FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




暖かい二月の終わり :: 2018/02/28(Wed)

暖かい朝だった。
顔を洗う時の腕まくりが苦にならない。
リビングのストーブを点けなくてもいい。
羽織るものは薄手のカーディガンで平気。
風は強いけれど温かい風だ。

少しずつ春。
三寒四温という言葉を使えそうになったのがいつもより遅いけれど、
暖かくなってまた冷えて前より暖かい日が戻って冷える日が少し来て・・・
春になるぞなるぞ・・・

弥生三月がそこに居る。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「星野君の二塁打」 :: 2018/02/26(Mon)





小学校第5学年 道徳
「星野くんの二塁打 」

とある野球の大会への出場が決定する予選の最終試合でのこと。同点の最終回裏の攻撃、
ノーアウトランナー1塁の場面でバッターは星野君に回ってきた。監督からはバントを命じられたが、 絶好球が来たのでバントの指示に背いて二塁打を放った。
そして、星野君のチームは次の打者が犠牲フライを打ったためこの試合に勝利することができた。

しかし、翌日に監督はバントの指示に背いた星野君に「共同の精神や犠牲の精神の分からない人間は 社会の役立つことはできない」と話し、大会への出場停止処分を下した。


「星野君の行動をどう思いますか。」「監督の指示に従わなかったことをどう考えますか。」とのテーマを児童に与えて話し合わせる。学習指導案はこちら

これは昨日観たIWJ(Independent Web Journal)の前川喜平氏へのインタビュー動画の中で、前川さんが道徳の教科書がひどいことになっていますよ、と言って示した具体例だ。上からの指示に従うことを良しとする刷り込み。自分で判断して決める能力を削ぐような教育内容ではないか。個人の意思より集団が大切だなんて、何と恐ろしいことか。鳥肌がたつ。個人の判断、個人の意見を尊重しない社会なんて真っ平御免だし、子どもたちにそんな教育をしてはならない。

もう一つ、正しい挨拶の仕方と云うテーマもあると紹介していた。先生に「おはようございます」と挨拶をする場合どれが正しいかという質問。は?「おはようございます」って挨拶できれば上出来じゃないの?と思うのはテイクの浅はかさみたいだ。
三例が示される。
①お辞儀をしながら「おはようございます」と言う。
②まず「おはようございます」と言ってお辞儀をする。
③お辞儀をしてから「おはようございます」と言う。

何だこれ?!
挨拶に正解があるのか?
信じられないことに「正解」があるのだ。
(正解は一番最後に掲載)


この4月から小学校で、来年4月から中学校で道徳が教科となり、教師が児童や生徒の道徳心の評価をすることになっているそうだ。「道徳の教科化」という話題は知っていたけれど、ただ知っていただけだった。那須野が原にも教科書検定問題に取り組んでいるグループがあり、時々メールで活動状況が送られてくる。彼女たちの奮闘ぶりにいつも頭を下げているけれど、どこかよそ事みたいに受け取っていた。それじゃいけないんだ。前川喜平さんは「子どもや孫の道徳の教科書の中身を是非読んで欲しい」と言っていた。「もうファシズムの玄関に来てしまっている。」とも。




道徳に関する発言の部分。ハイライト映像なので、これから・・・というところで切れてしまうけれど悪しからず。終わったら繰り返しのボタンをクリックすればハイライト6分13秒分が観ることができるけれど、全インタビューは会員のみ視聴可。



いつもインタビュー時間を長引かせてしまうのがインタビュアー・岩上安身氏の欠点だ。サポートする人の数が減るのもそれが原因の一つではないかと疑っている。1825も毎年登録更新する時に、続けるべきかなぁって迷う。興味のある様々な人へのインタビューや取材が多く、インターネットでの貴重な情報源なのに残念だ。こういう媒体をなくしたくないから、敢えて苦情のメールを送った。







icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 自民党安倍内閣の暴走
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

完成! :: 2018/02/24(Sat)



やっと完成した獅子丸とまんまりへ送るクッション!2ヶ月かかったということだ。我ながらよく頑張った。明後日郵送するのでグリーンサムさんにちょっくら自慢しようと持って行ったら、わぁ~大作じゃない、すごいすごい、と褒めてもらっていい気持だ、テヘッ。庭づくりだけじゃなくて手仕事も大先輩のグリーンサムさん。ご主人の介護のペースがまだできていないから、手仕事に向うことができないけれど、落ち着いたらまた手仕事倶楽部を再開しようねと話している。


2018february_16.jpg
パディントン駅に着いたクマのパディントン
テイク好みの画風 自分用にも1冊欲しくなった

2018february_17.jpg
原作では犬の名前はスポット
何故だか日本名はコロちゃん

2018february_18.jpg

クッションの片面はこんな感じ



刺繍糸と道具を全部片づけてしばらくクロスステッチから離れる。明日からは刺し子の布巾を作り始めようと思って、残っていた晒を布巾5枚分くらいに切り分けて洗って準備万端を整えた。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 手仕事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

嬉しいこと :: 2018/02/21(Wed)

