Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




:: 2014/01/29(Wed)

2012年の1月に甲府で小出裕章さんの講演会を開こうと有志が集まり、
実行委員会を作って準備をしていた時期があります。
講演会が開かれるまで約半年ありましたが、猛烈に動いたのは最後の3か月余り。


実行委員のS氏が亡くなったとmtzさんから届きました。
印刷部門で大きな役割を果たしたS氏。彼が居なかったらポスターやチラシの印刷がままならなかった筈です。

S氏とmtzさんとテイクの三人で(時々18氏も参加)何だかんだ言いながら呑む機会も何度かありました。
いつか那須で3人で飲み会を開こうと話して別れたのに、それも叶わなくなってしまいました。
突然の知らせの衝撃が強すぎて脱力しています。
小出さんの講演会を成功させようとあれこれ動き回っていたあの頃の様々な場面が頭に浮かびます。
講演会が大成功の裡に終わってから2年ちょっと。53歳で逝ってしまうなんて早すぎる・・・。





2014january34.jpg
ぼぅっとした頭で机の上に転がっていた松ぼっくりを描く
心が重たい




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お茶うけ :: 2014/01/27(Mon)

去年の3月に参加し始めた籐芸教室を止めました。
不器用テイクには向いていないことがよ~くわかり、籠を二個、ティッシュペーパー箱カバー(未完成)、
彼岸花(未完成)という成果を残しギブアップです。
他にも止める人が2人いるので、
ティッシュペーパー箱カバーは先生の家に集まってお喋りしながら完成させましょうとのこと。

テニスを12時半までやって35分かけて帰ってきて、遅めの昼食。
食後はどうしても甘いものが食べたい・・・けれどもお饅頭もケーキもない。
一昨日と昨日で続けて作った金環の甘露煮と柚子の甘露煮をお茶うけとして食べてみました。

柚子の甘露煮は前回とは違って皮を剥かないやり方です。だからちょっと硬いけれど、味はいいんでないかい。
金柑は去年の方が良かったような気がします。金柑そのものが良くなかったかも。

2014january33.jpg







  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

自分(たち)をほめてやりたい :: 2014/01/25(Sat)

一番寒い時季だけれど、今日は那須高原でも気温が8℃もありました。(ひょっとしたらもっとかも)
下着を半袖にし、いつも穿いている裏起毛パンツをジーンズにし、もちろん袢纏は脱ぎ捨てて・・・と
着るものは春先のようです。
テニスをしても汗びっしょりでした。

一ヶ月ぶりくらいにいつもお世話になっている月井商店さんへ日本酒やワインの調達に行きました。
とある事情で6日間お酒なしの生活をしていました。(ビールもどきは一缶ずつ飲んでましたけれど)
すごい!1825にとっては嘘のような出来事です。
何度か月井さんに行こうと思ったりもしました。
ダメダメ週末まで我慢するのだと苦行を続け、晴れて今日からまた呑むのです。
1月になってから始めた週一休肝日は続けます。(これも1825にとっては結構すごいです。)

6日間我慢できたのだから休肝日を週二に増やすかなという意見もあることはあるけれど、未定。
とにかく自分たちを褒めてあげようではないか、ということで今晩飲むワインは美味しいぞ~~。



2014january32.jpg
細かく刻んで晩ご飯のリゾットに入れる予定の椎茸




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「3人練習会」の日でした :: 2014/01/24(Fri)

午後からN田夫妻とのヴァイオリン3人練習会。
二週間余りの時間があったのに、一度もヴァイオリンに触れることなく今日になってしまいました。
午前中、いつもの泥縄で音階練習から始めて何曲かのおさらいを。

三人の音程やテンポは微妙にずれてはいるものの、割とうまく行ったのではないかなと思います。
M子さんの体調が思わしくなく、大丈夫?と心配しましたが、
ここで休んじゃうとずっと弾かないままになりそうで、そうはしたくないからやりましょうとのこと。
体力は消耗したけれど気が紛れて良かったみたい。

相変わらずのギーコギーコですけれど、続けてなくっちゃまた蓋を閉めっぱなしになりそうなので、
お互いにとってこの練習会は必要なのです。
練習の後にはお茶を飲みながらのお喋りタイムもあるし、テニスとは違う楽しみかな。
だったらもっと練習すれば?と思いますけど・・・。






cookie




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「苦渋の選択」に疑問 :: 2014/01/23(Thu)

