FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




年越し :: 2018/12/31(Mon)

さて、いよいよ大晦日だ。
今年は何の用意もしないで年を越す。
普通の生活のまま越年するのだ。
大した意図はなく、棒の如きものが毎年貫き通している訳だから、
今日は昨日から、昨日は一昨日から続いていて、身構えなくても明日になる。
日常生活の続きで今年と来年の境を跨ぐのだ。
(大掃除もお節作りもパスパスパス)

とは言っても、今年を振り返ることくらいはしておこう。
まぁとにかくアベのやりたい放題が加速した年だったことは間違いない。

IWCという国際機関を脱退すると表明した。
シビリアンコントロールならぬミリタリーコントロール(?)も効かぬ「鶴の一声」があった。
中身が白紙のままの法案を強行採決で通してしまった。
衆議院でも参議院でも強行採決をくり返し、「残業代ゼロ法」「カジノ法」「移民法」などの悪法を成立させた。
法案審議の場にごまかしの資料の提出が繰りかえされた。
国会本会議での反対討論の時間を15分に制限してしまった。
沖縄県民の意思を踏みにじり続ける。
沖縄の県民投票の邪魔をしようと東京本部から沖縄自民に指示が飛ぶ。
大浦湾の数えきれない生物が暮らすあんなに綺麗な海を壊し始めた。
死刑執行の数が増えた。
官房長官は会見でまともに質問に答えない。
外務大臣は記者の質問に答えず木で鼻をっ括ったように「次の質問!」と4回も繰り返した。
・・・・・・まだまだあるぞ思い出せないほど。

終わったかが如くふるまっているけれど、森友も加計も終わってはいない。
福祉を切り捨て防衛費を増大させた。
アメリカに吹っかけられた高値で大量の武器を買った。
イージスアショアなどと云う無用の長物も買わされた。
ハワイとグアムを狙って北朝鮮から発射されるミサイルが通過する山口と秋田にそれを配備する。
北方領土四島同時返還も消えた。
拉致被害者は今年も帰らなかった。
大きな借金を作り、
いつの間にかアベノミクスという言葉も消えた。
ドアホノミクスの何本もの矢は折れたままだ。
自分たちの税金の不正使用や文書改竄、ねつ造は棚に上げて、
一企業のトップの背任を上げつらい逮捕し拘留を続けている。
・・・・・・まだまだあるぞ思い出せないほど。

あゝ、気分が悪い。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

鯨と九条俳句 :: 2018/12/29(Sat)

「鯨」が日本の食文化だと実感したことがなかった。
子どもの頃、わが家の食卓に出る「トンカツ」は鯨肉の「カツレツ」だった。給食にも鯨肉献立があった記憶はある。けれども、「食文化」という言葉を理解できる頃には鯨肉料理はとっくに目の前から消えていた。子どもの頃の父の給料日前のご馳走としての「鯨のカツレツ」が最後だ。大人になって居酒屋なんかで鯨のベーコンなるものは少し食べたことがあるが、大して惹かれず、鯨肉をどうしても食べたいと思った事はない。


政治がらみの「食文化論」が躍り出して、商業捕鯨が認められないから国際機関から脱退するなんてトランプみたいじゃないか。そもそも国会で討議されることもなく、国民の意見も聞かずに勝手に「鯨は日本の食文化」という理由をつけて、世界が注目している捕鯨問題の話し合いの場から降りてしまうことは鯨肉を日常的に食していない一国民として納得できない。

IWC脱退を表明してから自民党本部の食堂の毎週金曜日の献立に鯨のカレーが加わったというのにも笑ってしまう。「日本の食文化」だからと、とってつけたような急ごしらえの献立だ。

憲法学者の水島朝穂教授の仰るには、
「憲法七十三条は、国会での事前もしくは事後の承認が必要としている。条約や国際機関からの脱退も国政の重大な変更であり、国会での議論抜きではありえない。」
また、「IWCからの一方的な脱退は、憲法九十八条が掲げる『国際協調主義』を捨て去る最初の一歩になりかねない。」とも。(東京新聞)

シーシェパードのやり方には首を傾げるけど、鯨肉が一般家庭の食卓に上ることがどれだけあるのだろうかというような状況で、勝手に政権が「鯨は日本の食文化」と言い放つのは間違っている。


・・・・・と悶々としてああだこうだ考えていて、そうだ!と思いだしたのが「おクジラさま ふたつの正義の物語」という映画。フォーラム仙台か宇都宮ひかり座に何かを観に行った時に、近く上映するというので持ち帰ったチラシだけど、残念ながら見逃してしまった作品だ。
2018december_44.jpg

2018december_45.jpg

捕鯨のことを考えるのに参考にさせてもらったサイト「グラバートの樹」の「鯨と人間①」「鯨と人間②」が面白かった。特に捕鯨の町・仙崎に生まれた金子みすゞの詩を引用して動物と人間の関係の在り方で結んだ②が良い。



公式サイトは充実している。映画の紹介だけではなくて、佐々木芽生監督とジャーナリストの佐々木俊尚氏、監督とフォトグラファーのヨシダナギさんとの興味深い対談が動画とテキストで掲載されている。鯨、イルカ漁を生業としている太地の人とアメリカの反捕鯨活動家のそれぞれの側面を捉え、あとは観る者が考えて、というような映画なのだが、今回のIWC脱退問題とも繋がる問題提起となっている気がする。










>>続きを読む

  1. 憲法
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

また観てきたボヘミアン・ラプソディー :: 2018/12/26(Wed)

また観たいと思ったボヘミアン・ラプソディーをまた観てきた。。
4DXという「臨場感あふれる体験の出来る装置のある(?)」シアターで。
結論は少なくともこの映画は4DXなんかじゃなくていい。
普通のシアターでいい、というかそっちがいい。
1000円の追加料金がもったいなかったナ。


2018december_43.jpgボヘミアン・ラプソディーは二度観ても二度とも楽しめる映画だということははっきりした。やっぱりいい映画だ。もう一回観てもいいとも思う。

次回は踊っても歌ってもいいという上映時間に行ってみるかな。
18は「え~?」と言ったけど。

映画の余韻さめやらず今夜もまたクイーンの映像をyoutubeで堪能した。ありがたやyoutube感謝感謝のyoutube。「ロック・モントリオール」のDVDを買ってもいいかな、と話すほどクイーンのファンになってしまった1825。この映画のおかげだ。(?)

