Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




やっとテニスが・・・ :: 2013/07/31(Wed)

昨日は曇りながらも雨は降らず、夜も降らず今日の午前中も降らず、
2時から計画していたテニス同好会(?)でやっとテニスをすることが出来ました。
テニスを再開するぞと決めてから雨が続いて、ちょっとじれったい気持ちでいました。

18氏が2か月通った町のテニス教室の仲間数人で続けようと云うことになって、
そこにテイクも入れてもらうことにしたのです。
今日は6人集合。
ミックスダブルスとか女性ペア対男性ペアとかゲームが主体で、大いに楽しかった。
が、テイクはもっと練習が必要です。

土曜日の町のテニスクラブにも参加するつもりだけど、その他にも週一18氏と打ち合おう~。
やり過ぎ?



cookie


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

収穫 :: 2013/07/30(Tue)

毎朝、朝ご飯前に小さな菜園で野菜を収穫するのが18氏の日課となっています。
半月ほど前から量は少ないけれど何かしら収穫できるようになってきました。
胡瓜やミニトマトや中玉トマトが一食分収穫できるので、
胡瓜をポリポリ、トマトをプチュっと美味しく食べています。

ピーマンや茄子は採れたり採れなかったりしますが、今朝は何種類かを収穫できました。
そこで18氏は早速、撮影をします。それをテイクに送って、その気があったらJLCに載っけてもいいよ・・・
ん?それは「載せてください」ということか?

まぁ、毎日大したトピックもないから構いませんがね。

july19.jpg

今まで雨が多く気温の低い日が一ヶ月近くも続いていたので野菜の成長も遅かったのでしょう。
他所の畑でも同じみたい。
だからこれから陽射しがどんどん出る様になれば、
嫌になるほど収穫が出来るのではないかと獲らぬ狸の皮を当てにしています。グヒッ。


july18.jpgtake25.jpg




  1. 土いじり
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「三宅洋平」という人 :: 2013/07/28(Sun)

参院選挙まで三宅洋平と云うミュージシャンのことは知らなかったけれど、
彼が新しい形の選挙運動「選挙フェス」を繰り広げていることを知り、動画をいくつか観て驚嘆し感嘆し共感しました。

緑の党の獲得票が少なかったので176000票も獲得した彼は当選することが出来ませんでした。
日本では緑の党はまだ新しいので今回は躍進しませんでしたが、
原発事故をなかったことにしようしているかに見える自民党に対抗できる強い党になって欲しいです。
その為には日本人が目を覚まさなければいけないんだけれど、ね。

原発、TPP、憲法、人権、雇用、エネルギー・・・どの問題を見ても国民の生活を悪くする方向に進んでいる今、
俄か脱原党ではない信頼できるいくつかの党が何故伸びないのだろうか(共産党は躍進したものの)と、
諦めモードに陥りそうですが、
三宅洋平という人の揺るぎのない信念とそれを支持する若い人たちに希望が少し見えます。頑張れ!



bird





  1. 参院選
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

風布~KAZAFU :: 2013/07/26(Fri)

ああ今日もまた朝からはっきりしない。
雨は降っていないけれどかなりの湿度の中を傘にクマよけ鈴をつけてウォーキング。
爽やか~~という朝ではありませんでした。気温が低いから何とかなっているかなという状態です。

18氏の心配は明日のテニスコートのこと。このまま降らなければ大丈夫なんだけど、降りそうだし・・・。
テイクもテニス再開!と意気込んだものの、雨降り、もしくは前日降雨で出来ず仕舞いです。
ガットだって張り替えてあるんだけどなあ。ま、仕方ない。


お昼ご飯は行こう行こうと思って果たせてなかったラーメンやさんで。
生の口コミ情報は☆5つと言ってもいいくらい。結構期待して行ったんだけれどふにゅふにゅふにゅ・・・。
テイクは駅近くの担担亭でいいな。



そしてその後、これも行こう行こうと思っていたのに行かず仕舞いになっていた「藍 GALLERY 風布」へ。
夫婦二人で藍染の作品を作っているw氏とm子さんとは、「那須 希望の砦」で知り合いました。
愉しくて味があって刺激的なお二人だとテイクは思っています。
風布(カザフ)に展示してあった麻の藍染のタペストリーで、
これいいね、うちのあのスペースに飾りたいねと云うものがあったのですが、
お値段もお値段だし、寸法や、テイクんちに合うのかどうかもよくわからないので保留と云うことで帰ってきました。