都民でもないのに都知事選が気になるのは、「一本化」騒動(?)があったからかも知れません。
映画作家・想田和弘氏の この記事と同じような気持ちです。
告示日前日の細川氏の公約(?)発表記者会見やデモクラTVでのインタビューを観ても、
本当に大丈夫?と不安になるばかりです。



さてと、昨日の水彩画サークルでブロッコリーを描いてみました。
下描きなし、大きすぎたら紙を足せば良いという松本キミ子方式で。
最初は何が何だかわからなくなってたけれど、描き進むうちにそれらしくなってきました。
「植物は根っこに近い所から描く」というのも松本キミ子方式なので、下から徐々に上へ描いていきます。
この描き方、結構面白い。




2014january31.jpg
右下の部分はちょっと端折りました。
葉っぱの付いている茎が通過しているだけだから・・・。
左上もまだ途中。描き足して完成したら
分解ハガキにして4日連続で友人に送るというのはどうかしら。






  1. 雑感
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

18日の「デモクラTV 本会議」にはがっかりだ :: 2014/01/20(Mon)

インターネットテレビの デモクラTV を年会費を払って見ています。
パックイン・ジャーナルが終わったのを機会に、重要な意義のあるインターネットテレビ番組を続けようと云うことで
昨年の4月から始まりました。
主に政治に関するその時々の話題を数個取り上げ、出席者5名で分析したり意見を述べたりします。
一応「リベラル」な考えを持つ人たちが作っているので、政府に批判的な意見がほとんどです。

数月前からちょっと変じゃないか?と思うことが目につき始めたので、メールを出したりしていました。
余り変わらないので、観はじめては途中で止めてしまうことが多々。
もう更新はしないことに決めていますが、3月までは観られるので18日の本会議を観ました。
最初の話題は都知事選。
細川氏に一本化しなければだめだという意見ばかりで、え~~!と思ったのです。

小泉純一郎氏が首相時代にやったことをあれだけ批判していた人たちが、
その小泉氏が推す細川氏にエールを送るなんて驚きです。
細川氏は2回も政策発表記者会見をキャンセルし、土壇場の 告示前日に発表 するのだと言っています。
未だに脱原発以外の政策は明らかではありません。
そんな人を、脱原ということだけで応援しようというのは、どう考えても可笑しい。
デモクラTVもそんなもんだったのか、何と一貫性のないことよと情けなく思います。
本当にがっかりしました。
「有名だから勝算がある」という単純な考えなのでしょうが、その他の政策は何も知らされていないし、
「自民党をぶっ壊す」と言って、実際には日本をぶっ壊してしまったあの小泉氏の策略にまんまと引っかかるなんて・・・。





2014january30.jpg
2014january29.jpg
友に送る寒中見舞いの宛名側(上)と 文面側(下)。
こういうのが好きでよくやります。
面白がってくれる人もいるからつい調子に乗ってしまいます。
 





  1. 選挙
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

名護市長選の投票日、そして・・・ :: 2014/01/19(Sun)

今日は沖縄・名護市の市長選投票日でした。
普天間飛行場県外移設を掲げ、沖縄県民の代表として国と交渉を続けてきた仲井間県知事が、
県民の長年の想いを裏切り、安倍政権に寝返って(と云える行為)有ろうことか最大評価をした「事件」直後に行われた
その事件の渦中にある名護市の市長選。
結果はどう出るだろうか。
土壇場で石破幹事長が末松候補のビジョンを実現する為に五百億円の振興基金を提供すると演説しました。
片方の候補を当選したあかつきには税金をつぎ込むと、国として約束していいものでしょうか。
(菅義偉官房長官がすぐに否定したらしいが・・・)
名護市長選 ←石破幹事長と山本太郎参議院議員のそれぞれの候補への応援演説
そして 三宅洋平氏 の名護市長選の見方。冷静に選挙のことを書いています。好感が持てる若者だと思う。 