音楽総指揮をしたクイーンのリードギタリスト、ブライアン・メイが「これは伝記映画ではなく、純粋なアートだ」「最後には勝利と達成感が、誰にとっても共感できるような物語としてえがかれている。」と言っている。クイーンを知っていても知らなくても共感でき満足できる作品と言って間違いないのではないかなぁ。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

白菜と沖縄 :: 2018/12/25(Tue)

白菜の美味しい季節。
昨日、日野屋さんで白菜を頂いて来た。
今日、生協で白菜が届いた。
冷蔵庫には2週間前の白菜が少しだけ残っている。
どうしましょ。
大きな白菜を完全消費するのは二人の生活ではなかなか大変。
とっかえひっかえ白菜を使う献立にしてはいるけれど、
毎日という訳にはいかないのは世の常(?そうかな)。
今晩はわが家の冬の定番、
(この冬何回目かの)ピェンローにする。


ピェンローとの出会いは二十数年前。
「河童が覗く『仕事場』」を読んですっかり魅入られ、
どんどん河童スケッチシリーズにのめり込んで、
何冊目かに「河童のスケッチブック」を読んだ。

2018december_42.jpg
題材があっちに行ったりこっちに来たり、
「偽札づくり」から「自分の死」まで
自分が書きたい描きたいありとあらゆる事を文章にして
スケッチでも説明するという本。

224ページから227ページに渡って「扁炉(ピェンロー)」について書かれている。
わが家はこの本の出た1995年から毎年白菜の季節にはピェンローを食べ続けている訳だ。
息子たちにも人気だった。

2018december_41.jpg
裏表紙にピェンローの材料が紹介されている。
材料と云ったって特別なものが要る訳ではない。
作り方と云ったって鍋に全部ぶっこんで40分ほど待つのだぞ、と云う感じ。
食べ方だって取り分けたスープに塩と一味を入れて自分の好みの味にして、
ハフハフと食べるだけ。
それだけで美味しいの。
白菜の美味しい季節にはぜひ食べたい鍋だ。







icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

手仕事マルシェ :: 2018/12/23(Sun)




非電化工房で開かれた今年最後の「手仕事マルシェ」に行ってみた。非電化工房には何回か行っているけれどマルシェは初めて。

藁と土で出来た非電化カフェを通り過ぎて小さなアトリエに入ったら、クラフトの展示。ギャラリーバーンで見たことのあるこの小さな家や船やストーブは、紙で出来ている。一見ブリキか何かで出来ている様だけれど紙なのだ。ギャラリーバーンのオーナーの作品だと店番をしていた娘さんが説明してくれた。



2018december_28.jpg 2018december_29.jpg
2018december_30.jpg 2018december_31.jpg
何の紙?
葉書です。
えっ?葉書!?
屋根は薄いダンボールをさらに潰して薄くして・・・。
え~すごい。時間がかかるわね。
いや、3時間くらいで作ってますよ。一日に3個は出来る。
ハシゴは何で?
あ、細い針金です。

2018december_32.jpg

可愛いねぇ~~~。
紙粘土を丸めて作るんですけど、
一気に300個くらい作るからその気にならないと
中々始められません。
(と、父上の代弁をするお嬢さん)
これはカワセミ?これがシジュウカラ
こっちは何?
キビタキでこれがオナガとエナガ・・・

こうやってお喋りするのが楽しいからマルシェだのアートクラフト展だのに出かけるのが好き。さて、お昼を食べに池の向こう側に行こう。


2018december_33.jpg 2018december_34.jpg
手作りタンドールでナンを焼いている。
ココナツミルクのカレーとセットの昼食。
焼いているのは韓国人女性で
韓国のテレビ局の人が撮影していた。

炭を熾してタンドールを温めて
ナンの生地をタンドールの内側に貼りつけて
蓋をしてしばし待つ。
ま、時間はかかるけどこれが非電化の暮らしの素朴さ。


東京電力とはもう縁が切れたという非電化工房では、
研究生が電気を使わない生活の為の生活用品を、楽しみながら作っている。
指導している藤村先生は前電化製品を集めているし、
非電化製品も研究生と共に作って販売している。

2018december_35.jpg
手作りバームクーヘン製造機でバームクーヘンを焼く青年。
燃料は炭。
冬だからやっていられるけど夏はも~た~いへん。
何度も何度も生地をかけて回しながら少しずつ大きくしていく。
出来上がるまでに1時間くらいかかるという。
そりゃ大変だ。

2018december_36.jpg
甲斐があって出来上がりは上々だ。
これだけ苦労しているのだから
一切れ400円も文句は言えない。


薬膳ヨーグルトが食べたくて、帰る前に非電化カフェに寄った。
18は煎りたてのコーヒーを。

2018december_38.jpg 2018december_39.jpg
照明はランプと蝋燭。
炎を小さく絞ったアラジンのストーブが一台あるだけ。
でも寒くない。居心地の良い温もりがある。

非電化コーヒー焙煎器で豆を煎って
手動ミルで挽いて
サイフォンで淹れるコーヒー。
セカセカしないでゆっくり待つというのも悪くはない。

韓国のテレビクルーのメンバーがカフェに来て
コーヒーを淹れる過程を撮影している。
そのうちにさっきナンを焼いていた女性もやって来た。
カフェの青年マスターが
彼女は韓国で人気のタレントだそうですと耳打ちしてくれた。
非電化工房ソウルがあってその繋がりでここに取材にきたのだそうだ。
(非電化工房ソウルのイベントの様子)
ナンを焼いていた彼女も写っている。

帰り際に、じゃぁまたねと25が声をかけら、
18がカタコトの韓国語でじゃぁまたねと言った(らしい)。
彼女はびっくりして席を立って来て
カタコトの日本語で韓国語話せるの?と訊く。
いやいや随分昔に教育テレビを観て自分で勉強しただけ。
もう忘れてしまったとゆっくり答える18。(もちろん日本語)

今年は韓国の映画を二本観たのよ。
何を?
タクシー運転手と1987。
どうだった?
いい映画だったと答えたら嬉しそうに笑う。
韓国に来てね。
行きたいなぁ。
・・・・
いやはや楽しいね、お喋りって。
老いも若きも女も男も韓国人も日本人も
新しい出会いはウキウキする。
心が躍る。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

