FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




つながるひろがるアート展、再び :: 2018/11/17(Sat)

スタンプラリーの続き・・・。
もう景品はいいからもっともっと鑑賞したい。
買い物に出たついでに「キャンドルハウス シュシュ」と「ギャラリーバーン」に寄ってみた。「ギャラリーバーン」は、ギャラリーと云うだけあって、展示作品がとても多く、見応えがある。オーナーのお嬢さんもこのアート展に出展している作家の一人だ。青山での個展が迫っているということで、真ん中のテーブルでは作品選びが行われていた。



2018november_05.jpg
オーナーのお嬢さん・清野ミナさんの作品
来年のカレンダーの表紙も彼女の作品だ。




写真を撮れば良かったと思ってもう一度出かけて、魚の群れを主体にして撮影させていただいた。
すごいのよ、これ。
魚の大好きな指田邦雄さんという作家がこっそり描き溜めていた魚の絵を見つけた先生たちが、コピーして切り抜いて壁に貼って魚の大群を作ったという作品。

1960年生まれ。すごく照れ屋で自分の作品を展示される事を嫌がりがちですが、展示されたり入選するとすごく笑顔になります。怪人の胴体は何枚も先に描き、顔と両腕の武器はじっくり考え、発想が浮かぶと描き加えます。完成すると笑顔で自慢げにみんなに見せに来ます。

「つながるひろがるアート展NASU」のホームページで指田さんはこう紹介されている。人の前では怪人しか描かないようで、魚の絵を描いていたなんて周りはびっくりだったみたい。裏には魚の名前もちゃんと書いてあるという。愉快だなあ。

2018november_04.jpg

2018november_03.jpg

2018november_06.jpg

(ギャラリーバーンのHPの「現在の展示」ページの一番下に鮮明な写真有り。)


近いうちに黒磯に行って「カワッタ家」「1988 CAFE SHOZO」も覗いて来よう。菅間病院も遠くはないから行って来るかな。景品はもういいから・・・なんて書いたけれど、ギャラリーバーンに寄った時にもうスタンプは九つ押してあったから、カレンダーとカンバッジのセットをちゃっかり頂いて来た。嬉しいことに作品集を販売していたので手に入れる事が出来た。良かった~




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 那須高原
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<「IL DEVU 栃木場所」 | top | マッタクゥ・・・>>


comment

どの作品もいいな! 魚の群れも美しいですね
ピアノのある空間を悠々と泳いでいる~ 楽しませて頂きました

以前、鳥が群になって空を飛ぶ様について、 各自が自由に
飛んでいつつ、形状を変化させ乍ら皆である方向を目指す。。
こんな風に集団で動けたら愉快ねと話し合った事を思い出しました
スタンプラリーのねらいや各拠点の地図を拝見していると
希望が湧いてくる感じです すてきな人々が棲む町ですね
 
  1. 2018/11/19(Mon) 01:41:04 |
  2. URL |
  3. そらぽん #4wgPbndY
  4. [ 編集 ]

∮そらぽんさん
個性豊かで楽しめる作品が多いですよ。ふっと頬が緩んだり、不思議な色合いに魅入られ何度も戻って作品の前に立ったり、あ、ここに小さなカメレオンがいるカマキリが串刺しになっている!と見落としそうなことを探したり・・・。
このギャラリーは那須高原の作家展とか歌声広場とか映画会とか様々な催し物があって楽しい場所です。

もう10年も「つながるひろがる・・・」のような活動を続けているなんて素敵だなぁと私も思いました。明るい気持ちになります。
  1. 2018/11/19(Mon) 11:41:13 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://joyluckclub.blog.fc2.com/tb.php/1072-8688b65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)