Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




春、みたい :: 2013/02/28(Thu)

ウォーキングに出ようと外に出たら、暖か~い。午前6時50分ごろ。
青空だし那須連山も綺麗だし、気持ちのいい日になりそうな予感が・・・。

日々の洗濯ものの他にもジーンズやマット類を全部洗って外に干しました。
冬の間は晴れていても外に干すと凍ってしまうので家の中の物干しスペースにぶら下げて干していましたが、
今日は思いっきり自信を持って外干し!とっても嬉しい~~!

ああ、もう少し我慢をすればこんなに気持ちのいい気候になるんだなあと思うと気持ちが軽くなります。
ルンルンルンルン・・・

窓を開け放って一日中エクセルと遊んでいました。
テイク仕様の家計簿、完成!





icon23.gificon22.gificon21.gificon22.gif



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

今日の箇条書き :: 2013/02/27(Wed)

・散歩がてらエピナールへパンを買いにゆく。鳥の鳴き声が変わってきた気がする。枝先の小さな芽もふっくらしてきた。

・だるくて眠い。体調がいまいちと言った感じで、お昼前に一寝入りした。ぐっすり眠っては本を読み、また眠って・・・1時前に起きた時にはすっきり。

・ハニージンジャークッキーが切れたので焼いた。型抜きして天板に並べてオーブンに入れて焼き始めた。キャァ~~~、ヘマをやってしまった!凄いドジ。18氏には内緒だけれど砂糖を入れ忘れたのだ。蜂蜜が入っているから何とかならないか。ならないだろうなあ。

・月曜日のパソコンクラブで教えてもらって昨日買ってきたウイルス退治ソフトをインストールした。

・久しぶりにデスクトップの壁紙を変更。壁紙をダウンロードするのはいつもここ
  新しい壁紙 
february18.jpg

・去年の8月から付け始めた家計簿。普通のノートに大まかな項目で括って支出を書いて1ヶ月ごとにまとめると云うすごく単純なやり方だけど、見易いし手軽だし結構気に入ってる。が、問題は一ヶ月のまとめ計算をする時に中々バシッと合わず何度もやり直して時間がかかって仕方がない。今月からエクセルでやることにした。

・ノートと同じような付け方をしながら少し進化したものにしたいと、ああだこうだ思案中。






nonbiri


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

放射能から子供を守ろう :: 2013/02/25(Mon)

今日もすごく冷え込んで寒い日でした。
おまけに風も吹いて一層冷えます。

「放射能から子供を守ろう~町民の負担ゼロで、年間被ばく量を1ミリシーベルト以下にする除染を要望しよう!」
というチラシを各戸に配布する「那須 希望の砦」の活動に参加しました。
参加者20名、とちぎTVやNHKや新聞各社が取材に来ていて少しびっくり。
理事長の藤村さんが「参加者よりメディアの方が多かったらどうしようと心配した」と挨拶したほどの数です。

除染については未だすっきりと全てを納得することが出来ていませんが、
放射線量の決して低くない那須で生活している子供たちを被曝から守るには
正しい除染をするしかないということは理解できるので、
それを訴えている希望の砦の今日のチラシ配布に加わりました。

大人たちは何もなかったことにしよう、そんなに危険じゃないんじゃないのと云うけれど、
そんな無責任なことで万が一子供たちの健康に影響が出てきたら誰が責任を取るのでしょう。
テイクの住むこの別荘地内でも放射能汚染への対応について微妙な食い違いが生まれてきているようで
何とも情けなく思います。

一番の原因はあの原発事故にあるのに、それはなかったかのようにする動き。
それに市民が振り回され対立するなんて何と馬鹿げたことか。



夕方、栃木県北部を震源とする大きな地震がありました。
その後も余震が続いています。
那須町も揺れましたがそれほど大きな揺れではありませんでした。
揺れる度に福島第一原子力発電所の4号機は大丈夫?と一番に気になります。
今日の地震でもそうでした。
何事もないようにと祈るしかありません。神を信じない者の神頼み・・・。

