Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




少~~しだけ 何だかなぁ~~ :: 2015/10/31(Sat)

毎朝、起きがけ(5時)に聞くNHKラジオのニュースで、沖縄の辺野古の事とか、
アベ首相の出先での動きとか、民主党のはっきりしない態度とか・・・・・・色々色々聞いていると、
悶々とした気持ちになる。愚痴の三つも四つもこぼしたくなる。
それは本当は愚痴ではなく正当な反論だと思うけれど。

鬱病になるのではないかと能天気テイクが自分で思うほど、
この国を憂える気持ちに覆われ、どうしようもない気持ちになる。
そういう時は、一時避難して手仕事だ。
RVの文化祭に出す為に刺し子を夢中でしていた。
刺子作品が完成したので、文化祭から離れてベストの続きを編み始めた。
気持ちが解放される。
・・・かと言って好きなことだけやっていて現実を見ないまま生きると云うこともテイクの性格上出来ないしなぁ。
だからまた悶々とする。

那須野が原9条の会主催の小森陽一氏の講演会に出かけた。
講演内容は納得できるものだったが、もう少し詳しく聞きたいと思う点も出てきた。
講演会後のサイン会で質問してみた、けれど、
その時の応えに不誠実さを感じてしまった。残念だ。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 反戦
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

久しぶりに刺し子 :: 2015/10/25(Sun)

紅葉が日々進んで、毎朝のウォーキングが楽しい。
先日、ある人に「紅葉を観に行った?」と聞かれたので「行ってない」と答えたら、
「あぁ、興味ないの」と言われましたが、
実は混雑の中をわざわざ出かけなくても、小一時間のウォーキング紅葉狩りで充分満足できるのです。
それも毎日徐々に変わっていく色の風景を楽しめるのですから。
(とは言わなかったけれど・・・)


今年もまたRVの文化祭が開かれます。
先月の『手仕事倶楽部』で「何を出す?」「出す物ないよねえ。」と言いながらも、
「今年の冬に編んだ帽子でいいんじゃない?」と云うことになりました。
すごい手抜き。
いくらなんでもそれでは寂しいよね。

一番たくさんの作品を産み出したグリーンサムTさんの、オパール毛糸によるベスト、カーディガン、セーターと、
一目刺しのコースターセットにつられて、テイクはもう一組欲しいと思っていた刺し子のプレースマットを作ることにしました。
編みかけのベストは仕上がらず、わきにちょっと置いて久しぶりの刺し子をチクチク。
図案を探して、これにしようと決めて、生地と糸の色も選んで、いざ~と始めたら楽しくて仕方がありません。

ウォーキングに出かける前の18氏待ちの数分、
テニスから帰ってお風呂が沸くまでの10分ほど、
晩ご飯のおかずを鍋でコトコト煮込んでいる合間、
寝る前に眠たい目をこすりながらの30分・・・・
時間はないぞ~と自分にプレッシャーをかけて、暇を見てはチクチク刺しました。

2015october_01.jpg

2015october_02.jpg


締め切りまであと5日ほどあるので、もう一品。
いつも持ち歩いているズタ袋の中で迷子にならぬよう、
ブラシや鏡、ほとんど使うことのない口紅などを入れておく小物入れ巾着袋を作ろうと、
線引きを終え刺し子を始める準備は整いました。
使おうと思った糸が手仕事倶楽部のT沢さんの手元にあるというので、借りてこなくっちゃ。
すぐにでも始めたい気分です。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2