会津ジイゴ坂学舎へ :: 2018/12/21(Fri)

昨年6月フォーラムでの「知事抹殺の真実」応援上映で「栃木県北市民ネット 映画サークル十人十色」の活動は始まった。那須町にも工房を持つ我孫子亘監督とNAOMIプロデューサーと十人十色のお付き合いはその時から。

一昨日、お二人の仕事の拠点となっている「会津ジイゴ坂学舎」を再訪。新しい映画が完成して来春公開することが決まったので、またフォーラム那須塩原で上映しようということになり、試写と打ち合わせを兼ねて十人十色のメンバー6名で出かけた。




2018december_23.jpg
児童数が年々減っていく状態の城山西小学校は複式学級(ふたついじょうの学年をひとつにした学級)で授業をしていたが、この先子どもが増える見込みがないとして、5年間で複式学級が解消できなければ他の学校と統合すると通達された。
地域のほとんどの人がこの小学校の卒業生だ。廃校にするのは何としても止めたいと地域の人々が動き出した。そのタイミングで赴任してきた新校長と共に一体となって城山西小学校を守るために「小規模特認校」と云う制度を利用して様々な工夫をしながら児童数を増やしていく。地域・PTA・学校・行政が一体となって一つの学校を廃校にしない為に動き回った舌を巻くほどの情熱。情熱の基にあるのは子供がいなくなったら地域は駄目になるという危機感だ。諦めなかったことで学校が生き残った。
今回の映画は、統廃合候補に挙げられた宇都宮市街の北西に位置する小学校が、地域と学校と行政の努力によって「小規模特認校」の指定を受けるまでの5年間の記録だ。題名は「奇跡の小学校の物語 この学校をなくさない」

統廃合を撥ね退けるまでの取り組みを映画にして残したいと学校やPTAから安孫子監督に依頼があったのだそうだ。安孫子監督の「やるべえや」という作品を観たことのある人の、ぜひ我孫子監督に撮影してもらいたいという依頼だった。

2018december_22.jpg


「記録しておくべきことはどんなに小さなことでも記録して残さなければならないと日頃から考えている」という安孫子監督の温かい目を通して映し出される子どもたちや地域の人たちの明るい顔が心に残る。監督の卒業した小樽の小学校が廃校になったと、撮影に入る前に友人から連絡があった。「寂しかった」とポツリ。全国で進む学校の統廃合を加速させたくないという思いもあるようだ。


「映画サークル十人十色」はフォーラム那須塩原で3月初旬に予定する上映に向けて年明けから取り組みを始める。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 十人十色
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

沖縄国際連帯行動  :: 2018/12/20(Thu)





辺野古への土砂投入に反対する
NGO共同記者会見
12月20日

(渡瀬夏彦さんの中継動画をシェア)

毎日、沖縄国際連帯行動の画像や動画がfacebookに上がる。

テイクは心の中で連帯することしかできないけれど、
できることを出来る形でやり続けて行こう。



ハワイ島コナ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018december_26.jpg
Today, Dec. 19th, Kim Kyug-bae started the 1st day huger strike agaist the 2nd Jeju airport (air force base) project, taking sit-in across the Islad goverment hall. In solidarity with him, people have stayed with him together from 10 am. We also express our solidarity with the people in Okinawa. No bases, no war! Stop the Militarization of Islands! No Space force!
2018december_25.jpg
韓国済州島
済州島で計画されている二つ目の空軍基地建設に反対して
ハンガーストライキに入ったKim Kyug-baeさんを応援する為に集まった人々も
辺野古で闘っている沖縄の人々との連帯を表明した

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2018december_27.jpg
12.18沖縄国際連帯スタンディング
東京・銀座・数寄屋橋交差点
19時〜20時
💗

「急な呼びかけにもかかわらず60人が集まりました。ホワイトハウス請願署名の呼びかけをしながら、傍観者にならない決意を示し、道行く人に連帯を呼びかけました。

辺野古の海に土砂を投入して沖縄の民意を踏みにじる政府の暴挙を前に、怒りやつらさを感じながらも、隣の見知らぬ人と、さらにはアメリカや他地域の日本の人たちとつながっていることを励みに、歌をまじえながら前向きにやりぬきました。

一生懸命リーフレットを配ったり、署名を促してくれたり、大きなトラメガを持参してくれたり、歌を歌ってくれたり。みんなの連携で中身の濃いアピールになりました。街の反応はよかったです✨

やってよかった。やらないよりずっといい。何人もの人から、お礼を言われました。こういう場が求められていると感じました。みなさん、お疲れ様でした! ロブさん、ヒデコさん、呼びかけ、ありがとうございます。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん大浦湾でもキャンプシュワブゲート前でも
抗議行動は続いている。

琉球セメント本社前でも抗議集会が開かれた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

署名は10万筆を越えた後も増え続けている
締め切りの1月7日までどんどん増えていけばいい

「何も変わらないさ」という人もいるけれど
私たちはアメリカ政府と日本政府に対して
辺野古への土砂投入に反対するデモ行進を
世界中で繰り広げていると考えればいい
黙って見ているよりずっとずっといい

だから署名デモに参加する人が
多ければ多いほどいいんだ
署名への呼びかけを続けよう

139,435 SIGNED
16 : 05
2018/12/20





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

「12.18 沖縄国際連帯デー」 :: 2018/12/19(Wed)


画像で巡る「1218沖縄国際連帯デー」
# StandWithOkinawa

2018december_12.jpg
仙台

2018december_13.jpg
お茶の水大学

2018december_14.jpg
渋谷

2018december_15.jpg
渋谷

2018december_16.jpg
ワシントン

2018december_17.jpg
ニューヨーク

2018december_18.jpg
シアトル

2018december_19.jpg 2018december_20.jpg
2018december_21.jpg
ハワイ


署名は10万筆を越えた
締め切りは1月7日
それまでどんどん増えるといい
30万を集めた署名活動もあったというし
アメリカ政府と日本政府に対する
デモ行進みたいなものと思えば
多ければ多いほどいいんだ

129,904 SIGNED
21 : 45
2018/12/19








icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「一神教の研究」ネット聴講? :: 2018/12/18(Tue)