夕方のニュース番組の放送中、頻繁に「関東地方に地震がありました」という地震速報が流れています。


bird




  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

雪が降る :: 2013/02/24(Sun)

朝から雪が降っていて降雪1~2cm。
ウォーキングが昨日に引き続き出来ませんでした。
いつまで降るのかと思っていたら、昼間一時太陽と入れ替わったもの、
午後からまた静かに降り始め夕方になっても降り続いています。

 

february17.jpg
これは何かというと・・・
昨日のキャンドルナイトライブのスティールパン・バンド演奏前の図。
生で聴いたのは初めて。演奏はイマイチ。


house


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

蒸し鍋にしよう :: 2013/02/22(Fri)

毎日空気が冷たい。
寒波がやって来て、またやって来てまたまた重なるように寒波がやって来て、
この冬はず~~っとその繰り返しだったような気がする。

図書館で借りた絵封筒や絵手紙の本をこの数日間パラパラと眺めていたら、むずむずして来た。
温めていた構想でいざ描いてみたけれど、思ったように行かない。
お昼過ぎまで格闘してギブアップしてボツ。また明日~。




february15.jpg

確定申告から帰って来た18氏が山が綺麗に見えるよ~と言うので、
カメラを持ってウォーキングコース中のお気に入りの場所へ行ってみた。





今晩何を食べようか・・・献立が浮かばない。
日本酒を飲むことは決まっているんだけれどねぇ。
もうこんな時間なのにどうしようどうしよう。
豚肉に日野屋さんの塩麹をからませて何種類かの野菜と土鍋で蒸す、なんてどうだ?
ラクチンだしいいね。決定!



テヘッ




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

モンサントの不自然な食べもの :: 2013/02/20(Wed)

「モンサントの不自然な食べもの」を観てきました。
遺伝子組み換えビジネスの巨大企業モンサントを告発するドキュメンタリー映画です。
世界の食=命を金儲け至上主義で牛耳るモンサント。それと一緒になって人々を欺いているアメリカ政府。
何とか遺伝子を組み換えた種子を遠ざけようとしてもいつの間にか混ざってしまう現状。
怖い怖い。早く手を打たなければ取り返しがつかなくなると思うけれど、知らぬ間に・・・。
果敢に立ち向かう科学者はどんどん潰されていく・・・。
世界中でこの映画を上映して、今、世界で現実に起こっていることを知らせることは出来ないだろうか。

那須の普通の映画館 「フォーラム那須塩原」 で、1週間という短い期間だけれど、
「モンサントの不自然な食べもの」が上映されたことを心強く思いました。
3月には 「天のしずく」も上映されます。



bird


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

月を観た :: 2013/02/19(Tue)

あれをやりたい、これもやろうと色々思っているのに、今日もまた手を付けないままだわ。
な~んでか。それはね、他のことに時間をかけ過ぎてしまってるから~。


ま、それはともかく、そんな一日の終わり、
夜10時過ぎ、ごみバケツにごみを捨てようと外に出たら星空がとても綺麗。
月が半分より少し膨らんでいてくっきりと明るく見えたので、
台所で片づけをしている18氏に「月が綺麗だよ~」と教えてあげました。
北斗七星が大きく見えてすご~い、オリオン座もちゃんといるね・・・
双眼鏡で月を見てみようと中に戻りかけたら、18氏が双眼鏡を持って出て来ました。
考えることは同じなんだ。
テイクもテイク用の双眼鏡を持って来て月を観ました。
おお、立体的に見えるんだ~。目で見る平面的な月とは違ってふっくらと膨らんでます。
綺麗だなあ~と観ている間に体がどんどん冷えて来ました。
冷たい風が吹いてるし、防寒着を着てないし、すっごく寒い!