昨年の2月8日の夜に倒れて救急車で病院に運ばれたグリーンサムさんのご主人が一昨日退院して家に戻ってきた。一年と云う長い入院。毎日通ったグリーンサムさんのことも心配だったけれど、こうして退院できてすごく嬉しい。

ケアマネージャーさんや訪問介護の人たちが入れ替わり訪れたり、身の回りの世話で忙しいグリーンサムさんの手の空く時間はいつなのだろうかと気にしながらさっき覗きに行ってみた。グリーンサムさんも嬉しそう。

薔薇の剪定はどうしたこうしたと庭で話していたら、窓辺のベッドに横になっているご主人が見えた。あっお帰りなさいっ!って手を振ったらあちらもしっかりと手を振りかえしてくれた。ああ!嬉しい。

家に帰ってきてから頭が少し冴えて来てるとグリーンサムさんが言う。一年という長いブランクがあるけれど、住み慣れた家の空気の中に戻ってグリーンサムさんの動きを見ながら過ごせば快復はずっと早まると思う。春に向かう時季と云うのも力が湧いてきそうだよね。ああ良かった。本当によかった。嬉しいい。嬉しい。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

沈む気持ち :: 2018/02/19(Mon)

一昨日また雪が降って少し積もったけれど、今日は暖かい。数日前に再開したウォーキングもすぐに中断だ。テニスはもうずっとやっていない。やり残しのバラの剪定も出来ずに運動不足。獅子丸とまんまりに送るクッションを完成させるべくクロスステッチの針を動かしながら頭の中を色々なことが巡る。

昨日読んだ金平茂紀「漂流キャスター日誌」(71)「最も誠実な市長が最も残酷な形で…」という記事が胸に響いた。また名護市長選のことだ。けれど遠ざかることはできない。

2017年6月に出版された「対談 沖縄を生きるということ」という本を知った。
「沖縄からの問いかけにいかに応答しうるかをめぐって、世代も専門分野も生きる場所も異なる二人が率直に語り合うなかで、いのちの思想の息づく場としての「沖縄」が再発見されてゆく、スリリングな対話の記録」との内容説明がある。
「うちなんちゅ」と「やまとんちゅ」の間に横たわるもやもやが解消できるか・・・。図書館にリクエストをするつもり。

14日の衆議院予算委員会で立憲民主党の枝野幸男代表が、自衛官が安全保障関連法を憲法違反だと訴えた裁判で明らかになった驚きの国の「二枚舌」を指摘した。根拠をしっかり示したまっとうで力強い質問に法務局長も法務大臣も納得のいく説明ができない。何やってんだ安倍政府は。国民はここまで舐められている。


国会では安保法制を正当化するために北朝鮮などの脅威を強調する一方、司法の場で『想定できない』と主張の使い分けをする安倍政権の姿勢が問われている。」
「現職自衛官は裁判で、憲法違反の安保関連法の定める「存立危機事態」になっても、防衛出動の命令に従う義務はないという確認を求めている。国は「国際情勢に鑑みても存立危機事態の発生を具体的に想定しうる状況にない」「(米朝衝突による存立危機事態は)抽象的な仮定に過ぎない」と主張。一審判決は自衛官の訴えを退けたが、1月下旬の二審判決は国の主張を「安保法の成立に照らし採用できない」と指摘し、一審判決を取り消し、審理のやり直しを命じた。」(朝日新聞デジタル2月14日)




気が沈むことばかりだ。グールドの弾くゴルトベルク変奏曲(81年版)のCDを聴きながら針を動かす。沈む気持ちは中々浮き上がって来ないけれどこんな日もあるのだ。DAYS JAPANの表紙の右下にいつもある「人々の意志が戦争を止める日が必ず来る」が目に入った。沈んでなんかいられないな。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

納税者の抵抗 :: 2018/02/18(Sun)

16日に行われた国税庁前の納税者一揆に続き、実践編。
「澤藤統一郎の憲法日記」でご教授を頂いたので、少しご紹介したい。


納税を拒否はしないけれど、佐川長官には協力したくない。
佐川長官のもとで「徴税はスムーズに行われたなどと、安倍や麻生に言わせてなるものか。」と澤藤統一郎弁護士が仰る。そうだそうだ。


「マイナンバー? そんな数字は記憶にない。そんな記録の保存はない。」
「マイナンバー? そんな記録は廃棄した。」

「『マイナンバー記載を拒否』することの不利益はない。むしろ、マイナンバー記載は、重要な個人情報漏洩のリスクを覚悟しなければならない。」


「マイナンバー記載は『形式的には法的義務』だが、違反に何の制裁もない。これを強制する手段もないのだ。国税庁は、国民に『法を守るようお願いしている』に過ぎない。しかもその長官自身が、国会で嘘を突き通し 『記録は廃棄した』と答弁してきた人なのだ。国民の耳には、『そりゃ聞こえませぬ、長官殿』となるのは当然ではないか。」


詳細は2018年2月18日「澤藤統一郎の憲法日記」で・・・。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「小林多喜二の母の物語」 :: 2018/02/17(Sat)