10月から受講し始めたシニアカレッジの「世界を知ろう」。隔週とは言え毎回中身の濃い、よく理解できていないテーマも時々取り上げられて面白い講義だ。

先週は一神教についての講義だった。世界の半分以上は一神教の教徒だということに驚く。世界人口70億のうち、キリスト教徒が20億人、おイスラム教徒が15億人、ユダヤ教徒は1500万人と数は少ないが米国の政財界、学会、言論界には大きな影響力と持つという。

何にも分っていないテイクにはへぇ~とか思うことが多々ありすごく新鮮だった。でも、よく理解できた訳ではないのが情けない。家に帰ってきて講義資料を数度読み直して、一神教それぞれの歴史や成り立ちか方を復讐した。な~んとなくわかったような、まだまだ浅い理解しか出来ていないようなそんな所だ。

もう少しちゃんと知りたいと思ってネットで探してみたら、同志社大学の「一神教研究」という小原克博教授による講義がyoutubeに公開されていた。2014年の春学期の講義だけれど全く問題ない。第一回は授業の進め方などについての話だったが聞き易く分り易く続けて聴いてみたくなる授業だ。どこまで公開されているかわからないけれど、ネット聴講生になって勉強しよっと。ちょっと嬉しい。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

沖縄は孤立していない :: 2018/12/17(Mon)




毎日新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


辺野古の土砂投入 上伊那で抗議の声 「沖縄だけの問題ではない」 信州毎日新聞WEB  

長野県上伊那地方で有志30名が「政府は沖縄の声を聞け」などの声を上げたと報道された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




#StandWithOkinawa

「ホワイトハワイとハウスへの嘆願署名の仕掛け人、ロブさんから沖縄支援イベントのよびかけ。アメリカでは、NY、ロス、サンフランシスコ、ワシントン、ホノルル、シアトルで声をあげることが決まってます。ぜひ、日本や沖縄でもとロブさん。ひとりでもふたりでも、どんなに小さなイベントでも力です。」
(facebook「辺野古高江新聞」 Hideko Otakeさんの投稿)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月18日 沖縄国際連帯スタンディング 東京・銀座
時間: 19時 00分 ~ 20時 00分  場所:数寄屋橋交差点

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa」への署名はどんどん増えている。



沖縄は孤立していない
Stand with Okinawa !
勝つまで諦めない!




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

マキテー ナイビランドー チバリナヤーサイ :: 2018/12/15(Sat)


2018december_10.jpg




このツイートはドキッとする内容だ。 
だけど確かに政府が力づくで沖縄を押さえこんでいるじゃないか。


栃木県北市民ネットから「内閣府に抗議のメールを送りましょう」というメールが送られてきた。ホワイトハウスへの署名だけじゃなくて、日本政府への抗議もやっておくべきだと言う内容だ。

「URLは https://form.cao.go.jp/okinawa/opinion-0001.html
住所氏名も書き入れますが、文章は少々長くても大丈夫です。
黙ってみている訳にはいかないでしょう。」という力強い呼びかけにテイクも応える。






そして、政府は高江にも暴力をふるった。
辺野古への土砂投入と同じ日に
高江で1年2か月ぶりの工事再開を強行したのだ。



「辺野古のどさくさに紛れて…」 高江も工事再開1年2カ月ぶり
沖縄タイムス

新基地建設に向けて沖縄県名護市辺野古沿岸での土砂投入が始まった14日、沖縄防衛局は、1年2カ月ぶりに米軍北部訓練場内にあるヘリパッド関連の工事を再開した。同訓練場N1地区周辺の道路「Fルート」の拡幅工事のため、砂利などの資材を積んだ工事車両延べ50台が基地内に入った。続きを読む

2018december_11.jpg


アベは秘書官を連れてヘラヘラとゴルフに興じた。
恥を知れ!




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

" WE the PEOPLE " (我ら人民は) :: 2018/12/14(Fri)


12月13日放送


辺野古の海への土砂の投入が始まった。昨日13日、デニー沖縄県知事が菅官房長官と岩谷防衛大臣に会った。辺野古の軟弱地盤に基地を建設することの問題点を明らかにし、沖縄県民の民意を無視する違法な埋め立てを進めるなと改めて抗議したのだが、あの二人は相変わらずの一つ覚え「粛々と・・・」としか応えなかったのだろう。

キャンプシュワブゲート前には今朝14日朝早くから抗議する人がたくさん集まった。
ライフルを持った米兵たちがゲートの前のイエローラインを越えて一時騒然となった。
海ではカヌー隊「辺野古ブルー」が抗議行動を続けている。
(渡瀬夏彦さんのFACEBOOKからお借りした画像)
2018december_07.jpg

2018december_08.jpg

あの美しい海にこうやって土砂が投げ込まれていく
許せない
国が沖縄の自然や生きもの、そして沖縄県民にふるう暴力
許さない



2018december_06.jpg



デニー知事のコメント
【 地方自治を破壊する行為 】

 本日、普天間飛行場代替施設建設事業に係る名護市辺野古の工事現場に職員を派遣したところ、土砂投入作業が行われたことを確認しました。沖縄県が去る8月31日に行った埋立承認取消しに対して沖縄防衛局が、行政不服審査制度を悪用し、自らを「固有の資格」ではなく私人と同様の立場であるとして、審査請求及び執行停止申立てを行ったことは違法であり、これを受けて国土交通大臣が行った執行停止決定もまた、違法で無効であります。


 県は、このような違法な執行停止決定の取消しを求めて去る11月29日に国地方係争処理委員会に審査を申し出ておりますが、同委員会での審査は済んでおらず、現時点において何ら、本件執行停止決定に係る法的な判断は示されておりません。

 また、県は、去る12月12日に、沖縄防衛局に対して行政指導文書を発出し、違法無効な本件執行停止決定を根拠として埋立工事を行うことは許されないこと等から、エ事を進めることは断固として容認できず、ましてや土砂を投入することは絶対に許されないとして、直ちに工事を中止するよう強く求めたところであります。

 私は、昨日、菅官房長官及び岩屋防衛大臣と面談し、行政指導文書の内容を説明するとともに、違法な土砂投入を行うことは決して容認できないことを伝え、改めて土砂投入の中
止を強く要求しました。それにもかかわらず、国が、このような県の要求を一顧だにすることなく土砂投入を強行したことに対し、激しい憤りを禁じ得ません。