満月は2月26日。





house


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雪じゃなくて雨 :: 2013/02/18(Mon)

ゴミ収集日。ゴミの収集は週二回あるけれど、我が家は月曜日一回で十分。

4月から有料になるし、夏になれば臭いも気になるだろうから、
冬が終わったら生ごみはコンポスト処理して堆肥を作ろうと考えています。
そうすればゴミだし回数はもっと減る・・・筈。

8時半から9時半までの間に管理センターの収集所まで持って行かなくちゃならないから月曜日の朝は忙しい。
10時に家の3か月点検(実際には4か月経っているけど)に建築士さんが来てくれて、
1時からは大工さんが不都合な部分を調整しに来てくれて、朝からばたばたの日。

舞い始めた雪がすぐに雨に変わりました。
ああ~春近し。
「雪じゃなくて雨」という現象でこんなに嬉しくなるなんて、寒い所に済まないとわからない心情なんだなぁ。




flower



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

台所で・・・ :: 2013/02/17(Sun)

昨日だらだらしたのが良かったのか、今日はすいすい気持ちよく体が動きました。

朝ご飯の後、ヨーグルト用密閉容器の煮沸消毒と昼食の味噌汁の出汁とり準備。
昼の味噌汁はだいたいが煮干しです。

お昼ご飯の後、カスピ海ヨーグルトの新しい菌と牛乳を混ぜて何枚かに折った布巾で包んで陽のあたる場所へ。
ヨーグルトの種と牛乳を混ぜて作りますが、3か月を目途に新しい菌で作り直すことになっているので、
ボチボチ作り直すか~と今日更新(?)しました。

何度かやっているうちに金柑のシロップ煮のパウンドケーキが美味しく作れるようになったので、
この間使い切ったシロップ煮もまた作りおきして、
ついでだから18氏がほとんど食べてしまうジンジャークッキーも焼いて補充。


今日はほとんど台所にいました。
18氏がまたオニオンスープを作ってくれることになり、今はあちらが台所にいます。
チーズが切れているから今日はただのオニオンスープ。
テイクはベーコンと春菊のパスタとニンジンサラダを作ります。



cooking
今晩は当然ワイン・・・






  1. 料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ダラダラしてました :: 2013/02/16(Sat)

雪が降っていたのでウォーキングなし。
突風が吹いて外は寒そうです。
降り止まなそうな雪を見て、雪かきしたくないなあ・・・と18氏。テイクも。
何だかやる気なし。洗濯だけはしたけれど掃除はパス。
スムージー飲んだきり、ゴロゴロしながら本を読みウトウトしながらまた本を読みしていました。
11時半ごろブランチでオニオングラタンスープを食べてまただらだら・・・。

そんなとこへのりきちさんからプレゼントが届きました~!
のりきちさんって手先が器用で、その中でも羊毛フェルト手芸は、
次から次へと作品を仕上げているのをブログで拝見しています。
今日届いたのはその羊毛フェルトの可愛いオーナメント。
嬉しくって何処に飾ろうかとあれこれ考えた末、作業スペースの窓枠に吊るしました。
こうやってコンピューターの前に居ても、ちょっと右向けば目に入ります。ぴったりの場所です。


february11.jpg  february10.jpg


一緒に入っていた猫さんは、ほぼ日手帳の栞に結び付けてみました。
february12.jpg




flowers
オニオングラタンスープは昨夕18氏が時間をかけて作りました。
すごく美味しかった。また作って欲しい・・・
  




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

中々ねぇ~ :: 2013/02/15(Fri)

ま、予報通りだとは言え遅い午前中から雪が降り始めました。
でも、やっぱりもう冬の雪ではありません。
水っぽくってデッキにも積もる気配なし。降っては消え降っては消え・・・。
何だかんだ言っても確実に早春に足を踏み入れているのだと実感できます。
明日の朝は雪かき不要の模様。

毎度雪の写真を撮るのにも飽きたのでここでは13日の朝の雪景色をば。
降り積もった雪も日に当たってすぐに融けてゆきました。
雪かきもかなり簡単にできました。「温泉に行く」というお駄賃はこの日ももちろんありましたよん。
february09.jpg