そして、23日は東京都知事選の告示日。
前回の都知事選で猪瀬候補と戦った宇都宮健二氏が立候補を一番に表明しました。
その後、元首相の小泉氏に推されてもっと前の首相細川氏が脱原発を掲げて立候補を表明しました。
宇都宮氏も脱原発を公約の一つに掲げており、一本化する為に降りたらどうかと意見する人がいるそうです。
宇都宮けんじ氏が怒る のも当然のことです。
柏崎刈羽原発の再稼働に対してはっきりと「反対」を表明できない細川氏は真剣に脱原発を考えているのか、
首を傾げざるを得ません。

更に、東京青年会議所が各候補に呼びかけた公開討論会は、宇都宮氏が参加表明をしただけで、
後の候補は不参加という回答を寄せ、二度も中止 となりました。

東京都民が細川氏+小泉氏に騙されるようなことがありませんように。
三宅洋平氏は都知事選に関しても もっともなこと を言ってます。


名護市長で稲嶺氏が当選し、都知事選で宇都宮氏が当選すれば、
安倍政権の暴走を抑え、日本を変える方向に舵をきる大きな力になる筈。




2014january27.jpg        2014january28.jpg








  1. 選挙
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ランチクラブ :: 2014/01/17(Fri)

テニスとランチクラブの日が重なっていて久しく遠のいていましたが、今回は金曜日に開催されたので参加しました。、
今日の講師は、近くのスーパーマーケットで働いているこの辺に住む人にはお馴染みのフィリピン人のRnさん。
献立はフィリピンスタイルのビーフンとコラーゲンスープです。
参加者が18名、Rnさんとその友達も入れて総勢21人が狭い調理室でひしめき合って賑やかに料理しました。
なんせ42本の手が仕事をする訳だから、皮を剥くのも切るのも炒めるのも洗うのも拭くのも、
作業が進むのが速いこと!

焼きビーフンって聞いていたけれど、想像してたものとは違っていて、
炒めた野菜や肉とスープを吸わせたビーフンを混ぜて仕上げるというものでした。
コラーゲンスープは豚足を圧力鍋で柔らかくしたものを色んな野菜と煮て味付けをするというもの。
ま、味付けと言ってもフィリピン製の調味してある粉を振り混ぜて足らない分は醤油を足すだけなんですけどね。
コラーゲンスープは酸味が強くて、最初は少し抵抗があったけれど、食べているうちにクセになりそうだわと思いました。

2014january26.jpg
   調理室の隣の多目的室での盛り付け風景
2014january25.jpg
      ビーフンとコラーゲンスープ

Rnさんがブラジル人の知り合いを紹介してくれるそうで、次回はブラジル料理に挑戦ということになりました。






2014january24.jpg
愛用のマグカップを描いてみた。
けど、バランスが変だ。
全くもう難しい・・・




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

完成! :: 2014/01/15(Wed)


 2014january23.jpg
グリーンサムTさんに綴じ方を教わって
帽子が出来上がりました。

テヘッ




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

日々氷点下 :: 2014/01/14(Tue)

日本中が寒いんだそうです。
那須高原も毎日冷え込みが厳しい~!
日中は点けたり消したりしてますが、
起きてから10時くらいまでと、夕方4時ごろから寝るまでは石油ストーブを点けっぱなしです。
だって、一日の最高気温も氷点下なんですもん。

昨日はちょっと遠くにある(車で30分ほど)テニスコートで仲間に入れてもらって朝の9時ごろからテニスをしたのですが、
12時に終わって帰る時の気温が氷点下2℃。我ながらよくやるな~と思いました。
動いていれば汗をかくほど温まってテニスは楽しめるので問題はありませんが。

朝7時前に歩くのも寒いけれど、帰ってくれば気持ちが良くて、身も心もすっきり。
さぁ今日も一日元気でやるぞ!という気になります。

1月2月が一番寒いんだろうけれど、去年はこれほどでもなかったような気もします。どうだったかな。
今年は温泉付き雪かきをまだ一度もやってないし、今のところ雪が少ないみたい。



2014january21.jpg
2014january22.jpg


そう言えば、
やっと市松模様編みの帽子の出来上がりに近づいてきました。(まだ完成じゃない)
便利なyoutubeを見ながら編み終わりを伏せ目して長方形が出来上がったのです。
それを輪にして、てっぺんを閉じれば帽子になります。
明日Tさんにすくい綴じとメリヤスはぎを教われば明後日には被れるのではないでしょうか。
さて次は、解いては編み編んでは解いて・・・を何度も繰り返しているベストを今度こそ編み上げる!のだ。





nitting




  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ピエンロー :: 2014/01/12(Sun)