 国は、一刻も早く工事を進めて既成事実を積み重ね、県民をあきらめさせようと躍起になっていますが、このような行為は、逆に沖縄県民の強い反発を招き、工事を強行すればするほど県民の怒りはますます燃え上がるということを認識するべきであります。

 数々の違法な行為を行い、法をねじ曲げ、民意をないがしろにし、県の頭越しに工事を進めることは、法治国家そして国民に主権があるとする民主主義国家において決してあって
はならないことであります。

 国が、地方の声を無視し、法をねじ曲げてでも国策を強行するやり方は、地方自治を破壊する行為であり、本県のみならず、他の国民にも降りかかってくるものと危惧しております。

 沖縄県民、そして全国民の皆様には,このような国の在り方をしっかりと目に焼き付け、心に留めていただき、法治国家そして民主主義国家としてあるまじき行為を繰り返す国に
対し、共に声を上げ、共に行勤していただきたいと思います。現時点ではまだ埋立工事全体の一部がなされているにすぎず、また、工事の権限のない者によって違法に投入された土
砂は、当然に原状回復されなければなりません。

 県としては、国地方係争処理委員会への審査申出など、執行停止の効力を止めることに全力をあげているところであり、今回土砂を投入したとしても、今後、軟弱地盤等への対応が必要であり、辺野古新基地の完成は見通せないものであります。

 普天間飛行場の5年以内運用停止を含む危険性の除去は喫緊の課題であり、県としては、今後13年以上にも及ぶ固定化は認められません。今後も引き続き、同飛行場の一日も早い
閉鎖・返還・県外・国外移設及び運用停止を含む危険性の除去を政府に対し、強く求めてまいります。

 私は、多くの県民の負託を受けた知事として、ぶれることなく、辺野古新基地建設に反対するという民意に添い、その思いに応えたいと思いますので、県民·国民の皆様からも一層の御支援、御協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 平成30年12月14日 沖縄県知事 玉城デニー



沖縄に行けない私たちにできること・・・・・
 ❤ 全国で開かれる抗議行動に参加する
 ❤ 電子署名「県民投票実施まで辺野古大浦湾の埋め立て作業の停止を」に署名する
 ❤ この署名の情報を周りの人たちにも広める
 ❤ 沖縄に想いを馳せる 
 ❤ 座り込んで抗議をしている人たちと心を共にする
・・・・・ああ、こんな事しか浮かんでこない でも、何もしないよりまし 何も考えないより数段いい


署名サイト WE the PEOPLE

2018december_09.jpg



~スマホの場合~
サイトに行ってSign Now(いますぐ署名)ボタンをクリックして、入力画面になったらそれぞれの所定の入力欄にFirst Name(名)、Last Name(姓)とEmail Address(メールアドレス)を入力し、

②再度画面下のSign Nowボタンをクリックします(※但し、PCでは必要事項を入力後一回だけクリックすれば済みます)。

③入力したメールアドレスに、本人確認(認証)のメールが届くので、そのメールにある最初の青字のリンク”Confirm your signature by clicking here.”(ここをクリックして署名を確認)をクリックして、本人確認を完了すると、署名が登録されたことを確認する「画面」が表示されます。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。



  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:6

「華氏 119」 :: 2018/12/13(Thu)

主演:ドナルド・トランプ、監督:マイケル・ムーアの「華氏 119」。
12月7日から13日までの一週間という短い上映期間だからさっさと観に行かなくっちゃと、
初日の朝一の上映を観に行った。
(あっという間に1週間は経ち今日が最終日だった・・・)




2018december_04.jpg2年前の大統領選最終日の各陣営の支持者の集まる会場の様子が映し出される。ヒラリー・クリントン陣営はみな陽気に騒いでいる。結果が出る前に支持者たちはヒラリーを President とさえ呼んでいる。結果を知っている今だから滑稽に見えるが当時は誰もがそう信じていた。マイケル・ムーアやオリバー・ストーン、アーサー・ビナードなどはトランプが勝つと言ってはいたが、恐らくトランプを含めた世界中がヒラリーの勝利を疑っていなかっただろう。だからトランプ陣営が用意した会場は小さく、集まっている支持者たちにも精彩がない。

ところがだ。あちらこちらの州でヒラリー勝利が続いていた集計地図の色が変わり始めた。民主党地盤の州でトランプ当選という報が次々に出て来たのだ。ヒラリーの支持者たちは青ざめ、トランプ支持者は笑顔を取り戻す。トランプ勝利が伝えられると、当のトランプ自身が、「出馬はほんの冗談だったのに当選してしまった。どうしよう・・・」といった風な戸惑いを見せる沈鬱な顔をしてステージに現れて短いスピーチをする。家族の顔も晴れやかではない。


トランプが勝つと予言していたもののムーア監督には「まさか」という思いもあった。勝たせてはいけないトランプがどうして勝ってしまったのか、これからアメリカはどうなるのか・・・。
「本当に嫌になった」監督は今年の11月の中間選挙に焦点を合わせ、「反トランプの政治家たちへの呼びかけとして」この映画を作ったという。

人種差別主義的発言、富裕層優遇政策、移民排除政策、パリ協定からの離脱、中距離核戦力全廃条約からの離脱、報道への圧力などなどなどなど数えきれない悪行を映画は並べる。トランプは就任早々から次々とアメリカ社会のみならず世界をも崩れさせるような政策や言動、行動を繰り広げてきた。

だがムーア監督は、だからと言って民主党のビル・クリントン、バラク・オバマ、ヒラリー・クリントン、民主党幹部らもトランプの対極にいる訳ではないことを見せる。民衆の側に立つ振りを見せながらウォール街から多額の献金を受け、その見返りに金持ち優遇の政策を通してきたではないかと。

ムーア監督はオバマの裏切りも暴く。
ミシガン州のスナイダー知事がフリントという町の水道を民営化した。黒人が多く住む貧困家庭の多い地域だ。今まで問題なく普通の水が飲めていたのに、わざわざ異なる川から水をひいた挙句その水に鉛が含まれていることがわかった。子どもたちの健康は侵され抗議する親や教師の訴えに耳を貸さず資料を改ざんし安全だと言い切る。果てはオバマ大統領がやって来て期待を抱いていた住民の前で水を飲む振りだけパフォーマンスを演じた。しっかりカメラで捉えられている「嘘飲み」。子どもの時にペンキの壁を剥がして口に入れたが何の問題もなかったなどと笑うオバマの見苦しいこと。