フォーラム那須塩原で「母 小林多喜二の母の物語」が公開された。現代プロダクション製作の映画で自主上映が基本なのだがフォーラムが取り上げてくれた。「映画サークル十人十色」が応援すると云う形での公開はこれが三作品目。一部前売りチケットの販売をしたり、上映期間中は出入り口でのアンケート配布や回収、プログラム販売と云う十人十色独自の取り組みをメンバーが担当する。テイクは今日明日の担当。ついでだから18氏も誘って映画を観た。(映画の内容は十人十色のサイトで。)


面白くない映画だった。上映応援をしている側のテイクが言っては身も蓋もないが、映画の作り方自体が受け入れられない。短過ぎるカットが繋げられているだけの映像で不自然。脚本も演技も拙いし、筋立てが散漫で焦点が定まらない。訴えたいのは多喜二の人生なのか母セツの人生なのか。三浦綾子原作の「母」は多喜二の母の人生に焦点を当てているはずだが、映画ではどっちつかずのぼやけた描き方だ。場面場面がポツポツ短く切れているものだから人間関係も時々よくわからなかったりする。ちょっといただけない。

損した気分とは18氏の言だがテイクも同感だ。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

国税庁包囲 :: 2018/02/16(Fri)

10時前に家を出てKANEL BREADで昼食用のサンドイッチを仕入れる。「どこかにお出かけですか?」って言われて「うん、国税庁を包囲してくるの」な~んて言うからあちらもびっくりだ。「佐川出てこい! って言ってくるの」と言ったところで佐川が誰だかもピンとこないかもねと思った。悲しいかな・・・だな。でも、言ってらっしゃいって送り出してくれたからそれはそれで嬉しい。

カネルのサンドイッチは東京駅構内の何とかと云う店の前でせわしく行き来する通行人を観察しながら食べさせていただいた。東京駅から日比谷公園まで歩き、そこからまた国税庁まで歩く。国税庁前に向う途中、国会審議で熱い質疑を繰り広げている辰巳孝太郎議員や宮本岳志議員、森ゆう子議員とすれ違う。声をかければ絶対応えてくれるような距離だ。あヽ声をかければ良かったなぁ。

集会に参加した超党派の議員たちが佐川長官への面会を求めたものの、長官は不在。対応したのは陳情受付担当の課長だったと森ゆう子議員が怒ってスピーチしていた。佐川長官はあちこちの税務署を周っているらしい。せめて確定申告に来ている納税者の前に顔を出して一言述べなさいよね。する訳ないだろうけれど。納税者が心底怒っていることを実感しろ!


集会後鍛冶橋方面へデモ行進。たまたま第二グループの横断幕を持つ位置にいたので横断幕を持って歩く。経路は分かりますかっておまわりさんが訊くけれど1825もその隣の男性も首を振る。おまわりさんが先導して下さいよ、いやいやそれは、でもわからないんだから先導して下さいよ、え~、とか何とかいうやり取りをして結局優しいおまわりさんは第二グループを先導して一緒に歩いてくれた。「ふざけた国会答弁をするな~」「にやけたアソウは辞めろ~」「佐川も昭恵も証人喚問に出てこ~い」みたいなシュプレヒコールをしながらおまわりさんも一緒にどう?と声をかけたくなった。

鍛冶橋近辺で流れ解散をして東京駅まで歩いて新幹線に乗って帰って来た。家に辿り着いたのは午後6時過ぎ。歩きっぱなしの一日でさすがに疲れた~。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. アベ政治を許さない
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

独裁国家への道 :: 2018/02/15(Thu)

悔しさがまた蘇る。名護市の新市長・渡具知武豊氏が上京して安倍首相に会った、と云うニュース

翁長沖縄県知事が上京しても会おうとしない首相が、就任6日目の新市長には会う。そして、かけた言葉が「よく頑張った」だ。交付金と云う人参をぶら下げ、企業ぐるみ、公明党の支持の取り付け、期日前投票所前での胡散臭い行為などなどを繰り広げながら必死になって稲嶺市長を下ろそうと画策した党の総裁だから当然の発言かも知れないが、「公約については政府もしっかりと応援していく」と総理大臣として言うのはおかしくないかい。渡具知氏当選直後には、菅官房長官が「選挙の結果がすべて」と発言した。これまでの名護市長選や県知事選、参議院選、衆議院選で基地建設反対の民意がはっきりしたにもかかわらず全く無視してきたくせに、自分たちに都合のいい候補が当選すれば「結果がすべて」だなんて、何言ってやがんだ!と拳を振り上げたくなる。菅官房長官は渡具知氏との会見で「辺野古移設に関して政府から説明をさせてほしい」と言い、後日防衛省の職員を派遣すると伝えたそうだ。

「県民の皆様のお気持ちに寄り添い・・・」とは安倍政府におもねる県民の皆さまのことで、多数を占める辺野古の基地建設に反対する県民の皆さまや名護市民の皆さまのことではないのだ。政府の意向に反する選挙結果が出れば無視し、政府に尻尾を振る首長ならば厚遇するというのは有権者の意思を全く顧みないということで、もう民主主義を重んじる政府とは言えない。