那須希望の砦のミーティングに参加して、その成り行きでチラシ編集に関わることになり、
その過程でいろいろ勉強させていただいています。
今までは、「差別で成り立っていて、しかも危険。そして核のゴミを産み続け、
その処理方法もわかっていない原発」は要らない!とだけ考えていた自分が、
それプラス那須町が抱えている「除染=移染」という問題に向き合わざるを得ないことになっています。
希望の砦の主張と町の考えがだんだん離れて行っているという現状が心配です。

自分でもわかっているようで、考え始めるとあやふやな部分が多いのです。
午後のひととき、資料を引っ張り出してきて
二人で、これってこういうことなんだよね、いやそうじゃなくてああいうことなんじゃないの・・・
と勉強のし直しをしました、今更です、全くもう~情けないったらありゃしない。

除染に一過言ある児玉龍彦さんの本って出てるのかしら。
あればそれを読んで除染のことをしっかり勉強したい。
除染をしたからと言って絶対安心という訳ではないことは承知だけれども、
少しでも子どもの被曝量を減らす為の手を打つのが大人の役目だと思うので、効果的な正しい除染方法を知りたい。

除染には無関係だった山梨にいたテイクは、「除染」と言っても放射性物質は消える訳ではなく、
ただ汚れたものを他の場所に移すだけ、くらいの認識しかありませんでした。
日毎被曝をせざるを得ない那須に来て、地域での対応はどうあるべきかを改めて考えさせられます。
本当に難しい問題なのです。どうやったら子どもたちを守れるのか・・・。




ajisai





  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

那須 希望の砦 :: 2013/02/13(Wed)

毎月一度開かれている 「那須 希望の砦」 のミーティングに昨夜初めて参加しました。
少なからず放射能汚染されてしまった那須の住民が集まって出来たグループが徐々に大きくなり、
今はNPO法人となって活動しています。

山梨に居る時から希望の砦のメールマガジンを購読し、那須に移ったら参加してみようと考えていました。
午後6時から9時までの集まりで、まだ慣れぬ土地の夜道を下りて行くのが少し億劫だったので
先月の大雪の日は参加を見合わせ、2月からの参加となった訳です。
18氏も巻き込み、早めの夕方に図書館に行って返却と借り出しをしてそのまま会場に向かいました。

参加者は20名ほど。(先月の大雪の夜は6人だったそうです。)
非電化工房 の藤村靖之さん(希望の砦 理事長)から、
那須町議会へ除染方法の提案したことや那須町長とのやりとりの現在の状況の報告がありました。

那須町長は「脱原発をめざす首長会議」にもいち早く名を連ねていて、
原発事故直後に藤村氏に相談しながら案を練り、栃木県や国へ積極的に働きかけ、
対応の遅い国の決定を待たず那須独自の除染を始めようと先頭に立って動きだした、
とても頼もしい町長・・・とテイクは思っていました。

が、ここへ来て、「町民がみんな同じ意見ではない」、「砦の意見ばかり聞くことは公平ではない」と言って
藤村氏のメールにも応えなくなり、会おうともしなくなってしまったというのです。

希望の砦は、松戸市の取り組んでいる方法を参考に那須町でも国の勧める低線量メニューと
町独自のメニューを組み合わせて除染を進めて行こうと 町議会へ提案 しましたが、採択されませんでした。
当初、町長は国の低線量メニューでは効果が上がらないので町独自の除染方法で作業し、
費用は東電に請求すると表明していましたが、
どういう訳か、国の低線量メニューだけで進めるという方針に変えてしまいました。
理由は藤村氏にもメンバーにも全くわかりません。
(テイクは昨日始めてミーティングに参加したばかりなので尚更チンプンカンプン)

お隣の那須塩原市では松戸方式で取り組むことにはなったのですが、
除染にあたるのは地元の業者ではなく、ゼネコンだそうでそれはそれで問題になっています。
地元選出の国会議員の影がちらついたりして憶測が憶測を呼んでいるようです。
「原発利権」というものの存在がぐ~~んと身近に迫ってきた感じがします。