2018december_05.jpg

そう言えば、アーサー・ビナードがオバマは信用できないと随分前からラジオでも講演会でも言っていたのを思い出した。

オバマが広島を訪れたときの見せかけのパフォーマンスをアーサー・ビナードが批判している。
広島平和記念資料館を訪問と言ってもオバマはアッという間に出てきた。
「マスコミは10分と言ってたが 
キャデラックが見えてから資料館を出るまでの時間が10分だろ?
記帳もしてるし折り鶴も置いたりしたからそれも全部足すとプラストイレで終わりだろう。」
(文化放送「吉田照美 飛べ!サルバドール!」5月2日より)

オバマの広島演説についても批判する。
「オバマ大統領の演説の冒頭は『空から死が降って来た。そして世界が変わった』
広島の人たちは広島の言葉で言う。『原爆は落とさんや落ちてこん』
オバマ大統領のスピーチは空から雨やあられや雪と同じように
『死』が降って来て『そして世界が変わった』って。
変わったんじゃない 
あなたの前の前の前の前の前の前の前の前の前の大統領が変えたんだ!」(同上)

ノーベル平和賞を受賞したことで平和を追求する大統領だと評価している日本人は多い。だが、オバマが核兵器廃絶に努力したのだろうか?実際には小型核兵器の研究開発を進めた。(2012年9月23日 「赤旗」主張)

更にオバマ時代の無人機爆撃はブッシュ時代よりも増加している。米外交問題評議会のサイトでは2015年16年2年間でオバマ政権が投下した爆弾は50万発を越えていると発表されている。(President on line)


写真

←銃乱射事件でクラスメートを失い、銃規制を求めて立ち上がったフロリダの高校生の一人、エマ・ゴンザレス。

全米700か所でトランプに抗議する集会が開かれた。小学生も参加した。学校に戻りなさいと児童を引き留める校長の静止にも振り返らずに続々と子供たちが校外に出て行く。「この様な社会を作ってきた大人たちに代わって私たちが未来を作る」とスピーチをして前を見つめる若者に希望を見る。

写真

アレクサンドリア・オカシオ=コルテス
「今年11月の米中間選挙に向けた民主党予備選で、1年前までレストランで働いていた28歳のヒスパニック系のコルテスが、党下院ナンバー4の白人男性候補を破るという奇跡を起こした。来たる中間選挙の台風の目として全米の注目を集めている。バーニー・サンダースに師事。」(オフィシャルサイトより)
この他にも中間選挙には「普通の市民」候補者がたくさん立候補した。それも女性が多かった。中にはレズビアンの候補もいたしイスラム教徒の候補者もいた。


トランプを大統領に選んでしまったアメリカで人々は立ち上がる。

ある州のある町で待遇改善を求めて教師たちがストライキを決行した。毎日続けて行くうちにスクールバスの運転手労組や職員労組も加わる。困った町が教師たちの賃金を上げると発表したが教師たちは運転手や職員たちの賃金を上げることを求めてストライキを続け要求を勝ち取ったのだ。それがいくつもの州に広がってそれぞれの州で教師たちは待遇改善を手に入れた。


小さな光が見える。
民主主義がちゃんと生き残っている。
羨ましいなんて言ってちゃいけないが、羨ましい。
勝ち取るためには行動あるのみと云うことがわかる。
動かなければ状況を変えることはできない。
・・・自分の国を省みて嘆息するのみ・・・
・・・嘆いているだけじゃいけないんだけれど・・・






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。






  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

ここまで落ちてしまった河野太郎 :: 2018/12/12(Wed)





河野外務大臣の記者に対するこの態度。目を疑った。
報道記者を通して国民を馬鹿にした「質問には答えぬ」態度。
記者は怒らなくても国民は怒るぞ!





自分が発した質問に答えず「ハイ次」と言われて平気でいる記者の感覚がわからない。
その場に居る記者たちが一斉に抗議しないでどうするんだ!
君たちは権力に対峙すべきジャーナリズムの場に身を置いているんだよ。
堂々と権力に立ち向わなくてどうするんだ!
















icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. アベ政治を許さない
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

那須町議会本会議傍聴 :: 2018/12/10(Mon)

「那須御用邸下メガソーラ―建設中止を求める会」が建設を止めるべきという請願書を集まった6400筆余り(今日現在では6623筆)の署名簿と共に提出し陳情を行い、12月5日に那須町町議会の総務委員会で審査された。結果は1議員が採択に賛成したのみで4議員が採択に反対し、メガソーラ―建設反対の町民の声は認められなかった。


総務委員会の傍聴はしなかったのでどういう理由で採択しなかったのかが知りたいと思った。そして、どの議員が建設に反対しないのかも見てやろうではないかという気持ちで友人3人を傍聴に誘った。50ある傍聴席はほぼ満席。


総務委員会で請願・陳情を採択しなかった理由の報告
①安全ではないという確証がない
②環境に与える影響はわからない
③地権者が決めたことだから仕方がない
④どのようなリスクがあるのかまだわからない
⑤憶測を基にした請願は受理できない


総務委員会で却下した理由がこんなもん。
リスクがあるのかどうかまだわからないだの、環境への影響も不明だの、
やってみなければわからないなどと云う理由で建設中止を求める請願・陳情を採択しないのは変。
だいたい森林伐採だけでも自然破壊なんだぞ。

影響が出てからでは間に合わないことは誰が考えても明らかなのだ。
原発はどうよ。
山を削っての開発はどうよ。
やたらめったらのダム建設はどうよ。
こんな理由で却下されてしまったなんて、余りにもお粗末。



・建設に反対する意見
  O議員:
広大な森林を伐採してのメガソーラ―建設は、自然破壊が著しく生態系への影響も大きいことは、全国に次々に建設されているメガソーラ―の近隣でも日々明らかになって来ている。また、気候変動による大雨・洪水などによってソーラーパネルが流されたり壊れたりした場合の被害を考えれば、町民の命を守るためにも建設を許可すべきではない。