・2013年12月特定秘密保護法案強行採決。
・2015年9月安保法案=戦争法案強行採決。
・2017年共謀罪法案強行採決。
・沖縄の軍事基地建設は辺野古だけではなく宮古島石垣島など南西諸島へのミサイル基地建設が住民への説明も不十分なまま住民の意見を聞かないまま着々と進められている。
・森友疑惑、加計疑惑、山口敬之氏の準強姦罪揉み消し、ペジーコンピューティングの助成金詐取疑惑、下町ボブスレーの補助金疑惑。全部アベ友!(権力を使って身内=自分に近しい者に便宜を図るのは独裁政治の典型)

この何年かの間に独裁国家に片足を突っ込んでしまった今の日本が、残ったもう片方の足どころか全身が独裁者に絡みとられていく過程にいることをひしひしと感じる。




国民は戦争を望まない。
しかし、決めるのは指導者で、国民を引きずり込むのは簡単だ。
外国に攻撃されつつあると言えばいい。
それでも戦争に反対するものを、愛国心がないと批判すればいい。
 
ヒトラーの右腕・ヘルマン・ゲーリング





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. アベ政治を許さない
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

一瞬かも知れないけれど春の日 :: 2018/02/14(Wed)

道の雪も融け始めたから、今朝、久しぶりのウォーキングに出た。
朝の空気はまだき~んと冷たいけれど、気持ちがいい。
小一時間歩いて気持ちがとっても軽くなったので、
家の中のあちこちにただいま~ただいま~と声をかけた。


雪で汚れたままになっていた車を温かい日差しに誘われて洗い終えた18氏が、
風もないしあったかいよと云うから、じゃ薔薇の剪定の続きをしよう。
最初はこうかなああかなと悩みながら考えながら切っていたけれど、
途中からばっさばっさと大胆な剪定となる。
なんかプロっぽいじゃんと思いながら・・・。


12本済ませて、あとは庭を行ったり来たりして春の兆しを探した。
クロッカスの芽が少しだけ出てる。
ミニアイリスも水仙もチューリップまでもが芽を出している。
スノードロップの小さな花がいくつも咲いていて嬉しい驚きだ。
青紫のプリムラも一つ咲いているし、
みんな雪の下で確実に春に向かっていたのねぇ。


来週になればまた寒くなるというし、
雪だって降るだろう。
でも、心躍る春はもうすぐやって来る。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

鯖カレー :: 2018/02/12(Mon)

どこかで見かけた鯖カレーを作ってみたくてずっとレシピは確保してあったけれど今まで出番がなかった。

18氏が参加しているギターサークル練習日が今週は月曜日に変更された。6時ごろ出て行くので、ささっと一人で先に食べてもらえるものを・・・と考えるとカレーが手っ取り早い。ジャワカレーじゃなく、チキンカレーでもなく、今日は鯖カレーなのだ。

クミンシードを焦がさないようにじっくり炒めるところから始まり、玉ねぎ3個の薄切りを20分ほどきつね色になるまで炒める。その後も手もかかり時間もかかる手順を経て出来上がったのだけれど・・・・・

う~~ん悪くはないけど、手間をかけただけの手応えがなく残念な味と云った感じ。同じ手間をかけるならいつものチキンカレーの方が断然おいしいねと意見が一致して、鯖カレーは今後テイク家の食卓には上らないこととなった。

2018february_14.jpg


玉ねぎ、にんにく、生姜、トマトピューレ、トマト缶、鯖の水煮缶、ほうれん草、チャツネの代りのアプリコットジャム、そして香辛料各種が入っている。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 料理
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

風強し :: 2018/02/11(Sun)

久しぶりにスカイプで獅子丸たちの姿を見る約束の日。とはいいながら何時に約束したっけとあやふやなままのんびり朝を過ごしていたら、準備はいいですか?と電話あり。もちろんいつでもいいよ。いつだって楽しみにしているんだから。

もうすぐ8歳になる獅子丸は少しずつ寡黙になって来てる。 昔みたいに次から次へとお喋りを続けることがない。今日も少し前まで近所の子供たちと遊んでいてスカイプのために切り上げてきたと言うので、それは可哀そうだから遊びの続きをしておいでと言ったら嬉々として出て行った。これが成長と言うものなんだなぁ。

その代わりお喋り盛りのまんまりがケンケンパができるようになったと披露し、お父さんを誘って足ジャンケンをしたりアンパンマンのパズルやトランプの神経衰弱を次から次へと見せてくれる。これも驚くほどの成長だ。

IWJ(Independent Web Journal)で会員向けに公開されている籠池夫妻と近畿財務局のやり取りの録音データを聞いた。共産党が入手したという音声データでマスメディアに公開したものだ。各報道機関に渡されたものをIWJは独自に書き起こしをし、共産党の辰巳孝太郎議員をスタジオに呼んで一緒に録音と書き起こしを辿って国有地が値引きされる経過を解明している。近畿財務局と籠池夫妻と業者とのやり取りが手に取るようにわかって興味深い。国会の場でこのテープを安倍晋三君や麻生太郎君はじめ、皆で聴く機会を作れたら面白いだろうな~。それは出来ないだろうけれど近いうちに行われるであろうこれを基にした質疑と政府側の応答が楽しみだ。