たいていは10時から10時半の間に朝の一仕事が終わり、自由時間に入ります。
テニスがない日や他の予定がない時は、さてと何をやろうかなと口に出たり頭の中で考えたりします。
絵を描くか、編み物の続きをするか、ピアノを弾くか、本を読むか、ヴァイオリンの練習をするか・・・。
とりあえずコンピューターを立ち上げて、メールをチェックしたりネット散歩でおなじみのブログを訪ね歩いたり、
facebookで情報を得たりして、
今日もやっぱり最初に絵の練習をしました。とにかく毎日何でも描く。

お昼ご飯は昨夜の ピエンロー の残りのスープに野菜を足してラーメンに。
ピエンロー大好き人間の18氏は生協の白菜が届くと「ピエンローをやろう!」と言います。
確かに美味しいんだけど、毎週と云うのもちょっと・・・と思うので18氏の提案は時々却下されます。
妹尾河童・「河童のスケッチブック」の中にあったレシピで、20年くらい前からの我が家の冬の定番です。
0℃とか氷点下が続くこんな寒い時季にはやっぱり鍋でしょうかね。







2014january18.jpg2014january19.jpg2014january20.jpg





  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

那須塩原駅でスタンディング :: 2014/01/11(Sat)

那須塩原駅南口で毎月11日に反原発のスタンディングをしていると聞いて、
今日初めて参加して来ました。

2014january15.jpg

いわむらかずおさんの、原発は要らない!と言っている14匹のねずみの家族の絵を画用紙に貼って、
その上に「原発はいらない! 再稼働反対!」と書いたプラカードをテイクは持って、
午後4時から5時までの一時間、一昨年の12月から始めたitoさんと、途中から加わったizmさんとの3人で
那須塩原駅の乗降客が使う階段の下に立ちました。

ほとんどが無視する人たちですが、
「ご苦労さま」「頑張って」「私も京都でやってるのよ」と声をかけてくれる人もいて、励まされました。嬉しかったし・・・。
気温は0℃くらい。冷たい風が吹く中でのスタンディングでしたが行って良かった。
カレンダーの毎月11日にスタンディングの日、と書いておきます。



2014january16.jpg




  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「雪と珊瑚と」 :: 2014/01/10(Fri)

2014january14.jpg
梨木果歩の「雪と珊瑚と」(角川書店)を読みました。

シングルマザーの珊瑚は26歳。生まれたばかりの雪を抱えて、貯金も底をつき始め、仕事を再開すべく託児所探すものの見つからず途方に暮れている時に、偶然目に入った「赤ちゃん、お預かりします」という貼り紙。とても託児所をやっているようには見えない古い民家の板塀に貼ってある紙を見て不審に思いながらも藁をもつかむ思いでチャイムを鳴らします。

父を知らず、子育てを放棄した母親はいくらかのお金を置いては男の元に出かけ、戻って来ても珊瑚の面倒を見ないという環境に育った珊瑚は高校を中退し、知り合った泰司と結婚し雪を身ごもったものの、アタフタする退治と離婚し一人で出産し雪を育て始めました。

「赤ちゃん、預かります」の張り紙を貼った家に住むのは、元修道女のくらら。珊瑚のことをよく理解し、母親の愛情を知らない珊瑚にとっての良き相談相手となります。くららの甥っ子やその友人、同じアパートに住み雪を取り上げてくれた心強い友だち・助産婦見習いの那美、くららが働くパン屋のアルバイト学生の由岐・・・、温かく見守る人たちに囲まれて少しずつ夢をかなえて行くというストーリーです。
  

筋はともかく(悪くはないけれど特別良くもない)、くららが修道女時代に身に着けた主に野菜を使って作る料理が次から次へと登場して、作り方も物語の中に溶け込んで紹介されているのが興味深い。自分でも作ってみたいと思わせる描写がとてもいいです。実際にキャベツの外葉を捨てないで作るスープを試してみました。他にもたくさん野菜の料理が出ています。

