FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




那須町議会本会議傍聴 :: 2018/12/10(Mon)

「那須御用邸下メガソーラ―建設中止を求める会」が建設を止めるべきという請願書を集まった6400筆余り(今日現在では6623筆)の署名簿と共に提出し陳情を行い、12月5日に那須町町議会の総務委員会で審査された。結果は1議員が採択に賛成したのみで4議員が採択に反対し、メガソーラ―建設反対の町民の声は認められなかった。


総務委員会の傍聴はしなかったのでどういう理由で採択しなかったのかが知りたいと思った。そして、どの議員が建設に反対しないのかも見てやろうではないかという気持ちで友人3人を傍聴に誘った。50ある傍聴席はほぼ満席。


総務委員会で請願・陳情を採択しなかった理由の報告
①安全ではないという確証がない
②環境に与える影響はわからない
③地権者が決めたことだから仕方がない
④どのようなリスクがあるのかまだわからない
⑤憶測を基にした請願は受理できない


総務委員会で却下した理由がこんなもん。
リスクがあるのかどうかまだわからないだの、環境への影響も不明だの、
やってみなければわからないなどと云う理由で建設中止を求める請願・陳情を採択しないのは変。
だいたい森林伐採だけでも自然破壊なんだぞ。

影響が出てからでは間に合わないことは誰が考えても明らかなのだ。
原発はどうよ。
山を削っての開発はどうよ。
やたらめったらのダム建設はどうよ。
こんな理由で却下されてしまったなんて、余りにもお粗末。



・建設に反対する意見
  O議員:
広大な森林を伐採してのメガソーラ―建設は、自然破壊が著しく生態系への影響も大きいことは、全国に次々に建設されているメガソーラ―の近隣でも日々明らかになって来ている。また、気候変動による大雨・洪水などによってソーラーパネルが流されたり壊れたりした場合の被害を考えれば、町民の命を守るためにも建設を許可すべきではない。

  A議員:全国では生態系の悪化、自然破壊などの観点から見直しが進んでいる。災害によるリスクも考えなければならない。投機目的で建設されるメガソーラ―のパネルが20年後に廃棄物となった時、その処理に誰が責任を持つのか。

  T議員:景観を損ない自然を破壊するのは確実。建設を計画しているファースト・ソーラー・ジャパン合同会社からは安全対策の説明がなされていない。そもそもこの会社はソーラーパネルの製造会社で日本を始めオーストラリア、インドでのパネル売却をしている会社だ。投機目的で建設し建設中に転売を重ねて儲ける。20年間に渡る保守管理に責任を持たないことは明らかで、町は建設を許可するべきではない。

・建設を認める議員の意見

  H議員:日本全国で再生可能エネルギー開発が進んでいる。再生可能エネルギーに関する国の法律もある。国の法律には従うべきだ。

  I議員:正式な計画書はまだ提出されていないし詳しい内容が分らない段階で、推測で反対するのはおかしい。国の許可が下りていればその会社も無謀な開発は出来ない筈だ。

  T議員:自然破壊、災害への心配などと言うがそれを裏付ける根拠がない。土地を売った地権者への配慮も足らない。


環境破壊や災害時の危険性の根拠がないと言うなら、大丈夫だという根拠を示さなくっちゃね。
許認可権は県や町にあるのに、国の方針に従うべきだなんて地方自治権の放棄だよね。

5対10で那須町では建設反対の声を受け入れないことに決まった。
まぁ思った通りの結果なんだけれど、建設に反対しない理由の薄っぺらさに友人たちもびっくりしていた。

さてこれから建設反対の運動をどう進めるか。
来年の2月にある町議選で建設を認める議員を落とそう。
環境条例を作って規制すると町長が言っている「らしい」から、
ザル条例にならないようにパブリックコメントにはどんどん意見を寄せよう。
議決の結果にガッカリしながらも、これからやるべきことを町役場の入り口で短い時間話し合った。




icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。


  1. 那須町のこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<ここまで落ちてしまった河野太郎 | top | 民主主義の崩壊とはこういうことだ>>


comment

 「これからやるべきことを町役場の入り口で短い時間話し合った」
 粛々とですね 頼もしい!

 私も当地の友人と互いの意気を確認し合いました 人っていいな
 私 テイクさんを真似て日本のTV局に電話したんですよ
  1. 2018/12/11(Tue) 06:55:20 |
  2. URL |
  3. そらぽん #4wgPbndY
  4. [ 編集 ]

∮そらぽんさん
粛々と言うよりどう進めたらいいのかしらとオタオタと、でもあくまでも建設に反対していくぞと言う気持ちを皆で確認し合ったという感じです。建設に反対する会と県北市民ネットで一致団結してやっていこうと。

気持ちを共有できるのは本当に励まされることです。

嬉しい!ジャンジャカ電話して褒めるなり意見するなりして私たちの目が光っていることを知らせましょうね。出来る事ならアベに直接電話して意見してやりたい!
  1. 2018/12/11(Tue) 18:39:31 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

安倍政権の結論ありき暴走政治が津々浦々にまで浸透しつつあるのですね。
すぐに具体的行動を話し合う、エライなあ。
  1. 2018/12/12(Wed) 09:51:37 |
  2. URL |
  3. 佐平次 #-
  4. [ 編集 ]

∮佐平次さん
森林伐採が始まってしまったらもう戻れないのだから、何とか止めたいものです。
国に従うのが筋だなんて許認可権のある町の議員が言っているなんて本当に情けない。
  1. 2018/12/12(Wed) 17:00:52 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://joyluckclub.blog.fc2.com/tb.php/1085-22672204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)