北風小僧の寒太郎が吹き荒れる中、原発要らないのスタンディング。日曜日の片田舎の駅舎前は全くと言っていいほど人影がなく、寒いし寂しいしどうしましょという状態だ。下校時には賑やかないつもの高校生たちの姿も勿論ない。温かいお茶が飲みたいねぇと言いながら3人で立っていた。たまぁ~~に通る人の中には頑張ってねとガッツポーズで励ましてくれる人や、笑顔で頭を下げて通り過ぎる若者もいたので、ま、立っている甲斐がない訳じゃない。身体の芯底から冷えてしまった寒い日のスタンディングだった。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

原爆の図 丸木美術館 :: 2018/02/10(Sat)

2018february_13.jpg

一度行ってみたいと思っていた丸木美術館。原爆の図で有名な丸木位里・俊夫妻の美術館だ。企画展「石川真生 大琉球写真絵巻」を観てそのオープニングトークを聴くのも一つの目的だった。企画展の方は期待したほどではなかったけれど、丸木夫妻の作品にはただただ圧倒されたとしか言えない。

今まで詳しく知らなかったけれど、「原爆の図」は15部まであるのだそうで、埼玉県東松山市にあるこの丸木美術館には14部まで常設展示されている。一つ一つの作品が写真などで受ける悲惨さとは全く違う迫力で迫ってくる。というより写真より更に強烈にと言った方がいいかも知れない。作品に添えられている文章と夫妻の画。一つ一つに打ちのめされる。第15部の「長崎」は長崎原爆資料館にあるそうだ。

原爆の図以外にも南京大虐殺、アウシュビッツや水俣の図もある。今朝逝去された石牟礼道子さんのことが水俣の図の前に紹介されていた。水俣の図を描くために取材に行った先で石牟礼さんに案内してもらったり話を聞いたりして作品が出来上がった事、その縁で石牟礼さんと夫妻が深いつながりを持つようになったことなど。沖縄戦の図は米軍普天間基地に食い込むようにして建っている佐喜眞美術館に展示されているという。

魂を込めてという言葉がふさわしいかも知れないし、命を懸けてという言葉もふさわしいかも知れない。深い感銘を受けて帰って来た。行って良かった。

今度沖縄に行ったら、好きなケーテ・コルヴィッツもいくつか所蔵されているという佐喜眞美術館に必ず行こう。。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 美術館・博物館などなどなど
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

やってみたけれど・・・ :: 2018/02/09(Fri)


昨日、コピスガーデンへ行って薔薇がどんな風に剪定されているかを偵察(?)してきた。山梨にいた頃は12月中には終えていた作業を那須高原では「立春が過ぎてから剪定すべし」なのだと一昨年ヒロガーデンの薔薇担当者に教わったので今年はそうするつもりで待っていたもののこの雪じゃぁ庭に出るのも憚られる。雪が消えてからでいいやと思っていたけれど、コピスガーデンはどうしてるかと気になっていたのだ。

案の定、すっかり綺麗に剪定されて整然と薔薇たちが並んでいる。春になって一斉に咲く薔薇も綺麗だけれど、冬の剪定を終えて寒さの中で静かに春を待つ薔薇たちの姿は感動するほど美しいのだと、去年2月にも偵察に行ったコピスガーデンで初めて知った。とても惹きつけられる姿。

テイクと同じように気にしていたグリーンサムさんにも早速電話して、そろそろやらなきゃねぇと二人ではっぱをかけ合った。「さてと」と気持ちを振い立たせて出たけれど勝手口から物置までの土がぬかるんでいる。作業靴に履き替えてもぬかるんだ地面や雪の中を通って庭に出るのは嫌だ。道具一式を持って玄関から出て玄関ポーチの鉢植えから始めた。去年も今年もコピスガーデンの冬の庭で学んだのは思いっきり短くして細い枝はきっぱり切って残さないこと。わかっちゃいるんだけど、これが中々難しい。本当に難しい。貧乏人根性がどうしても出てしまって中々バッサリ切り詰められない。

6株ほど剪定して今日は終わりにした。最初のうちは短く短くと自分にいい聞かせてるから割とバッサリ切っているのだけれど、少しずついつもの貧乏人根性が出てきてどこで切ればいいのか訳が分からなくなってしまう。一日数株ずつ剪定していくのが精神衛生上良さそうだ。残っている雪の状態やぬかるんでいる地面のことを考えると今年はもう少し先に延ばした方がいいな。そう結論を出した。クロスステッチの日々はまだまだ続くのだ。

2018february_12.jpg





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

@辺野古キャンプシュワブゲート前テント :: 2018/02/08(Thu)





今日もまた名護市の話題だ。
選挙中から連日情報発信をしている渡瀬夏彦さんが辺野古キャンプシュワブゲート前のテントで稲嶺さんが話している様子を動画配信中だった。昨日の今日だ。稲嶺さんが諦めずに頑張りましょうねと呼びかけている。(「新しいアカウントを作成」の下にある「後で」をクリックすると視ることができる)