まずは子供の命を最優先に守ろうという気持ちが集まって活動を始めた希望の砦。
脱原発の署名を短い時間で五万筆も集めて国に突き付けた那須、那須塩原、その近隣地域の住民。
なのに、今では放射能の「ほ」の字も口にできない状態になっているそうです。
子どもを持つ若いお母さんたちも、無関心を装い、あるいは本当に無関心で、
もう放射能汚染など自分たちには関係ないという雰囲気になっていると言います。
児玉龍彦医師が「お母さん革命」と名付けた、子供たちを守ろうと立ち上がった全国の女性たちの力強い行動。
そんな強い気持ちが那須では消えてしまったのでしょうか。
どうしてなんだろう。どうしたらいいんだろう。


4月に国の低線量メニューだけで除染作業が始まってしまう前に、
国の除染メニューだけでは効果が上がらない、松戸方式とはどんなものかを町民に知ってもらう為にチラシを配り、
その上で町長に松戸方式で那須町の除染に取り組むよう公開要望書を出すことに昨日の話し合いで決まりました。
町長が話し合いを避けているので残念ながらこれしかないという方法です。
この先、双方の間にわだかまりが残らないように、慎重な対応をして行かなくてはいけないと藤村氏。
だけれども黙って見ている訳にもいきません。
ああ、悩ましい。



bird




  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

朝のウォーキング再開 :: 2013/02/11(Mon)

いつものウォーキングコースのほとんどの雪が消えたので昨日の朝から再開です。
嬉しい。
空気は冷たいけれどやっぱり気持ちがいいです。
昼間の散歩は滑らないように気を付けながら時々していたけれど、
朝のウォーキングは1ヶ月ほど見合わせていました。ちょっとうずうずしてました。
もう雪が積もらないといいな~。

ラジオ体操の後のウォーキングなので1時間後に帰って来てから、
コーヒー淹れてスムージーを作ってそれを飲んでから簡単な朝ご飯の用意をして食べるので、
一日のスタートを切るのが必然的に遅くなります。

何の制約もない生活なのでテイクは構わないけれど、18氏がちょっと馴染めないみたい。
「いいじゃない、時間はたっぷりあるんだから」と言ってみるけれど、
確かに、朝食が遅いと昼食もずれる訳で、今日なんかお腹が空かなくて昼食をパスしました。

こういうペースでいいのかな?
ラジオ体操をして、朝食を済ませて、朝の家事を片づけてから、好きなだけウォーキングというのがいいのかなぁ。



house


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

びっくりがっくり、それでもいい日 :: 2013/02/09(Sat)

物干し台が倒れた!
お天気が良かったので洗濯物は外へ。
お天気があまりにも良かったのでジーンズも3本洗って干した。
風が少し出て来たなとは思ったけれど、まさか物干し台(コンクリートの重しのついているもの)が倒れるとは思っていなかったので、びっくりです。
大慌てで外に出て物干し台を立ち上がらせて、泥(霜柱が融けた状態なのでぐちゃぐちゃ)まみれになった洗濯物をもう一度洗濯機に入れて、泥が付いた物干し台と物干し竿を雑巾で拭きました。
なんだかなあ・・・がっくりだわさ。


イェ~イッ! @那須高原セントミッシェル教会
今日のキャンドルナイトライブはハモンドオルガン(河合代介)とアルトサックス(太田剣)のジャズ。ハモンドオルガンでジャズ、というのは初めての体験です。・・・というかハモンドオルガンの演奏を聴いたことがあったかな?と思うほどあまり馴染みがありません。
だいたいハモンドオルガンって何?エレクトーンみたいなもの?くらいの知識しかないのがお恥ずかしい。実はアメリカ生まれの複雑な仕組みの楽器でエレクトーンとは全く部類の違うもの、と家に帰って調べてわかりました。不思議な楽器です。こちら
河合代介さんは世界的なハモンドオルガンの第一人者だそうで、それはもう素晴らしい、楽しい演奏。アルトサックスの太田剣さんの演奏もとっても良くて二つの楽器でのりのりのジャズを聴かせてくれました。すごく良かった!いいなぁジャズって。
4月18日に那須・黒磯の1988 SHOZO CAFEでライブ「吉田美奈子 & 河合代介 meets 沼澤尚」があると聞いて、行こうね!と即決。楽しみです。