冬に一度見せてもらったw氏の実験的畑をまた見せてもらって、
それ以外に離れた所に借りている畑へも連れて行ってもらってあれこれと勉強させてもらいました。
18氏は「自分はここまでのめりこんで出来ない」としきりに予防線を張っていましたが、
参考にしながら少しずつ良い菜園を作っていってよねとはっぱをかけるテイク。


セシウムを吸収した野菜も怖いけれど、窒素過多の野菜も怖いんだよ・・・。
濃い緑になっているものは要注意とか。
薄い緑より濃い緑の方が美味しそうだし質が良さそうに見えるけど、そうじゃないらしい。
今日印象に残った事の一つです。



wreath




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

:: 2013/07/24(Wed)

今朝も小雨が降っていたので早朝ウォーキング取りやめ。昨日も一昨日も同じ状況で歩けなかったので、今日は朝ご飯の後、雨が止んだのを見計らって、念のために傘を持って出かけた。途中からやっぱり降ってきた。そしてどんどん強くなった。雨の中のウォーキングはちょっと辛いけれど歩き終えれば気持ちがいい。

気がついてみれば10日間も家計簿をつけてなかった。今月の支出傾向を見てみると特別費の支出が大。調律に健康診断のオプション検査に車検。ひと月にこんなにまとまるとオェ~~と思うけど、いずれはやらなきゃならないことだからまとまっても分散しても同じか。

エクセルの家計簿は少しずつ変更しながら進化している・・・けれどまだ使いにくいなと思う所がある。18氏に少し知恵をいただいてかなり変更したテンプレートを作った。使い易くなったのかどうかは使ってみないとわっから~ない~。それにしても面倒な作業だ。

手話サークルの仲間たちに暑中見舞いをせっせと書く。こっちは寒いくらいだけどあっちは暑いのかなあ。「暑中」という言葉がピンとこない。



house


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ズッキーニ :: 2013/07/22(Mon)

まだかなまだかな、ちゃんと大きくなるかな・・・悶々・・・
山梨では2年連続一つも収穫できませんでしたが、
今年は18氏の畑で一株だけ育てているズッキーニに雌花が付き、人工授粉して実がだんだん大きくなるのを
毎日毎日ヒヤヒヤしながら見守っていました。
そして遂に今日収穫!!

july17.jpg
(18氏撮影)


新鮮なうちに食べたい・・・
歪なズッキーニの一本をお昼ご飯にオリーブオイルでソテーして食べました。美味しい。嬉しい。
晩ご飯では形がいいのをチーズ焼きにして、もう一本の歪なのはミネストローネの具にします。
近いうちにまた一本収穫できそうなので、今度はラタトゥイユを作ってみよう~~。

野菜たちの成長に気を揉んでいる18氏を横目で見ながら、25は献立を考えてます。


cooking


  1. 土いじり
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

暑中見舞い :: 2013/07/21(Sun)

今週に入って一段と涼しい日が続いています。
どんなに晴れていても一日のうちの何処かでパラっと、もしくはざぁ~っと雨が降るので油断が出来ません。
これが那須高原の宿命かな。過ごし易いんだから、まいっかぁ。

今年日本一の気温(39℃越え)を記録した山梨に住む友人たちに暑中お見舞い申し上げようと、
数日前から庭に咲く花をあれこれ描き始めました。
相手のことを思い浮かべながら花を選び、スケッチブックに描いて葉書を作る・・・この一連の作業が楽しいんです。
18氏に「また遊んでいるの?」と言われるけど、気にしない気にしない。



nonbiri




>>続きを読む

  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

アルゼンチンタンゴ :: 2013/07/20(Sat)

9時半から始まる筈の町のテニスクラブの練習に行ったら、コートには誰の姿もありません。
電話で確認したら、明日の試合の為にコート整備をしたから使えないので今日は練習無しとのこと。
な~んだ、がっかり。