「今回の選挙に敗れたことは大きな痛手だけれど、でも収穫もあったんです」
若い人が集まってくれたこと。それが何よりうれしかった。毎朝、6時ごろにジョギングのために家を出るのだけれど、ある朝、5~6人の若者たちが一緒に走りたいと言って毎朝ずっと一緒に走った。選挙が終わった翌日の月曜日から30代の男性が一緒に交通安全おじさんをやりたいと加わってくれた。

11月にある市議選で新基地建設に反対する市議を今以上に増やして、新市長がおいそれと国の言いなりになれないような状況を作ることが今は重要課題だという。そういった展望を描いてもう次へと足を踏み出している稲嶺さんがすごい。

2018february_10.jpg



新市長は公明党と「海兵隊の県外・海外への移設すること」を約束しているからこれを守らなければならない。かたや新基地建設を進める国からの交付金を受け取ることになっている。かなり苦しい立場に居るのは間違いない。

稲嶺市長の時には交付金なしでやりくりしている名護市を応援したくてふるさと納税をしていたけれど、もう止める。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

稲嶺市長の退任式 :: 2018/02/07(Wed)





今朝参加した10時からのスタンディングの写真でJLCの更新をしようと、あれこれ用事を済ませて夕方家に帰ってきてコンピューターを立ち上げた。その前にfacebookで情報取り入れも。

ああ、ちょうど稲嶺市長の退任式の模様を渡瀬夏彦さんがスマートフォン動画で中継中だ。稲嶺さんの挨拶の声は音が小さくて聴こえないが、会場に集まった市民や報道陣の多さはしっかり伝わってきた。挨拶が終わって職員の作る花道を歩く。その後、「ありがとう」「お疲れさま」とあちらこちらから声を上げる市民にもみくちゃにされながら更に進む。市民は泣いている。それを撮影している渡瀬さんの声も泣いている。

稲嶺さんを支持して選挙応援していた若者たちが稲嶺さんを取り囲んで胴上げします!と言って稲嶺さんを宙に何度も放り投げる。稲嶺さんの眼鏡を預かって胴上げを見ていた広報担当者が涙をぬぐっている。若いお母さんたちが掲げた「稲嶺さんありがとう。安心して子育てができました」という横断幕が稲嶺市長の8年間の実績の一端を表している。またしても涙涙・・・。

NHK沖縄は最後の日の稲嶺さんの朝を伝えた。
そして琉球放送は退任式を伝えた。 





さて、新市長のやることに沖縄県はもちろん全国の新基地建設に反対している目が集まる。「新基地建設の容認をしている訳ではない」とか何とか言っているようだけどどうなんだろう。豊かな名護市をどうやって作るかみんな見てるよ。リコールだってあり得るよ。稲嶺さんの作った8年間の実績はすごいんだからね。





今朝のスタンディング
広谷地の交差点は冷たい風が吹き抜け寒かった
だけど負けるものか
2018february_09.jpg


2018february_08.jpg




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. アベ政治を許さない
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

交通安全おじさんの稲嶺ススムさん :: 2018/02/06(Tue)

2月4日の名護市長選に敗れ、その結果に苦渋の表情を見せた稲嶺進さんだが、翌朝にはいつもと変わらない笑顔で交通安全おじさんになっていた、とfacebookで沖縄の今を伝え続けてくれている渡瀬夏彦さんが写真を公開した。渡瀬夏彦さんは沖縄に移り住んで十数年、週刊金曜日や週刊ポストなどに沖縄の現実を伝える記事を書いているフリージャーナリスト・ノンフィクションライターだ。このブログへの転載許可をいただいたので、稲嶺さんの笑顔とその写真に添えられた渡瀬夏彦さんの文をここにご紹介する。



敗戦の翌朝も、いつものように笑顔で「交通安全おじさん」を務めるススムさん。
心から尊敬できる人です。

わたしは申し上げました。
「力になれなくてすみません。お役に立てなくてすみません」
するとススムさんは、あなたが想像する通りのやさしさでわたしに返事をくれました。

この期に及んでこちらが元気を頂戴している。

この人からもっと学びたい、とあらためてしみじみ思いました。子供たちはいつものようにハイタッチに力を込め、あるお母さんは「これからも応援します」と力強い声を発し、丁寧におじぎをしていかれました。
ドライバーたちも次々に礼をしたり手を振ったり軽やかなクラクションで励ましたり…。

これほど地域の人びとに愛されている市長を選挙で勝たせることができなかった。

しっかりと敗因を分析し、今日からまた頑張りましょう。

渡瀬夏彦さん撮影の写真とコメント
facebookより


2018february_04.jpg
2018february_05.jpg
2018february_06.jpg
2018february_07.jpg


稲嶺さんのお人柄がにじみ出ている笑顔ではないか。ああ、またため息混じりの涙が出る。いかんいかん。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

完敗だった。 何故? :: 2018/02/05(Mon)

開票速報で稲嶺ススム候補の敗戦が伝えられた。稲嶺さんの哀しく苦しい表情に何も言えない。何故なんだ?