チーズフォンデュ

          (ピンボケだけど味は良かった・・)
  february08.jpg

晩ご飯は、昨日、チーズ工房で買ったチーズ「みのり」と「ひかり」を使ってチーズフォンデュ。チーズ工房の若きご主人に勧められてやってみました。チーズが美味しいからフォンデュにしてもすごく美味しい。フォンデュにするのがもったいないかも。今までやったチーズフォンデュの中で一番美味しかったです。


このチーズフォンデュセット(?)は、引っ越しの時に引き取り手が見つからず処分しようかなと思いながらも、那須の寒い冬に一度は食べたくなるかもね、と思って一緒に引っ越して来たものです。土鍋でも出来ると聞いたことがあるけれど、やっぱりこっちの方が雰囲気が出ます。処分しないでよかったぁ。



flowers




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

マニュアル社会 :: 2013/02/09(Sat)

思うに、個人商店で買い物をする心地よさはマニュアルがない状態で客と接するところから生まれるものなのかも知れないなあと寝ながら考えました。(まあ多少は習慣的受け応えみたいのはあるでしょうが。)マニュアルなしで客に対応するので、必然的にボールを投げたり投げ返したりの会話が生ずる訳ですね。私みたいな客は、何処に行っても同じ口調で同じ言葉で応えが返って来る状況にうんざりしているので、昔は普通だった会話しながら買い物するのが新鮮に感じられるんだろうな。おまけをしてくれるのを求めているんじゃなくて、商品のことを訊いたり、食べ方を教えて貰ったりしながら買い物できるのがいいと思うんです。これが買い物の本当の姿なのではないかな、と。全国に郊外大型店が氾濫して、マニュアル抜きで商売をする昔ながらの商店街が消えてしまったのはとってももったいないことなんだよね、気付いている人は少ないかも知れないけれど。マニュアル社会大嫌い。ひょっとしたら政治家もマニュアルを頼りに動いているのかも・・・と思うとそれらしく見えて来ます。そろそろ読み終わる「プロメテウスの罠 2」にこんな記事がありました。原発事故で亡くなった父親の賠償について東電の説明会で訊ねたら「賠償の対象になる」と言われたので、その後、東電の相談所に行って交渉したら「そんなことは言うはずがありません。受け答えのマニュアルがあって、それにないことは言わないはずですから。」と担当者に冷ややかに言われたというものです。一つ一つ違う、様々な形でとんでもない被害を受けた人にマニュアルで対応する誠意のなさ。日本中どこもかしこもマニュアルで動いているようで嫌になってしまう。マニュアル社会って、的確な判断の出来ない人間、きっちりと責任を取らない人間の集まりですね。そう思って日本を見渡せば哀しいかな納得できる・・・。



wiii
段落なし。
読みにくい。




  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

町まで買い物に・・・ :: 2013/02/08(Fri)

え~っ昨日雪かきしたのにまた降るの~。
朝から「降ってもいいから積もるな積もるな」と祈る気持ちで降る雪を眺めていました。

今日は町に行ってこの辺では買えないものを仕入れて来る予定だったので、
雪の降る中を午前中の早めに出かけました。
な~んだやっぱりね。下の方では雪は降ってないのです。
那須高原をちょこっと降りた辺りから晴れ間が見え、地面も乾いている部分が見え始め、
雪が降った形跡はありません。あちこち動き回るのに助かりました。

エピナールに出店している日野屋さんで醤油を買ったら、負けてもらって南蛮味噌のおまけまでいただきました。

いつものお肉やさんでは量をおまけしてもらって、その上代金の端数も負けてもらって、
集めているクーポンシールも多めにいただきました。いつもすみませんありがとう~。
質がいいのもさることながら、こうやって気持ち良くサービスしてくれるのでまた行ってしまうのです。

最後に寄ったチーズ工房では1歳半になるというよちよち歩きの男の子が、
お父さんがチーズを包んだり会計をしている間、テイクの所に来てお喋りしてくれました。
お父さんにそっくりのまんまる笑顔。
もう可愛くって溜まりません。顔をニッコニコにしたまま、帰ってきました。
う~んいい仕入日だった!

