FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




「自己責任」って何? :: 2018/10/28(Sun)

安田純平さん、無事帰国。
ああ良かった。

彼の無事を願って祈る気持ちで様々な機関に様々な働きかけをしていたであろうご家族、ジャーナリストの仲間たち、支援者のみなさんの安堵は口では表せないほどだろう。なのに一方では「良かった!」という喜びを踏みにじる様な安田純平さんに対する非難の嵐が巻き起こる。吐き気を催す。安田さんの様な戦場、危険地帯ジャーナリストは何が起こってもリスクは自分で背負う覚悟で危険な地域に出かけて伝えようという仕事をしている筈だ。

安田純平さんに対して自己責任だろ!とネット上で身を隠したまま非難する「集団」。この「集団」は同じ哲学を持った人々の集まりではなく、深く考えもせず弱い者いじめをして鬱憤を晴らしたい人たちが同じ側に集まってしまったという意味での集団だ。政府が渡航禁止と言っているのにそれに逆らって出かけたお前が悪いという安易さで「集団」の中からコソコソと指をさしている下劣な人間たち。

そんな下劣な人間たちを相手にするより、真のジャーナリストとは何なのだろうかともう一度考える。「ザ・ミッション 山本美香最終講義」と云う本を読んだ事がある。2012年8月20日にシリアで取材中、銃撃戦の流れ弾に当たって死亡した山本美香という戦場ジャーナリストを追悼して出版された本だ。彼女は捕虜にはならなかった。だが銃撃戦の中で取材中に亡くなった。彼女の戦場ジャーナリストとしての視点や覚悟は安田さんだけではなく、戦場の実態を、そして戦場と化している現場のその後ろに隠れた得も知れぬ力を何とか伝えようとするジャーナリストたちに通じているのだ。

山本美香さんの本を読んでから1年半後に後藤健二さんが殺害された。その時もまた戦場ジャーナリストのことを考えてみた。何の覚悟もなく戦場に赴くジャーナリストはいないのだ。
「私たちは、ジャーナリストが何人殺されようと残った誰かが記録して、必ず世界に伝える すべてのジャーナリストの口を塞ぐことはできない。どんな強大な力をもった存在であっても、きっと誰かが立ち向かっていくだろう」(山本美香)

訳も分からぬ出所のはっきりしない「自己責任」という言葉で、危険地帯で市民の側に立ち取材し報道しようとしているジャーナリストを簡単に非難して抹殺しようとする、再び現れたこの風潮は心底気持ちが悪く不気味だ。





icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


一体、自己責任という言葉はいつ頃から使われているのだろうか?10月26日のそらぽんさんのコメントへの返信の中で「小泉政権時代にイラクで人質になった3人が解放されて帰国した時にも『自己責任』だという言葉が投げつけられました。」と書いたように、あの頃から一気に世の中に溢れ出したとテイクの頭の中には残っている。それ以前からも存在していた言葉なのだろうけれど、弱い立場にいる人を非難するために猫も杓子も、ましてや政治家までもが堂々と使うことはなかったという記憶している。

生活保護受給者に対するバッシングや非正規労働者への自己責任論、透析を受けている人への非難、「不摂生で病気になった人に自分の納めた税金を使われるのは面白くない。」というアソウ副総理の発言・・・。どうしてその様な苦しい状況に置かれてしまったのかという背景を深く読み取って判断する理性・知性が欠落しているのではないか。弱者を助けようという意識が日本には育っていないのではないか。ムラ意識が未だに存在する日本は、「世界の中心」にも「世界のリーダー」にもなれる訳がない恥ずかしい国なのだ。






wreath
  1. 雑記
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<映画サークル十人十色のfacebookページ | top | 紅葉黄葉茶葉枯葉>>


comment

無知なる人々の俗情を煽る意識的な輩が許せないですね。
  1. 2018/10/29(Mon) 09:55:34 |
  2. URL |
  3. 佐平次 #-
  4. [ 編集 ]

∮佐平次さん
全くです。
  1. 2018/10/29(Mon) 17:34:36 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

前の記事も含め、拝読させて頂きました! 「自己責任」を振り 
翳す、アベにとって都合のいい愚者の多いこと 驚くばかりです 
山本美香さんの事もよくわかりました ありがとうございます
丁度、彼女の名が米報道ミュージアムに献辞を知ったところでした
 Youtube サンデーモーニング 2018年10月28日
  1. 2018/10/29(Mon) 21:09:32 |
  2. URL |
  3. そらぽん #4wgPbndY
  4. [ 編集 ]

∮そらぽんさん
米報道ミュージアムのことを知りませんでした。ニュージアムと云うのですね。教えて下さってありがとう。
国際新聞編集者協会が「ワールド・プレス・フリーダム・ヒーロー賞」を山本美香さんに贈った(2013年)という記事を見つけました。
「自己責任」という言葉が吹き荒れる日本の何と稚拙なことよ・・・。
  1. 2018/10/30(Tue) 17:45:59 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://joyluckclub.blog.fc2.com/tb.php/1064-56b3ae2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)