先日まで読んでいた「チマチマ記」もそそられる料理がたくさん出て来ましたが、料理を作る人物の薀蓄がうるさ過ぎて途中で読むのを止めました。内容の薄い話だったし・・・。




2014january13.jpg


  1. | trackback:0
  2. | comment:0

本格的に寒い :: 2014/01/08(Wed)

この数日、さすがに1月だと思うような寒さが続いています。
日毎気温が下がっていくような感じ。終末はもっともっと寒くなるという予報が出ているのが恐ろしい。

午前中、すんごく久しぶりにショモモさんとskypeで話しました。
311以降、日本に住むテイクとカリフォルニアに住むショモモさんの間では微妙に意識のずれができたような気がして、
メールの交換だけに留まり、話す事は久しくなかったのですが、
今の日本は外から見ていても変な方に向かっているように見えるというショモモさんと意見や情報の交換をしたのです。日々、日本でニュースを聴いたり読んだりしていると、気持ちが暗くなるばかり。
そんな心の中を聞いてもらいました。
ショモモさんもテイクもお互いに元気でやっていることが声を聞いて改めて確認できて良かったと思います。

2014january09.jpg





午後は初参加の水彩画サークル。
あ、画材! 出がけに慌てて冷蔵庫から出したレモンと、
カウンターに転がっていたワインのコルク3、4こをポケットに突っ込んで出かけました。
先生が持ってきた画材は薔薇の花です。
みんな、描いてみて・・・ということで挑戦したもののテイクには難し過ぎます。
スケッチしているうちに訳が分からなくなり、
色を塗れば何とかなるかもと塗り始めたらますますどこがどれで何が何だかわからずギブアップ!
初日はがっくりして帰ってきましたとさ。あ~あ・・・・・


テヘッ




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

醤油麹 :: 2014/01/05(Sun)

快晴の一日。風が強いのがちょっと・・・。
図書館へ行ったついでに日野屋さんで初買い物をしてきました。
年末から醤油麹を作ろうと思っていたので、麹を200g購入。
同じ分量の醤油と混ぜて容器に入れて1週間から10日(冬場は2週間かかるかも)常温に置いておけばいいみたいです。日に一回かき混ぜていれば良いらしい。

この時季に売り出すべったら漬けはまだ?って日野屋さんで訊いたら、太い大根はもう少しかかるから待っててねと言って細めのべったら漬けを一本サービスしてくれました。ラッキー!
帰って早速試食。細めの大根でも充分美味しい~。太い大根のべったら漬けの出来上がりが楽しみです。






2014january08.jpg




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

Rain Won't ~ 雨ニモマケズ :: 2014/01/04(Sat)

アメリカ人で日本語詩人のアーサー・ビナード氏が「雨ニモマケズ」を英訳した本。
アニメ作家・山村浩二さんが押さえた色調で里山の風景を見開き2ページ全面に描いています。

2014january07.jpg

宮沢賢治の遺作と言われるあの有名な「雨にもマケズ」をビナードさんが日本語で咀嚼し(とテイクは思うのですが)、
賢治が詩の最後で「なりたい」と云った人間性、賢治の生き方、心情をつかみ取った感動する英語訳です。

日本人がここまで理解しているだろうか、少なくともテイクは上っ面しかとらえていなかったんだなと衝撃を受けました

Rain won't stop me.
Wind won't stop me.

と始まります。



Profit must never be the issue.
I'll listen to others, observe
carefully, and refuse to forget.

(アラユルコトヲ ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ ソシテワスレズ)
強く心を動かされました。すごく良い訳だと思う。

そしてこのようにして終わります。

All this is my goal - the person
I want to become.