テニスクラブの練習がなかったお蔭で(?)
午後1時からの「那須町の防災危機管理を考える」というセミナーに参加できました。
可能性がない訳ではない那須岳、茶臼岳の噴火時にどう対応するか、
「雲仙普賢岳火山災害から那須岳の火山災害を考える」というテーマの講演があると聞いていたので、
行きたいとは思っていたのです。
講師はお二人。
でも余り惹き込まれる話じゃなくて残念でした。
もし噴火が起これば、ここら辺りも火砕流に巻き込まれることは分かったけどね。
時々眠りに落ちながら3時間半座り続けて疲れちゃった。


セミナーの会場からそのまま那須野が原ハーモニーホールへ向かいました。
バンドネオンの奏者・小松亮太氏率いるトリオのアルゼンチンタンゴのコンサート。
それぞれの技術も表現力も優れているからトリオとしてばっちりの演奏です。

生でアルゼンチンタンゴを聴くのは初めて。バンドネオンの生の音も初めて。
もちろんアルゼンチンタンゴのダンスを見るのも初めて。
トリオの演奏に合わせてステージで披露された、
2010年「タンゴ世界選手権大会」ステージ部門で優勝したChizuko & Claudio Villagraのダンスも最高。
素晴らしいコンサートでした。

アルゼンチンタンゴのダンスをすぐ目の前で観ることなんてそうそうある訳ではないのでラッキー!
すごい迫力!
二人のダンサーの素早く動き続ける足の動き、軽いステップに圧倒されました。
ああ愉しかった!セミナーの疲れもすっかり消え、ウキウキ高揚した気分で帰ってきました。
良かった~~~。



flowers




  1. 音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

期日前投票 :: 2013/07/19(Fri)

期日前投票をしてきました。
自民党が圧勝・・・という予想が出てる選挙です。

「脱原発」「TPPには反対」「憲法は変えなくていい」と言いながら、
「原発推進」「TPP参加」「改憲」を掲げている自民党に投票すると言っている人の何と多いことか。
「訳がわからん」というのはこういうことを言うのではないかしら。
「原発をなくす」「TPP反対」「平和憲法を守る」という公約を出している党はちゃんとあるのに
どうして自民党に行っちゃうんでしょうねえ。
右傾化甚だしい自民党・安倍内閣に任せておいていいと本当に思っているのかしら。

とにかく貴重な一票を無駄にしないで是非投票所へ。
自民党に票を投じるのも個々人の自由ですけど、こんな筈ではなかった、騙されたなどと言うことのないように。
 

bird


>>続きを読む

  1. 参院選
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

山百合の季節 そして熊も・・・ :: 2013/07/17(Wed)

4月の終わり頃から新緑がとても綺麗でした。
続いてヤマツツジが満開となり、ヤマフジも、たくさん花を咲かせ、
3週間ほど前から様々な紫陽花が目を楽しませてくれています。

そして数日前から山百合が・・・。
同じRVの中でも高低の差が少しあるので、開き始めるのも時間差があります。
我が家の一輪めの山百合がついに今朝開きました。

july03.jpg
5つ蕾をつけているもう一株も明日明後日には開き始めるのではないかしら。
那須高原の四季の花を散歩するだけで存分に楽しめるという贅沢は本当に有り難いです。


・・・と感謝してたら、おっと~、RVも含まれる「一つ樅地区」で7月の初めに熊の目撃情報があったとのこと。
知らずに朝のウォーキングをしていたんだわ。
今頃知ってもどうしようもないけど、これからも可能性はあるということか。クワバラクワバラ・・・





>>続きを読む

  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

高原の気候 :: 2013/07/15(Mon)

今日も朝から爽やかな空気で気持ちいい。
朝ご飯を食べながら、これぞ高原の朝だ!と嬉しくなります。
午後からのN田夫妻とのヴァイオリンの稽古に向けて泥縄式の「猛」練習も
窓から入ってくる爽やかな風でストレスなしで進みました。
今日は4度目の練習日。

いつもの通り練習の後はお茶を飲みながらのお喋り。
電話で18氏も呼び出して5時ごろまで何だかんだと・・・。
帰る頃には更に気温が下がり寒いくらいでした。

10年間蓋を開けなかったヴァイオリンをこうやってもう一度弾く機会が出来てホントに良かったと思います。
一人じゃないから楽しいんだな。




icon23.gificon21.gificon21.gif




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

寝子、逝く :: 2013/07/14(Sun)