相手候補が徹底的に公開討論を拒んだので、市政に関する政策論争も、新基地建設を許して海兵隊のヘリコプターやオスプレイが空を飛び回る名護市になってもいいのかどうかも討論できなかった。国がそうさせなかった。安全に暮らせる日々や、子や孫の未来を用心深く考えつくすことがどうして有権者にできなかったのか。口惜しい。


今日は鈴木耕氏の「祖国復帰闘争碑」の記事を読み返した。読み返したくなった。
マガジン9の「風塵だより」106号(2017年2月8日)


民主主義をないがしろにし人権をも奪おうとする権力には抗うしかない。
それが沖縄であろうと何処であろうと、
いつの時代であっても・・・。




沖縄本島最北端・辺戸岬にある祖国復帰闘争碑 
2018february_03.jpg


~ 全国の そして世界の友人へ贈る ~

吹き渡る風の音に 耳を傾けよ
権力に抗し 復帰をなしとげた 大衆の乾杯の声だ
打ち寄せる 波濤の響きを聞け
戦争を拒み 平和と人間解放を闘う大衆の雄叫びだ
鉄の暴風やみ 平和の訪れを信じた沖縄県民は
米軍占領に引き続き 一九五二年四月二十八日
サンフランシスコ「平和」条約第三条により
屈辱的な米国支配の鉄鎖に繋がれた
米国支配は傲慢で 県民の自由と人権を蹂躙した
祖国日本は海の彼方に遠く 沖縄県民の声はむなしく消えた
われわれの闘いは 蟷螂の斧に擬せられた
しかし独立と平和を願う世界の人々との連帯であることを信じ
全国民に呼びかけ 全世界の人々に訴えた
見よ 平和にたたずまう宜名真の里から
二十七度線を断つ小舟は船出し
舷々合い寄り 勝利を誓う大海上大会に発展したのだ
今踏まれている土こそ
辺戸区民の真心によって成る沖天の大焚火の大地なのだ
一九七二年五月十五日 沖縄の祖国復帰は実現した
しかし県民の平和への願いは叶えられず
日米国家権力の恣意のまま 軍事強化に逆用された
しかるが故に この碑は
喜びを表明するためにあるのでもなく
まして勝利を記念するためにあるのでもない
闘いをふり返り 大衆が信じ合い
自らの力を確かめ合い 決意を新たにし合うためにこそあり
人類の永遠に存在し
生きとし生けるものが 自然の摂理の下に
生きながらえ得るために 警鐘を鳴らさんとしてある






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

「本土の理解が得られない」 :: 2018/02/04(Sun)

「沖縄の基地負担軽減」の為の普天間飛行場の辺野古移設・・・と繰り返す政府に、沖縄県は県外・国外移設を求め続けてきた。立憲民主党の阿部知子議員の質問に対する安倍首相の答えが「移設先となる本土の理解が得られない」というのだ。本土の身勝手さが沖縄に米軍基地を集中させている原因の一つだと思ってはいたが、首相自らこんな風に考えているとは。沖縄県民だって納得して受け入れている訳ではないのだ。沖縄に集中している基地を受け入れようと本土住民に働きかけているのか。沖縄を日本の一部と考えているとはこの答弁からは感じられない。





琉球新報 2月2日の記事
琉球新報<社説> 「本土理解困難」発言 いつまでも捨て石なのか


2月3日報道特集


琉球放送の開票速報のネット配信を見ながらこれを書いている。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

名護市長選、市議会議員補選 :: 2018/02/03(Sat)

沖縄県名護市の市長選と市議会議員補選の投票日が明日だ。名護市はあの辺野古に新基地を造られようとしている市で、安倍政権としては新基地建設に反対する市民とその市民が選んだ現職市長・稲嶺すすむ氏の再選を何としても阻まねばならないと位置付けている選挙なのだ。本土の私たちのどれだけの人がこのことを真剣に考えているだろうか。

今回の選挙では、稲嶺現市長を中傷するデマが想像を絶するほど流されているという。三期目を目指して立候補した稲嶺候補に対して自民公明が立てた候補は渡具知武豊氏なのだが、公開討論会には一切応じないという姿勢を貫いている。自陣営の青年会議所が企画する公開討論にでさえ応じないというのだ。三原順子議員や小泉進次郎議員を応援に送ってはいるものの、辺野古の新基地建設には一切触れず、演説の内容は面倒なゴミ分別を解決するとかしないとかだ。は?それはもう市議会で解決されている課題だというではないか。テイクもツイキャスで演説を聞いた。

自民党内では応援に行く議員に対して「辺野古の『へ』の字も言うな」「普天間で起きている事故にも触れるな」と指示するメモがあるとの報道。もうなりふり構っていられないということだぁね。

激戦とか横一線とか言われているが、何としても稲嶺候補に勝ってもらいたい。名護市民が交付金に釣られて新基地建設を推進する政府に懐柔された候補を選ぶとはよもや思わないが、企業や医師会の締め付けがひどいと言われる選挙戦。いつまで経っても変わらない金権・地縁選挙がまかり通る世の中って言うのにはうんざりだ。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

狂言 万作の会 :: 2018/02/02(Fri)


