FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




「東京ブラスソロイスツ 木漏れ日コンサート」 :: 2018/09/20(Thu)

17日に「東京ブラスソロイスツ 木漏れ日コンサート」が那須 森のビール園で開かれた。今年から始まった、9月いっぱい那須高原のあちらこちらでコンサートを開くという企画「那須クラシック音楽祭」の一環。毎年続けていくという目標を掲げて立ち上げられた音楽祭でクラシック音楽ファンには嬉しい。しっかりと根が張ればいいなと思う。

「東京ブラスソロイスツ」は東京で活動するオーケストラの首席奏者たちで結成された金管五重奏団。トランペット2本、ホルン、トロンボーン、テューバで構成されている。NHK交響楽団や日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団の奏者たちの集まりで技術もさることながらユニークなお人柄(?)も音楽にプラスされてとても聞き心地のいい良い楽しい音楽会だった。

耳馴染みのあるものから金管五重奏の為に作曲された曲、バーンスタイン、ジョプリン、ジャズなどを幅広く取り入れたプログラム。森のビール園でのコンサートだけあって生ビールの販売もありコップ片手にリズムに乗ると云った趣向だ。


残念だったのは会場が金管五重奏の演奏には向いていないこと。林が見える正面はガラス張り。天井はドーム型で高く、両脇に二階から降りてくる螺旋階段がある結婚式も出来そうなホールだった。コンサート用につくられた訳ではないので仕方がないけれど、特に金管楽器にとっては響き過ぎる環境でお気の毒だった。一曲目のバッハのフーガはそれぞれの楽器の音が煩く絡み合っていただけで違う曲みたい。その後はこちらの耳が慣れたのか演奏者が少し控えたのか頭も割れずに聴けたからまいっか。良い演奏だったので来年も東京ブラスソロイスツの皆さんに来て頂きたいけれど、違う会場がいいと思う。

2018sept_03.jpg

期間中、無料コンサートがホテルのラウンジやカントリークラブのロビー、教会など7か所で開かれ、8か所で有料コンサートが、ジュニアクラシック音楽コンクールなるものも2日に渡って催される。この企画の発案者は那須高原にある音楽ホール・弦楽亭のオーナーやその仲間たちみたい。近場で気軽にクラシック音楽の生演奏を楽しめるこの音楽祭は那須町住人にとっては最高だ。毎年続けば充実もしていくだろうし、ワクワクする。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。




沖縄県知事選が終わるまで、連帯の気持ちを込めてバナーをここに。

2018sept_1.jpg 2018sept_2.jpg



  1. 聴きに行った、観に行った
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<「十二人の怒れる男」 | top | 総務常任委員会の傍聴>>


comment

すてきな音楽祭ですね! 
素晴らしい人々がいる~
ご苦労も偲ばれますが、ぜひ長く続いて頂きたいですね

いよいよ沖縄。 デニーさん!
応援していますー
 
  1. 2018/09/21(Fri) 21:55:07 |
  2. URL |
  3. そらぽん #4wgPbndY
  4. [ 編集 ]

∮そらぽんさん
そうなんです、立ち上げて下さった方々に感謝しなければ。
今年の初めにクラウドファンディングで資金を集めていたので私も僅かながら協力しました。実現して嬉しいです。


汚い選挙運動を繰り広げている政権傀儡候補を勝たせてはいけないと遠い地から念じるのみ。歯がゆいです。
デニーさん、沖縄県民の皆さんを私も応援しています。
マキテーナイビランドー チバラナヤーサイ
  1. 2018/09/23(Sun) 08:54:33 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://joyluckclub.blog.fc2.com/tb.php/1047-5b46ed07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)