夕方、きさらぎさんからの留守電が残っていることに気がつき、
「メールで・・・」というメッセージにすぐに受信箱を開きました。

寝子が6月28日に亡くなったとのこと。
大学の同級生だったきさらぎさんの息子さんTくんとテイクの長男ytが同じ下宿(=家)に住んでいた頃、
飼い主を捜したものの何週間経っても見つからず、同居者4人の若者たちで飼い始めた迷い猫の寝子。
その後卒業してどうやって育てていくかということになった時、
Tくんのご実家、きさらぎさんの家で引き取ってくれるということになったのです。

それから13年。
ほんとうに大事に大事にされて先月末に天寿を全うしました。
「最後はやさしい、可愛い声で にゃー と鳴いてTの腕の中で旅立っていきました。」
きさらぎさんの優しいご家族と一緒に13年も過ごせたことは本当に幸せだったと思います。
病院から家に戻って過ごした最期の2日間の寝子の様子を
温かい目を通してメールで知らせてくれたきさらぎさんに心から感謝しています。

きさらぎさんの家を訪ねる度にカメラを向けても素知らぬ顔の寝子でした。
外に出るのが好きで、いつだったか、何処かで喧嘩したのか耳の片隅をかじられて帰って来たこともあって、
そのちょっと削れたようになった耳はずっとそのままでした。
日本へ帰国する前日、きさらぎさんの家を訪ねた時に玄関前のステップで日向ぼっこをしてたのを思い出します。

息子たちが大学生だった頃の寝子、そしてきさらぎ家の一員として過ごしていた寝子。
色々な場面を思い出します。幸せだったね、良かったね、寝子ちゃん。




flower




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

10年ぶりのテニス :: 2013/07/12(Fri)

一昨日の健康診断での腹囲測定で出た数値を来年までに減少させなくては・・・
10年間やっていなかったテニスを即再開!と思ったので、即実行。

那須町のスポーツセンター内にあるテニスコートに行って18氏相手に球打ちをしました。
こんな暑い季節に再開するとは無鉄砲か?とも思いましたが、
休憩を小まめにとりながら無理をせずやれば大丈夫ではないかなと思います。
クレーコートだけれど整備が行き届き、気持ちよく打ち合えました。
2時間で400円。朝8時半からだったので他に人はいません。

休憩は6面あるコート脇の小さな建物(小屋と言ってもいいかな)の中で。
涼しい風が通り抜け汗をかいた体にすんごく心地よく最高の気分です。
打ち合っては休み打ち合っては休みしながら2時間を過ごしました。
うん、これなら続けられそう。
18氏が町のテニスクラブに入るらしいのでテイクも一緒にやろうかなと考え始めています。
とにかくこの大きなお腹を何とかせねばならないのです。



テヘッ


  1. メタボ脱出計画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

非電化工房 ~ 東電と手を切る計画 :: 2013/07/11(Thu)

「那須 希望の砦」の集まりが今月は非電化工房で開かれました。
非電化工房には一度行きたくて、4月に見学会の予約をしてあったのですが、あのしりもち事故でキャンセル。
希望の砦の集まりも2か月ほどご無沙汰していたので、一昨日の集まりに参加してみました。

特別編ということで、非電化工房を主宰する藤村靖之さん(=藤村先生と呼ばれている)の講演会。
講演会とは言っても広~い非電化工房敷地内にある藤村さんのご自宅の居間兼集会室で、
ま~るく椅子を並べて輪の中に一緒にいる藤村さんのお話を聞くというものです。

希望の砦の理事もやっている藤村さんの話は幾度か聞いたことがあるし、
那須町での「311を忘れない」集会での講演も聞きました。
ユーモアを交えながら穏やかにゆっくりとわかり易く話してくれるので、彼の話を聞くのはいつも好きです。

「東電と手を切る」というのが一昨日の「特別講演」のテーマでした。
「非電化工房」はその名の通り、
なるべく電気を使わない生活をめざす為の非電化製品を研究・発明・開発する工房です。
「那須 非電化工房」の最終的な目標は非電化生活テーマパークを作ること。
時間はかかりますが地道に着々と計画を進めています。
生活に必要なほとんどの電力は太陽熱や太陽光、風で賄えていて、もう東京電力との縁を切れる状態ですが、
発明品の制作や非電化建物の建築などに必要な工具は大きな単位の電力が必要だそうで、
その為にだけ高額の基本料金を払っているのがもったいないし嫌だとず~~と思ってきた、と藤村さん。