年に一度栃木県総合文化センターで開かれる「狂言 万作の会」に今年も出かけた。雪が降るという予報が出ていたので前日(1月31日)まで気持ちは少し億劫だったけれど、どうやら当日の夜遅くになってからとの予報に変わり安心して東北道を40分余り飛ばし、市内のあそことそこで買い物を済ませ食事も済ませ6時10分には着席。

宇都宮での「狂言万作の会」は今年で22回目。宝生流能楽師で栃木県謡曲連盟の安久都和夫事務局長が毎回、能舞台のことなど話しながらご挨拶に立たれるが、22年着実に続けて来られたことに敬意と感謝の気持ちを抱いている。お蔭で年に一度は那須からちょっとひとっ跳びすれば野村万作一門の狂言を鑑賞できるのだから。

本番が始まる前にその日演じられる曲の解説をしてくれる「狂言講座」が毎回ある。これから演じられる曲にぐっと関心を持たせる今年の解説者・高野和憲さんの愉快な話しぶりに一笑いさせてもらった。

2018february_01.jpg

小舞(こまい)というものを初めて観た。地謡と舞で披露されるものらしい。「海人」の舞を担当する予定の内藤連という狂言師がインフルエンザに罹ったために急遽野村万作が代役を務めることになった。ラッキ~かもと大っぴらに言ったらインフルエンザで苦しんでいる若手狂言師に悪いけれどそう思ってしまった。

狂言「舟(ふね)ふな」は主人とお供の太郎冠者の「ふね」というか「ふな」というかの言い合い、主人も主人、お供もお供とだという意地の張り合いが愉しい。太郎冠者に対抗して古歌を持ち出してみたものの、一つしか思い浮かばない。声音を変えたり言い方を変えたりして「ふね」という言い方がたくさんある様に見せかけるも明らかに苦戦している。ある謡曲を思い出して「・・・ふねもこがれいづらん」と謡う主人の後を受けて「ふなびともこがれいづらん」と謡い返す太郎冠者。とっくに負けているんだけれど自分が正しいと言い張る主人を演じる万作の何とも言えぬ愛嬌のある表情に笑ってしまう。

それにしてもさすがの野村万作。立ち居振る舞いに貫録は見せても歳を感じさせない舞台に嬉しくなった。昨年は声が通らなくなっているなぁと感じて寂しく思ったけれど、今回はそんなことはなく充分楽しかった。

第二部は「悪太郎」という長編で45分くらいの長さ。たいていの狂言は20分から25分くらいで終わるものだけれど、これは長いので寝てしまわないようにと解説の高野さんが冗談で言っていた。ところが、すごく面白くて寝てなんかいられない。乱暴者の悪太郎(見るからに悪そうな風貌‐長く伸ばした黒々した髭)が新しく誂えた長刀を振り回し、酒を所望する。酒を注ぎながら日ごろの悪太郎の所業を諌める伯父。酔っぱらい悪太郎を演じた萬斎が舞台から落ちるのじゃないかと思わせるほどギリギリの所をフラフラと歩き周り観客を冷や冷やさせ楽しませた。

2018february_02.jpg
プログラムから拝借した写真

酒を呑み過ぎて帰る途中に路上で寝込んだ悪太郎。心配してやって来た伯父が寝込んでいるのをこれ幸いと悪太郎の髭を剃り頭を丸めて僧の身なりに変え、耳元で「南無阿弥陀仏と名付ける」と囁いて帰ってしまう。悪太郎が目覚めると 僧が「南無阿弥陀仏」を唱えながら歩いてくる。「南無阿弥陀仏」と自分の名前を呼ばれたと思って悪太郎が返事をする。しばらく悪太郎と僧の「南無阿弥陀仏」と返事の面白可笑しいやりとりが続いた後、去った僧の後を追うかのように退場する悪太郎・・・・・


何もかも忘れて大いに笑って「雪かきのことは明日の朝になってから心配して下さい」との高野さんのお勧め通り、何もかも忘れて大笑いして愉快な気分で帰途についた。年に一回でもいいからこうやって狂言で笑うことを続けよう。続けたい。







icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 聴きに行った、観に行った
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

「おしどりマコケンの小池あきら直撃取材」 :: 2018/02/01(Thu)


「おしどりマコケンの小池あきら直撃取材」という情報をfacebookで見つけた。実際にはおしどりマコケンが取材をするのではなく「とことん共産党」という共産党のネット番組に出演して質問に答えたり、小池あきら議員とあれこれ喋るという形なのだが、これが大変面白い。マコさんの知りたがり根性には驚くばかりだし、彼らの活動の一環になっているドイツ全国を回って中学生の前で講演をしている話は興味をそそられる。新しく発足した原自連の取り組みについて小池あきら議員が素晴らしいことだと言ったら、「でもね」と切り返す。手放しでは賛同できないとはっきり自分の考えを言う姿勢が気持ちいいし好きだ。そして面白い。



番組中にケンさんが例のごとく針金細工で小池あきら議員の顔を作った。テイクも持ってるもんね~~、相変わらず掃除道具置き場の壁に掛けられているキム・ジョンウンの顔だけど・・・。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 反原発
  2. | trackback:0
  3. | comment:0