通り那須は朝から小雪がちらついていて、帰る頃には積もってるだろうなあという空模様。
東北道を南下して宇都宮辺りまで行っても雪模様は続いています。
どこで青空に変わるんだろう、その変わり方を見るのが楽しみだね・・・と話しながら車を走らせます。
この時はまだ気楽な笑顔でしたが、
途中で雪から雨に変わったもののどこまで行っても止まず、どんどん気が重くなってきました。

見渡す限り黒い雲に覆われた空。
強く降る雨。天気予報がまたハズレたんだ。
「あ~あ雨の中で観るのか~ちょっと嫌だな」と諦めて帰りたくなる気持ち。
「でもチケットがもったいないなあ」という貧乏根性。
二人とも同じような心境なので
せっせと作ったお弁当は車の中で食べて、傘をさして立って少しだけ試合を観て、
状況によってはさっさと帰ろうと云うことにしました。


ラグビー場までもう少し、スポーツ公園の施設が見え始めた頃、
その上には青空が・・・・!
ひょっとしたらあそこはもう雨が止んでるのか?!
止んでるんじゃない?もう降ってないみたい!
近づくにつれて小降りになり、空が明るくなり、青空が広がって来て
ラグビー場では本当に止んでいました。すごい!

いつものラグビー観戦グッズ(毛糸の座布団、ひざ掛け、マフラー、手袋・・・etc.)の他に、
車に突っ込んである雑巾やピクニックマットも持って観客席へ。
吹きっさらしの強風がすごく冷たかったけれど、とにかく雨の中でなく青空の下で観戦出来て良かった~!

ミ~ハ~テイクはヤマハの五郎丸選手のプレーを見たかったのです。
余り活躍しなかったけれど、ゴールを二つ決めました。
さすが華麗なキックだわぁ~とテイクの依怙贔屓な目。

でも14-17で東芝の勝利でした。
東芝は力強かったし動きが良かったです。
「盛り上がりがなくてあまり面白くない試合だったね。」と1825は思いました。
審判の判定や対応が良くなかったのも原因かも。


・・・熊谷へ行ったものの、18氏は秩父宮の帝京大と筑波大の試合が気になっていました。
筑波が勝たないかなあ~、勝つとおもしろいんだけどなあ~とずっと言っていたので、
帰って来るや否やインターネットで結果を検索。

おお~筑波大が勝った!
熊谷ラグビー場の雨が試合直前に上がったのもすごいけど、筑波が帝京を破ったのはもっとすごい!
「今年は筑波大を応援するかな」と18氏。
シーズンが終わる頃になってそんなこと言うのって、在り?
気持ちは良くわかるけどね。



那須はうっすらと雪景色に変わっていました。
もう12月なんだ。



xmas_tree


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0