2011年3月11日の東京電力福島第一原子力発電所事故以前から何とかしようと考え続けていたものが、
原発事故後は那須町の放射能汚染の問題に関わって来たので時間が取れなかったそうです。
とは言いながらも頭の中にあった構想を少しずつ具体化して来て、
順調に行けば8月には遂に東京電力と手を切ることが出来そうだというのです。

東電と手を切りたいと思っている人はたくさんいるんじゃなかろうか。
テイクだって手を切りたいと思っている一人です。
311以降、「電気の、エネルギーの無駄遣いをやめよう」と心して生活をしてきました。
節電に協力するという立ち位置ではありません。
我慢しながらの辛いエネルギー節約でもありません。
が、悔しいかな東京電力と手を切ることは難しそうです。

藤村さんの「特別講演」はすごく興味深くて面白いものでした。
説得力も大いにあり、工夫を楽しみながら非電化の道を進んでいるのがいい。
電気から自然エネルギーへの転換を・・・という単純な論議もおかしいものだという指摘にも共感します。
私たちの「エネルギー無駄使い生活」を改めなければ、また同じことが繰り返されるだけ。
考え直さなければいけない、そう気づかせてくれたのはあの原発事故でした。




july02.jpg
近々「非電化カフェ」の建物が完成するらしいので、完成したら行ってみよう。
そして秋になったら「非電化工房見学会」参加者募集に応募しよう。





flowers




  1. エネルギー
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

胃カメラ、腹回りなどなど・・・ :: 2013/07/10(Wed)

年に一度の健康診断の日。
朝6時50頃家を出て宇都宮まで出かけました。

昨年の健診からバリウムを止めて胃カメラに替えたのですが、飲みこむ時のオエェ~ッが何とも辛かったので、
今回は鼻から通す方法を選んでみました。
たまに鼻を管が通らない人がいるので・・・と、直前に検査時と同じ太さのチューブを鼻に通して確認。
右、ちょっと痛い。左、通らない。・・・ということで、じゃ、右の鼻の穴から通しましょう~~。
右だってちょっと痛かったけど大丈夫かいな、と思ったものの、
飲みこんでオエェ~ッもやだなぁとかなり緊張してリクライニングシートでゆったりと順番を待ちました。
スタッフの皆さんがとっても優しくて、緊張しないよう色々気を配ってくれるのが嬉しい。

本番。鼻の穴から奥へかけて麻酔が効いているもののテイクの場合少し弱い感じがする。
あのオエェ~ッはなかったけれど、鼻の穴の奥を通る時に異物感と共に痛みが。
我慢我慢。
目の前のモニターにテイクの食道、胃の入り口、胃の壁などが鮮明に映し出されて行きます。
フムフム中々綺麗じゃん、とか眺めているような余裕はなく、
唾を飲みこまないでと言われても吐き出さずに飲みこんでしまったり、
ゲップは我慢しましょうねって看護士さんに言われてもウップとなったり、もうた~いへん。

早く終わらせて~~と内心叫んでいる時、おっと~、ポリープがあるのが見えるではありませんか。
えっ!?ポリープがあるの!?ショック!
先生が「〇〇にポリープがあるね~」と仰いましたが、肝心の〇〇が聞き取れない。
訊き返す余裕もない。
そんなこんなで何とか終了。軽い胃炎だけどポリープは問題ないでしょう、とのこと。
組織も採取しなかったし、ま、先生の言葉を信じましょ。


胃カメラの前にやったメタボリック症候群検査の腹囲測定ではオヨヨの結果が出ました。
自分でも感づいてはいたけれど去年より更に数字が増えてます。
しりもち腰痛で1か月半動きの鈍い生活をしていたし、
その後も「いいんだも~ん」と半分居直りながら良く食べよく飲みを繰り返していた結果なのです。
もちろん体重も2㎏増加。あ~あ。

因みに腹囲は18氏よりテイクの方が上です。
男と女の違いがあるから上でもいいんだけれど(?)開きがあり過ぎて、陰ながらショック。
18氏はテニスを始めてから確実に体重を落とし、ウエストも細くなっています。
テイクはと言えば、細目に映る鏡の前に立ったって太いもんな~。
いかんっ!
ぼちぼちテニスを再開しようかなと考えていましたが、のんびりしている場合ではありません。
ぼちぼちじゃなく、即再開することに計画を変更しました。


それはそうと、18氏は鼻からの胃カメラは全く違和感もなくスムーズに終わったみたいです。
先生と話しながらの検査だったとのこと。
余りの余裕に、励ましてくれていた看護士さんもいなくなったと言うし、どうしてそんなに違うの?