多くの英訳があるようですがテイクは他の訳を読んでいません。
でも、ビナードさんのこの意訳はいいなあと思いました。
日本語を知らない人たちが英語で読んで、どのくらい宮沢賢治をわかってくれるのかはわかりませんが。
日本人も賢治をどれくらい理解できているか・・・。難しいですね。








年末から年始にかけて全ての公の施設はお休みです、当然ですとも!だけれどテニスをしたくてウズウズしている輩もおそらく1825だけではなかった筈。やっと押さえることのできた大田原のテニスコートに出かけて初打ちをしました。でも風が強い!
隣のコートでやっていたグループの中に去年ミックスダブルスの大会の第一戦で顔を合わせたOさんがいました。コテンパンにやられた相手ですけれども、Oさんも覚えてくれていて、午後からやる練習試合に加わらないかと誘ってくれました。嬉しい再会です。
せっかくだから出来ればいいなあと思っていたけれど、情けないことに18氏と練習をしているうちに足が痛くなり予定時間の20分前に25はリタイア。よってOさんのグループに混ぜてもらうこともしないで帰ってきました。全くもう~悔しいし情けないし残念だし。調子がいい時はいいけど、今日なんか全然動けなくて何だかなぁ~気分でした。
ん?月曜日にまた二人で練習する?いいよ、やりますとも。
2014january06.jpg


  1. | trackback:0
  2. | comment:0

さど☆まさし :: 2014/01/03(Fri)

ひさごんさんのブログで紹介されていた動画をシェアします。
さだまさしと佐渡裕の競演で「風に立つライオン」。
改めていい歌詞だなって思いました。 








2014january05.jpg
画材屋さんのネットショッピングで買った水彩画の道具諸々を、届いたまま隅に置いて年を越しました。

24色の絵の具のカラーチャートを作るといいよって、見学に行った時に教えてもらったから、今日、かなりの時間をかけて作りました。まずは筆先を洗って固めてある糊(かな?)を取る所から始めます。
インターネットで混色チャート も作るといいって書いてあったからそれも少し・・・。
混色って組み合わせで思わぬ色が出来るんですね。目から鱗。
赤黄青三色で絵が描ける・・・じゃあ24色も要らないじゃんと思うけれど、そう単純な話でもないのでしょう。
正月三が日は終わり。お節もほとんど片付いた。明日からまた正月みたいな日常へ戻りましょ。




  1. 音楽
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

新年の誓い その2 :: 2014/01/02(Thu)

手帳のカスタマイズの続き。
午前中は「らじるらじる」で実況放送を聴き、「箱根駅伝速報マップ」もちらちらと見ながらの作業でした。

2014january03.jpg

まずは年間予定表ページと当面必要な電話帳ページを作成。
そしてインデックス作り。まずは読書記録の「本」のインデックスから。

「どうして面白くもないのに読み続けてるんだろう」と思っているのに
読み続けていた「チマチマ記」を遂に投げ出したのでそれを記録して、
ページの隅に色を塗って同じ色の「本」のインデックスに登録。
これが読書記録の第一号です。

今年は途中で投げ出した本も感動した本も、
せめて題名と著者だけでも記録しておこう!というのが第二の新年の誓いかな。




2014january04.jpg
 
第三の誓いは、絶対に後ろ向きには歩かない!
第四の誓いは、一日一枚は絵を描こう!
(今月から水彩画サークルに入ることだし・・・)




テヘッ 四つも誓いを立てて大丈夫か?   



昨日、ブログ「秩父事件・・・」に連載中の、著・宮崎吉宏「秩父事件長野編『金峰山』」(その2)をアップしました。
一ヶ月以上も更新しなかったので広告が入っていますが、1週間ほどすれば消える筈です。
どうぞお読みくださいませ。 


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

新年の誓い・・・ :: 2014/01/01(Wed)

今年もよろしく~。

新年の誓いはとりあえず一つ。
週一日は休肝日にする! 
何度か誓いはたてたけれど一回たりとも遂行できなかった。
今年は少しでも長く続けたい。健康診断で去年のリベンジをしなくっちゃ。
続けられるかも・・・という期待もある。
今月から週一で18氏がギターサークルの夜の練習会に出かけるので、
早めの夕飯を食べることにすれば、アルコールは飲まずに済むのではないかというグッドアイディア。
帰ってきて風呂に入ってビール一缶はいいことにしようと18氏は言うけれど、いえいえそれはなりませぬ。
他にもいくつか誓いを立てた方がいいような事案はあるけれど、出来ないことを誓っても意味がないし・・・。
・・・・・そっかなぁ。

毎年同じ新年の願い は、 今年も一年健康で楽しく暮らせますように。

january02.jpg
2014年の初日の出。
ラジオ体操の後、家を出て歩いていくと、
ちょうどいいタイミングで日の出を観られる場所がある




  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0