FC2ブログ

Joy Luck Club

日記帖・雑記帖・ぼやきノート・備忘録・・・




交通安全おじさんの稲嶺ススムさん :: 2018/02/06(Tue)

2月4日の名護市長選に敗れ、その結果に苦渋の表情を見せた稲嶺進さんだが、翌朝にはいつもと変わらない笑顔で交通安全おじさんになっていた、とfacebookで沖縄の今を伝え続けてくれている渡瀬夏彦さんが写真を公開した。渡瀬夏彦さんは沖縄に移り住んで十数年、週刊金曜日や週刊ポストなどに沖縄の現実を伝える記事を書いているフリージャーナリスト・ノンフィクションライターだ。このブログへの転載許可をいただいたので、稲嶺さんの笑顔とその写真に添えられた渡瀬夏彦さんの文をここにご紹介する。



敗戦の翌朝も、いつものように笑顔で「交通安全おじさん」を務めるススムさん。
心から尊敬できる人です。

わたしは申し上げました。
「力になれなくてすみません。お役に立てなくてすみません」
するとススムさんは、あなたが想像する通りのやさしさでわたしに返事をくれました。

この期に及んでこちらが元気を頂戴している。

この人からもっと学びたい、とあらためてしみじみ思いました。子供たちはいつものようにハイタッチに力を込め、あるお母さんは「これからも応援します」と力強い声を発し、丁寧におじぎをしていかれました。
ドライバーたちも次々に礼をしたり手を振ったり軽やかなクラクションで励ましたり…。

これほど地域の人びとに愛されている市長を選挙で勝たせることができなかった。

しっかりと敗因を分析し、今日からまた頑張りましょう。

渡瀬夏彦さん撮影の写真とコメント
facebookより


2018february_04.jpg
2018february_05.jpg
2018february_06.jpg
2018february_07.jpg


稲嶺さんのお人柄がにじみ出ている笑顔ではないか。ああ、またため息混じりの涙が出る。いかんいかん。






icon九条守れ

さいたま市の女性の句。
教育委員会は公民館報への掲載を拒否しています。


その他にも「9条」取り扱い拒否が様々な形で広がっています。

「九条俳句」市民応援団ができました。





名護市長選で現職の稲嶺市長が破れ新人の渡具知氏が当選した。前回の選挙で自由投票とした基地建設に反対を表明していた公明党が自民党と共に渡具知候補を推薦しての選挙戦だった。敗因勝因の多方向からの分析が出てきている。

今朝の「澤藤統一郎の憲法日記」は「名護高校の生徒諸君 ― 小泉進次郎のトークに欺されてはいけない。」というものだった。若者の多くが渡具知氏に投票しているという出口調査結果を受けて若者、特に18歳から選挙権が与えられることで政治に参加できるようになった高校生たちと自民党の選挙作戦を取り上げている。

この記事を読んで、先日聞いた「おしどりマコケンの小池あきら突撃取材」の中でおしどりマコケンが披露したドイツの学生たちの反応のことを思い出した。毎年ドイツに行って一週間ドイツ各地の中学校や高校を周って講演をする活動を続けているというおしどりマコケンのお二人の体験談にう~~んと唸ってしまったのだ。






テイク25による大雑把な書き起こし

・・・2014年始めて行って、もうみんなそんなに興味がないんじゃないのと思って・・・学校に無理やり話を聞かされるんじゃないの?と思っていったんですけど、めちゃめちゃドイツの中学生高校生が興味津々で、話している間にすごい質問が多いんですよ。「もう少しそれ詳しく言って下さい」とかも多いですけれど、最後に質疑応答があってなんか質問ないですかとなると、もう全員くらい手が挙がって、2014年で一番マニアックだった質問は「原発事故で詳しい質問なんか聞きたかったんですけど非常用電源装置は津波で流れたと思いますか?」と訊かれたんです。

なんでそんなに詳しいんだと思って聞いたら国会事故調と政府事故調の事故調査報告書のインターネットに上がっている英語版をすべて読んだんですって。で、訊いてみたら学生でね事故調の報告書の英語版を読んだ人がすごっく多いんですよ。で、先生に私たちが来るからみんなこんなに勉強しているんですか?と聞いたら全然そうじゃなくてただ興味があるから勝手にやっているって。あなたたちが来るのを伝えたのは昨日ですっていう話で・・・。


原発問題に限らず政治の問題とかエネルギーのことも詳しかったんでめっちゃびっくりしたんです。なんでこんなに政治のことに興味があるの?と逆質問してみたんですね。ひょっとしてみんな支持政党があるんじゃないのって訊いたら、みんな普通に、15歳16歳の子たちがみんな支持政党があったんですよ。社民党ですとか緑の党に考え方が近いとか・・・・・
私が中学生とか高校生の時なんて支持政党とかなかったし、今の日本では中学生高校生でも支持政党のある人なんてほとんどいないと思う。偉いね~って言ったらドイツの高校生に「それでは日本は選挙権を持ってから支持政党を考えるんですか?」「それじゃあ遅くないですか?」と言われて、はい仰る通りですと大人が恥ずかしくなってしまいました。

2014、15、16と毎年、日本の人が来たらなんか質問したいことがあるっていうので私に答えられることなら何でもと言ったら、「NHKの会長はあれで大丈夫ですか?」というんですよ。ドイツの高校生が。あと、特定秘密保護法のことも聞かれました。


・・・・・学校の先生に、なんでこんなに質問多いんですかって訊いたら、・・・・・ドイツは第二次世界大戦でナチスのヒトラーを産み出したことをとても恥じていて、あれは周りの人間みんながおかしいと思っていながらまさかそんな風に行かないだろうと思いながら流れてしまったから、教育の中で、最後の一人になっても、周りと違う意見でも最後まで自分の意見をきちんと言う、と、それだけを教育の根底に置いて、最後の一人になっても自分の考えで自分の意見を言うということを目的に学校教育をしているので、みんな発言するんですと言われた。


ドイツの学生たちの様子を語るおしどりマコケン
  1. 沖縄
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<稲嶺市長の退任式 | top | 完敗だった。 何故?>>


comment

いちばんガッカリしているのはススムさんでしょうに。
この記事拡散してもいいですか?
  1. 2018/02/07(Wed) 09:48:37 |
  2. URL |
  3. 佐平次 #-
  4. [ 編集 ]

∮佐平次さん
本当にそうですね、。市民も悔しいけれど、ご本人の落胆は如何ばかりかと思います。拡散して下さい。
今日、市庁舎で退任式がありましたが、たくさんの市民が集まっていましたね。愛された市長だったのでしょう。
  1. 2018/02/07(Wed) 17:49:58 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

はじめまして
佐平次さんのところから参りました 
稲嶺さんの優しく不屈の姿と興味深い記事を感謝します
よろしくお願い致します 
  1. 2018/02/07(Wed) 23:17:39 |
  2. URL |
  3. そらぽん #EQkw1b1A
  4. [ 編集 ]

∮そらぽんさん
お越しいただきありがとうございます。こちらこそよろしくお願い致します。
実直で優しい稲嶺さんが多くの市民に親しまれていたことは昨日の退任式の様子からも感じられました。本当に残念な結果ですね。

  1. 2018/02/08(Thu) 08:59:42 |
  2. URL |
  3. テイク25 #NNZ72WTo
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://joyluckclub.blog.fc2.com/tb.php/916-d70623ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)