何はともあれそのうちに送られてくる検診の結果をびくびくしながら待つのです。




テヘッ




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ベーグルやさんと駅前パン屋さん :: 2013/07/07(Sun)

小雨が降っては止み、止んではまた降るという天気だったのが、遂に最後には大雨が降り出しました。
本を読んだり居眠りしたり、テニスや7人制ラグビーの試合を動画サイトで観たりしながら過ごした一日です。
動かないからお腹もすかないので昼食はベーグルのみ。



今まで知らなかったけれど近くにベーグルやさんがあったのです。
何処かでもらってきた那須高原の観光案内で見つけました。
ベーグル大好き人間のテイクは、美味しいベーグルを食べたいなあ~~と思っていたので、
ベーグルも売っているパン屋さんではなくて、ベーグルだけ売っているベーグルやさんがあることを知って
数週間前に大喜びで行ってみました。
名前は「ベーグル クーボー」。気がつかないで通り過ぎてしまいそうな小さな店です。
うん、美味しい! プレーンとバジルチーズとエブリシングとシナモンレーズンが好き。


週の半分くらい朝食はパンだし、ワインを飲む時にはカンパーニュやクルミパンやバゲットが欲しい我が家。
那須高原にはパン屋さんがとても多いから助かると言えば助かりますが、逆にお気に入りを探すのが大変。

観光客に人気なのが「ペニーレイン」。たま~にブルーベリーパンが食べたくなると出かけるけれど、混んでる!
口コミで人気なのは「NAOZO」で石窯で焼いています。数に限りがあって食パンなどは予約が必要。
悪くはないけれど予約してまではねぇ。遠いし・・・。
だから近場のエピナールのパン屋さんで済ますことが多かったのですが、
遂にお気に入りのパン屋さんを見つけました。
味噌の日野やさんに教えてもらった「KANEL BREAD」です。
初めて行った時に何種類かを一つずつ買って来て食べてみましたらば、確かに「美味しい~!」のです。

クロワッサンが美味しいと聞いていたのですが、現在は店に出ていません。
納得できないので試行錯誤研究中だとか。へぇ~人気だったらしいのに・・・。
メロンパンが美味しい。(今まで食べていたメロンパンとは全く違うものという感じ)
イチジクとクルミのパンも美味しい。
シナモンロールも美味しいし、クルミパンも美味しい。
そして食パンもとっても美味しいです。

黒磯駅前なので今まで買っていた他のパン屋さんに比べたらぐ~~んと遠いです。
が、美味しいからパンはこの店で、と決めました。



house




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

梅雨が明けた・・・らしい :: 2013/07/06(Sat)

毎朝5時に一応起きて天気の確認をすると霧雨とかしとしと雨とか
とにかく雨が降っていて、もしくは降りそうでウォーキングが出来ない状態が続いていました。
今朝はそんな感じとは少し違う。歩けるねと判断して何日ぶりかで早朝に歩きました。

1時間弱歩いて帰ってきたら汗だく。ラジオ体操をしたあとシャワーを浴びる。
ああ、これからはこんなルーティンとなるのだな。
雨は降らないけれど湿度が高いのは変わらず。
10時過ぎには太陽も出てきて久しぶりに洗濯物を外に干すことが出来ました。
それだけでも大いに助かる感じ。気分的にもかなり軽い。

でも、太陽が出ると気温が上がって暑いね~の挨拶になります。
宇都宮が35度になるとの予想だったけれどまさか那須高原はそこまで行きますまい。
それでもじっとり暑い一日だったのは日本各地と変わらず、ということでしょうか。
気温はそれなりに低く、風も時折気持ちよく吹いてくれるのがせめても・・・です。

夕方、グリーンサム・Tさんに藍の苗をいただきに行きました。
わぁ~~ぉ。あの素敵な春の庭がすっきりと夏の庭に変わっています。Tさんってすごいな~。
染色に使うあの藍がこぼれダネで増えすぎて処分するというので、テイクの庭にも植えたいと、
強い日中の陽射しが消えた頃出かけて、たくさんいただいてきました。