  A議員:全国では生態系の悪化、自然破壊などの観点から見直しが進んでいる。災害によるリスクも考えなければならない。投機目的で建設されるメガソーラ―のパネルが20年後に廃棄物となった時、その処理に誰が責任を持つのか。

  T議員:景観を損ない自然を破壊するのは確実。建設を計画しているファースト・ソーラー・ジャパン合同会社からは安全対策の説明がなされていない。そもそもこの会社はソーラーパネルの製造会社で日本を始めオーストラリア、インドでのパネル売却をしている会社だ。投機目的で建設し建設中に転売を重ねて儲ける。20年間に渡る保守管理に責任を持たないことは明らかで、町は建設を許可するべきではない。

・建設を認める議員の意見

  H議員:日本全国で再生可能エネルギー開発が進んでいる。再生可能エネルギーに関する国の法律もある。国の法律には従うべきだ。

  I議員:正式な計画書はまだ提出されていないし詳しい内容が分らない段階で、推測で反対するのはおかしい。国の許可が下りていればその会社も無謀な開発は出来ない筈だ。

  T議員:自然破壊、災害への心配などと言うがそれを裏付ける根拠がない。土地を売った地権者への配慮も足らない。


環境破壊や災害時の危険性の根拠がないと言うなら、大丈夫だという根拠を示さなくっちゃね。
許認可権は県や町にあるのに、国の方針に従うべきだなんて地方自治権の放棄だよね。

5対10で那須町では建設反対の声を受け入れないことに決まった。
まぁ思った通りの結果なんだけれど、建設に反対しない理由の薄っぺらさに友人たちもびっくりしていた。

さてこれから建設反対の運動をどう進めるか。
来年の2月にある町議選で建設を認める議員を落とそう。
環境条例を作って規制すると町長が言っている「らしい」から、
ザル条例にならないようにパブリックコメントにはどんどん意見を寄せよう。
議決の結果にガッカリしながらも、これからやるべきことを町役場の入り口で短い時間話し合った。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 那須町のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

民主主義の崩壊とはこういうことだ :: 2018/12/09(Sun)

民主主義を破壊し続けるアベ政権の姿に
吐き気がとまらない。
国会が召集される度に
アベ政権の破廉恥さは加速的にひどくなっている。

第196回通常国会

審議時間8時間という短さで
命に係わる水を民間企業の手に売り渡す法案が衆議院を通過した。
通常国会ではカジノ法案や働き方改革法案の行方に気をとられ
悔しいけれど不覚にも水道民営化法案に目を向けていなかった。


西日本で豪雨災害が起きている最中に
赤坂自民亭が開かれたことに目を奪われた7月5日。
あの日の昼間に衆議院で水道民営化法案が可決されたのだ。
前日は日本代表のサッカーワールドカップ敗退、
翌日はオウム真理教幹部の死刑執行があった。



第197回臨時国会

「入管難民法改正案」という外国人労働者受け入れ法が
働き方改革法案審議の時と同じく
またもや捏造資料が提出され、
外国人労働者の実態の公表を求めた野党に対して
”見せてやるがコピーも写真もダメ 書き写せ”という
法案提出者として許されぬ政府の態度。

法案の中身は白紙状態で
野党の質疑に対してものらりくらり時には威圧的に中身のない答弁をするばかり。
野党の質問は当事者や国民からの質問だと思え!
国民が納得していないことに
誠意を持って説明をするのが法案提出者の義務だ。
馬鹿者!

こんなことがずっと続いている。


外国人労働者受け入れ法案、水道民営化法案、漁業法案・・・
審議時間は短く
最後は強行に採決すると言うやり方はアベ政権ではもう普通になってしまった。

野党の委員長解任決議案の賛成討論の時間を15分に制限するという
議会制民主主義破壊の最たる暴挙に与党は出た。
与党議員は恥を知れ!






山本太郎は怒った。
「保守と名乗るな。これからは保身と名乗れ。」


森ゆう子は怒った。
「ルールを守らないのはアベ政権だ。言論封殺は許さない。」


有田芳生も怒った。
「日本を好きでやってきた若者たちが日本を嫌いになって帰っていく現状がある。
人間を守れ、外国人を守れ」


紙智子も怒った。
「良識の府と言われる参議院で現場を置き去りにしないのが私たちの役割。
委員長、漁業法改正案を甘く考えているのではありませんか!」








icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. アベ政治を許さない
  2. | trackback:0
  3. | comment:7

「ボヘミアン・ラプソディー」 :: 2018/12/07(Fri)

ドン ドン パッ ドン ドン パッ 
ウィ~ウィ~ル ウィ~ウィ~ル ロックユ~
この歌は知っているけれど、
伝説のバンドと言われる<クイーン>には特に興味を持っていなかった、この映画を観るまでは。

11月11日にNHKFMで放送されていた「今日は一日クイーン三昧」を偶然車の中で聞いた。
いくつか知っている曲が流れ、出演していた(出ずっぱりだったような気がする)ROLLYの話が面白くゲストたちとのやり取りにも惹かれて何だかいいなぁと思いながら聴いていた。

公開された「ボヘミアン・ラプソディー」を観てみようかなと思ったのは、「今日は一日クイーン三昧」と、「荻上チキのセッション22」で荻上チキが観てきたこの映画のことを良く出来ている映画だったと紹介しエイズで亡くなったフレディ-のことを話し、エンドクレジットで”今はエイズの進行を止める薬も出来ているし死に至る病気ではない”と書いてあったら良かったのにというコメントを聞いたから、かな。フレディ―役のラミ・マレックの”フレディ―の魂が乗り移ったかのような演技が素晴らしい”という評価にも釣られて、クイーンのことはよくわからないし、リードボーカリストのフレディ-・マーキュリーのことも全く知らないのに観に行った。


スマイルというバンドのメンバーになってどんどん才能を発揮していくフレディ-の半生を描いた映画。クイーンというバンド名に変えたのもフレディ-。レコード会社とケンカしても思い通りの曲を作り発表していくフレディ-。ヒット曲が生まれて行く。それとは裏腹に、容姿に劣等感を持ち、父親との関係が上手く行かず、ゲイというセクシュアリティーに悩む。フレディ―が一目見て好きになり結婚したメアリーもゲイである彼との生活を続けることを拒む。フレディ―はメアリーのことを心の底から好きなのに・・・友だちでいたいという彼の気持ちを受け止めてメアリーは結婚生活が破綻した後もフレディ―を心配している。