いつも思うけれど、これは店と客が色々話しながら売ったり買ったりする形の大きな利点ですね。
スーパーじゃそういうわけにも行きませんし。
那須に引っ越してきてからいい気持で買い物できるのは、こういう場面が多いからかなあと思っています。





テヘッ
 晩ご飯は餃子鍋~。 



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ごくらくごくらく :: 2013/02/07(Thu)

家の前の道の雪かきをしました。雪かきが終わったら温泉に行こうということにして。
気温も高いし陽も出ていたので、成人式の日に降った雪の処理よりずいぶん楽な感じ。
そうは言っても、時々腰を伸ばしてふぅ~~と息をついてまた腰を曲げて、
ということを何度も繰り返しながらの作業だからそれなりに大変です。


後はお日さまに融かしてもらおうという所まで進めてお昼前に雪かき終了。
いざ温泉へ~。観光客の少ない冬の間、観光協会が出しているパンフレットを持って行けば
普段より安く入れる温泉がいくつもあります。

汗をかいたまま雪かきをしたままの出で立ちで、すぐそこのエピナールへ行きました。
作業着だからホテルのロビーを通るのは気がひけたし、近道なので裏口から入ってそのまま大浴場へ。
混んでいないのでゆったりのんびり。
ああ~極楽極楽、露天風呂もいいなぁ~、最高~・・・ってな感じです。
手足を伸ばし体を充分温めました。

お蕎麦屋さんで遅いお昼を食べて、(これがまた安くて美味しいランチセットでかなり豪華)
もう今日は晩ご飯も要らないしお風呂も入らなくてもいいかも状態で帰ってきました。
クセになりそう、絶対クセになる、また雪かきしたら温泉へ行こう!


cookie
いい気持で昼寝。
起きたら足腰が痛くなってました。




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

雪の日 :: 2013/02/06(Wed)

未明から降っていた雪は、結局一日中降り続いていました。
小降りだったので思ったほどでもなく積雪10cmといったところでしょうか。
これは朝一で撮った写真なので積雪はまだ数㎝。
february04.jpg




お昼ご飯を食べるとやっぱり眠たくなって、ソファに横になって本を読んでいるうちにうたた寝。
目が覚めて無料でアメリカの科捜研もののテレビドラマを観てたら、犬の散歩をしている人が家の前を通りました。
そうよ、散歩しなくっちゃ私たちも。雪が降るからと言って外に出なかったらずっと出ずじまいになりそう。


この間、雪かき用に買った長靴を履いて、いざ!
february05.jpg
新品だから嬉しい。
 


february06.jpg

ちゃんとスパイクの付いた長靴を履いているから
安心して久しく通っていなかった道を歩きました。

 
february07.jpg

1時間ほど歩いての帰り道。ここも久しぶりの場所です。
もう西の空の雲は切れ始めていました。
明日は晴れるといいな。

                       (↑の3枚は18氏撮影) 




テヘッ




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

吹き荒れる :: 2013/02/05(Tue)

夜中の激しい風の音は怖いくらいでした。
木々が飛行機の轟音のような音を出し唸っているので、
時々目覚めてはクワバラクワバラ(?)と思ってはうとうとして、を繰り返してました。

今朝、家の周りを確かめたら(18氏が)、ゴミバケツがひっくり返り、雪かき用スコップがひっくり返り、
アイビーの鉢が倒れていました。(倒れていたそうです。)