秋海棠や萩の近くにひとかたまり、そして半夏生やヒナウチワの近くにもひとかたまり植えてみました。
この夏を乗り越えて秋に綺麗に咲いてくれますように。


july01.jpg
       梅雨に入る前にTさんにいただいた山アジサイ。
       只今全盛期。たくさん花を咲かせています。





wreath




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

雨ばかり :: 2013/07/05(Fri)

那須高原は毎日毎日雨。
一日中晴れた日って一ヶ月近くの間に1日2日あったかどうか。
せっかく咲いた薔薇の花が楽しむ間もなく散ってしまうので、
雨の合間に庭に出ては花がら摘みをするという状態です。つまんないな~~。
文句を言っていても仕方がない。今年はこんな年なのでしょう。
植え替えや挿し木が容易く出来る、水やりの心配がない、紫陽花が綺麗という利点もあるので、まいっか。

アムステルダム在住の写真家・小野博さんのブログ 「Beautiful Cloud Amsterdam」
「ボクとアイツ」を読んで笑ってたら気が晴れました。





house




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

参議院選挙告示 :: 2013/07/04(Thu)

7月21日が投票日の参議院議員選挙が告示されました。
昨年12月の総選挙の結果には愕然としましたが、
それに気をよくした安倍総理大臣は我が物顔でグイグイと右方向へ舵をきっています。
憲法を変えると表明、沖縄県民の声を無視する基地政策、オスプレイ配備の容認、国内での議論を無視したTPPへの参加・・・いい気になって迷彩服を着て戦車に乗ってご満悦な顔も披露したりして、
なんだこの総理大臣はと情けなく思いました。

総選挙で掲げていた「原発に依存しないエネルギーを」という公約をひっこめて、
強い経済の為には原発は必要と言い出し、
東京電力福島原発の事故が未だ終息せず、原因究明もされていないにも拘わらず、
海外に原発を売り歩いています。
冗談じゃないわっ!

この参議院選挙はとても重要な選挙だと考えます。
この先の日本の進路を決める最後の分かれ目になるのではないかと思うのです。
だから、政治には期待できないと言って棄権などしないで、
事実をしっかり見つめ、各政党の言動を見極め、賢く考え、一票を投ずるべき候補者を探し出したい。

偏ったテレビ報道や新聞報道ばかりではなく、様々な方面からの情報収集が必要です。
ひさごんさんのブログ にアップされていた 生活クラブの質問への各政党からの回答
首都圏反原発連合」が各政党の政策各論の整合性や党幹部の言動などを勘案して作成した
「あなたはどの政党を選びますか?」 というチラシをここでは紹介します。

新聞にも各政党の政策比較一覧のようなものが掲載された筈(または今後掲載される筈)です。
自分の頭で考え自分の意思で投票所に足を運び棄権せずに投票するのがとにかく一番大事なこと。
投票率が過去最高~!という選挙であって欲しいものです。
ま、それでも結果が自民圧勝となればガックリするテイクなのですが・・・。




bird


  1. 参院選
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

まぁ~なんと・・・ :: 2013/07/03(Wed)

毎月、コーヒー豆が無くなると電話して「送って下さ~い」とお願いしている小林コーヒー店から昨日豆が届きました。
煎りたての豆です。
こんな離れた所に移って来たにも拘らず、山梨に居た時と同じように小売りしていただけて本当に助かります。

今回はご夫妻それぞれからのメッセージが入っていました。
嬉しいなあと思いながら読み始めてびっくり。
3月にJLCに書いたYMさんのエッセー「餓鬼の嗌」のこと が、「柳沢史跡保存会」の方の目に留まり、
それを最近YMさんに知らせてくれたということなのです。

3月4日のブログの内容についてとても喜んで下さったこと、史跡保存会の方たちにも好評だったこと、
夫妻でブログを読んで那須でのテイクの日常の様子がわかったこと・・・・・
驚いたり嬉しかったりの文面でした。

こんな風に巡り巡って「『餓鬼の嗌』探訪記」の筆者のYMさんと
奥さまMさんにテイクのブログを読んでもらえることになるなんて、何という喜びでしょうか。
史跡保存会の方にも感謝!



wreath




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0