大ヒットを次々生み出しながらもクイーンと別れて一人で音楽活動を始めたフレディ-。メアリーと別れて寂しさが募るフレディ-はゲイの友人を集めてバカ騒ぎをする。それを諌めて忠告する使用人は考えを改めたらまた会おうと言って去る。

2年ほど一人で活動していたが思うような音楽にならずもう一度クイーンに戻りたいと許しを請うフレディ―を受け入れ元通りの家族の様なバンドに戻った。オファーが来ていたライブ・エイド出演に向けて練習を始めた時、自分がエイズに罹っていることをメンバーに告白する。ライブ・エイドは大成功。その場面が映画の最後となる。(1985年7月ライブエイド)

フレディ―はいつもずっと寂しかった、その寂しさに苦しんでいたのだと思う。遅刻常習犯で我儘なところもあり、ああいう人と付き合うのは大変そうだけど、魅力的な人だったのだろう。クイーンの仲間もメアリーも彼女の夫も、そして考えを改めたら会おうと言っていた使用人(フレディ―の恋人)ジム・ハットンもみんなフレディ―を温かく包むような存在だ。何と幸せなフレディ-。1991年に45歳で亡くなった。

2018december_03.jpg

フレディ-・マーキュリーを演じたラミ・マレックがフレディ-そのままで驚く。感動的でもう一度観たいと思うような映画だった。一昨日観てからずっとyoutubeでクイーンを聴いている。奇抜な曲のようでしんみり胸に迫る内容だったりして。それぞれの作品が作られた状況を映画で知ったからぐっと近い存在になった。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

スクリーンショット その② :: 2018/12/03(Mon)




重い体を持て余しながら編物の続きと十人十色の広報担当として少しネット作業。映画サークル十人十色のホームページにfacebookを埋め込み、十人十色の存在を栃木県北で知って貰いたいと画策している。

「沖縄スパイ戦史」上映の際にはfacebookで三上智恵監督がシェアしてくれてアクセスがぐっと増えたけれど、それは沖縄県や全国の三上ファンで、残念ながら栃木県北に住む人たちには広がっていない。ああ、どうしたらいいのかねぇ。

2018december_02.jpg
今日はfacebookに掲載するための「映画サークル十人十色」のHPのスクリーンショットをとった。
PC画面の全部じゃなくて必要な部分を選定して掲載したい。
それには「snipping tool」というのを使う、ということを学習した。

こんなことをああだこうだとやって脳を使うことが出来ている訳ね。
で、編み物はと云うと6段しか進まなかった。
どっちにしても脳の退化に少しは抵抗できている、と思いたい。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

肩がこった :: 2018/12/02(Sun)

・暖かい日が続いていてうっかり冬を忘れていたら、今朝いきなり気温低下。
・寒い。
・こんな朝はウォーキングのペースも速くなる。
・サッサカサッサカいいペースで歩いた。

・昨晩作る予定だったミルクスープを今朝作った。
SHŌPAIN ARTISAN BAKEHOUSEのカンパーニュとミルクスープで朝ご飯。
・水と牛乳だけで野菜を柔らかく煮込んだこのスープを2週間ほど前に作って病み付きになった。

・次回のニットカフェは1月末。それまでにこれとこれをやっておいてねと言われた宿題。
・編みかけたまま放り出してあった18のセーターの前身頃を肩から3㎝ほど下の所まで編むこと。
・帽子を編むためにゲージを編んでおくこと。
・寒い一日、家に閉じ篭ってゴム編みの上から60段目まで編んだ。
・73段目から袖ぐりの減らし目に入る。減らし方がうる覚えなのでどうしましょ。
・グリーンサムさんに教えてもらうかyoutubeに教わるか、何とかしましょ。

・寒くて体は固まるし、一日中編物をしていたら肩がこった。



icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

「マルクス・エンゲルス」 :: 2018/12/01(Sat)

写真

また”フォーラム那須塩原”へ行った。「共産党宣言」を書いたあの有名なカール・マルクスとフリードリヒ・エンゲルスの友情と、「共産党宣言」を書き上げるまでの経緯を描いたフランス・ドイツ・ベルギー合作の映画「マルクス・エンゲルス」。

1840年代の産業革命後のヨーロッパの社会のひずみ、格差、移民が背景となっているけれど、まるで現在の世界を見るようだ。貧困が拡大し不当な労働を押し付けられ資本家に搾取される人々・・・。ヨーロッパ各地で共産主義運動が活発になり共産主義的志向の「正義者同盟」という秘密結社ができたが分裂し、それに代わって「共産主義者同盟」が結成され、その綱領として「今日までのあらゆる社会の歴史は、階級闘争の歴史である」という言葉で始まる「共産党宣言」がマルクスやエンゲルスによって書かれた。

マルクスとエンゲルスがどのように出会い、どのように共鳴し合い、どのように当時の共産主義運動を牽引するようになっていくか。共産主義者同盟が旗揚げした時点でこの映画は終わる。産業革命で一気に変わっていったヨーロッパ社会の中で、共産主義運動に身を投じる20代の二人が溌剌としていて眩しい。エンゲルスは工場経営をしている父からいずれ勘当されるのだがそこに至る以前の物語。映画としては期待したほど面白くはなかった。

それにしてもだ、今日本で取り沙汰されている移民法案の審議で少しずつ明らかにされてきている「技能実習生」「留学生」たちの働く環境はあの時代の労働者が置かれていた劣悪な環境と同じではないか。搾取されるばかりで人権も何もない。

エンゲルスの父親の経営する紡績工場で働いている労働者が機械に挟まれて怪我をすると経営者は居眠りなんかしているからだと叱責する。三日三晩寝ずに働かせられれば居眠りもするさと抗議する仲間たち。壊れた機械の修理代は給料から天引きするるぞ。抗議する者は首だ。1840年代のヨーロッパと2018年の日本で起きていることがぴたりと重なってしまう。何という国だ、日本は。「共産党宣言」はどこへ行ってしまったのか・・・。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


>>続きを読む

  1. 映画
  2. | trackback:0
  3. | comment:0