今日も弱くなったり強くなったり冷たい風の吹き荒れる一日。
生協の配達のお兄さん、郵便配達員さん、本当にご苦労さまです、と頭の下がる思いでした。

天気はいいので散歩に出たいけれどこの強風に怖気づいて出ずじまい。軟弱者の私たち。
足らないものを買いに車でちょこっとそこまで行っただけで今日は終わりました。



nonbiri
一日中背中が痛かったな。
明日は雪になるみたい・・・。




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

セミナー「放射能対策の可能性」 :: 2013/02/04(Mon)

有機農家で埼玉大学の非常勤講師でもある館野廣幸さんの話を聴いてきました。
「有機農業者と消費者の為の放射能対策の可能性」というテーマです。
放射能や原発などについては知っていることが結構ありましたが、
セシウムで汚染された土地で農作物を育てていくには・・・という有機農業者として
菅野さんが考え実行していることは、汚染された土地で家庭菜園をやろうと思っているテイクには参考になりました。


放射能で汚染されてしまった社会で私たちはどう生きて行くのかを考えなくてはならなくなっています。
低線量被曝にはこのくらいの量なら安全ということはないので、
内部被曝を防ぐ手だてを考えなければなりません。

生産者や安全のわかる食品を使い、しっかり洗い調理を工夫して放射性物質を体内に入れない。
体に溜めない。その為には発酵食品や食物繊維の多い食材を食べて排泄する。
ビタミンやミネラルを十分にとり免疫力を高める。

納豆や味噌など発酵食品の写真がスクリーンに写しだされました。
味噌の写真に添えられた「本物の味噌」という表示に「ん?」と思いました。
偽物の味噌ってあるのかな~?って。
そしたらば安い味噌は、アミノ酸とクズ米、クズ大豆を混ぜて作ってあるだけで発酵させてないのだそうです。
だから高くても本物の味噌を使ってくださいとのことでした。

免疫力をつけるにはハウスで促成栽培されたものではなく露地もの野菜の方がいい。
自分で畑で育てた季節の野菜は美味しいし栄養がありそうだと実感した経験があるので納得できます。



「放射能の事なんて話したくないのです。有機農業や有機野菜について話したいんです。」という菅野さん。
消費者も放射能からどうやって身を守るのかを考えながら食べなけなければならなくなってしまいました。
とっても悔しいです。

50年代から始まった核実験、スリーマイル島の事故、チェルノブイリの事故、そしてフクシマの事故。
人間は何という馬鹿なことやっているのでしょう。 



bird




>>続きを読む

  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

春が来た? :: 2013/02/02(Sat)

昨日一昨日辺りから暖かい日が続きますという予報が出ていましたが、
今日はその中でも最高にいい天気。
昨日も一昨日も良かったけれど、今日は窓を開け放ち薄着で気持ちよく過ごしました。

散歩がてら往復1時間ちょっとかけてパンを買いに出かけたら、
この陽気を楽しもうとテイクたちと同じように散歩している人や庭仕事をしている人たちにたくさん会いました。
みんな嬉しそうです。



ラグビー日本選手権をインターネット放送で無料で観られる、だから散歩も午前中に済ませたのに、
月額いくらかを払っていないとダメということが直前の確認でわかり、18氏は大いにがっかり。
テイクはピアノを弾きながら試合開始を待っていたのですが、
観られないならもうちょっと弾いてようと、がっくりしてテキスト中継で観戦をしている18氏を横目に
ジョプリンの「エンターテイナー」の練習。楽しい曲だから弾いてるとウキウキしてきます。

 
明日からまた寒くなり一挙に零下の世界に戻りそうですが、少しずつ春が近づいているのは感じられます。
もうチョイの我慢だわ。
もうしばらく続く冬篭りの間に「早春譜」をお互いにちゃんと練習して、
鶯が鳴き始めるころにはちゃんと合わせられるといいけど、と思ってます。
確か去年の今頃も同じような計画を立てたような気が・・・。




house




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0